携帯サイトはこちらから

葛飾区金町の鍼灸接骨院(鍼灸・マッサージも保険適用)** 綴ときわ堂 ** | 院長の健康ニュース

トップページへ戻る
TEL 03-3609-6363
治療法
治療料金表
 
院長の健康ニュース
 

平成29年9月23日

暑さ寒さも彼岸まで

夏が終わり秋がやってきました。
暑さ寒さも彼岸まで お彼岸と共に秋が足早にやって
きました。
今年は西日本は酷暑でしたが、東日本・北日本は
雨の多い冷夏といえるでしょう。
気温は高いように思えますが、日照時間は数十年ぶり
の短い変な夏でした。
今年は秋が早くてそれも短くて厳しい冬になるような予感
がします。
太陽はパワーがなくなっています。
温暖化・オンダンカと騒がれていますが、数年後には
住み難い寒冷気候がやってきます。
原発推進のために温暖化ビジネスをはやし立てています。
温暖化気象から寒冷期賞に移る前には、数十年ぶり
気象がやってきて、各地に極地災害が続出します。

間もなく北海道にも初冠雪がみられます。
今秋は短い秋ですから、外出時には気をつけて下さい。

今月はパソコンが風邪ひいてしまい、短文になりましたが、
間もなく全快しますので、皆様も気をつけて下さい。

平成29年8月7日

残暑お見舞い申し上げます

残暑お見舞い申し上げます。
8月7日は立秋です。
暑い猛暑でもいつまでも続くわけでもないし、やがて
あっという間に秋到来。
秋の」到来とともにやってくるのは、夏バテです。
冷たいものを食べた「つけ」がきます。
夏バテは夏風邪の始まりです。
夏風は通常の3倍の苦労がやってきます。
まだ間に合います。
冷たいものは出来る限り避けましょう。
今月は、夏バテに備えて、これからでも遅くないですよ。
夏バテ・夏バテ・夏バテに気遣いましょう。
生きるのも、死ぬのもあなたの用心ひとつです。
残暑は涼しくなる前の直前、。健康との分かれ道です。
暖かい食べ物、飲み物のにこだわりましょう。


平成29年7月11日

暑中お見舞い申し上げます。

連日30度以上で湿度も60%以上の日が続いています。
九州は集中豪雨で大勢の方が死亡、怪我や家屋それに
田畑に相当な被害が出ています。

道路や鉄道も分断されて、生活に支障がおきています。
お気の毒なニュース流れています。
一日も早い復旧を祈っています。

関東近海が赤潮で海は赤色、異臭が大発生しています。
千葉沖や東京湾は赤潮によって、大量の魚が死にました。
海水温が高くプランクトンが大量発生し、そのために
近くの江戸川や中川の水が臭いです。

人間の体でも暑いと体温も上がり赤潮ではないけども、
熱中症になります。

外出のときは、塩(少量)とクエン酸入りの自分流のドリンク
を用意してください。
塩分の取りすぎはよくないですが、外出のときは塩分も
とり過ぎない程度に呑みましょう。

間もなく梅雨明けになりますが、益々暑さが厳しくなります
ので、十分な注意と対応をして下さい。
冷たい物のとりすぎには気をつけて、夏バテに備えて
気をつけましょう。、

平成29年6月20日

梅雨の最中 これから天候不順が本核的に。

間もなく沖縄は梅雨明けになります。
今度は本土が本格的な高温多雨や梅雨寒のいやな
気候が続きます。

政治の世界も安陪首相を筆頭にして、怪しい以上の
黒色の部分をくどい言い回しや釈明ですが、権力の
座から一歩も降りたくないようなしがみつきの昨今で
相当いらついていますね。

多分心中は梅雨以上に不順でしょう。
権力は長い月日で築き上げたものですから、国民の
私達よりも「ウソ」をいってる分、穏やかな日はないで
しょう。

人間はウソをつくと、言葉が荒げて喧嘩口調になります。
野党もそのウソに対抗するために、苦労していますが、
知恵が少々足らないように思えます。

大勢力の自民党の前には数が不足ですが、自分の都合
よいものは権力で聴く耳持たぬ高飛車ですが、
作戦は中学生の藤井4段に教えをいただくと、20手先まで
読めるのにねー。

バブルじだいよりも景気判断はよいとかの言い方ですが、。
10人中一人もそう思ってませんのに、なにを根拠にして
好況だと言うのでしょうかね。

日本の平均寿命は伸びてるとかいいますが、医学の進歩
ではなく、無理やりに生かされていることの方が強いです。
高齢者の介護の負担割合が高くなりつつあり、家庭では
生きてさえいれば、年金と支払い額との差額で
計算がプラスになる矛盾から、白骨にしても戸籍上では
生きてれば損はないという方もおおいです。
しかし、政府もバカではないので、高齢者に早く死ねとは
いわなくても、支払いを高額にして、介護や医療の受け方
を「じわじわ」といじめ始めてきました。
本音は長生きは程ほどにと思っています。
そういう政治姿勢が見え見えですね。

安陪さんも居心地の悪い椅子から降りて、ストレスのない
椅子に腰掛けてください。

今のような国会で攻められるのは、生きがいかなー。
打たれ強いのかなー。


平成29年5月20日

パソコンも熱中症?
    パソコンが 1泊2日入院しました。 全快

真夏よりも暑い日が続きますね。

どこかの国?が世界中のパソコンをサイバー攻撃して、
トラブル続でした。

日ごろから注意していても、敵意をもってパソコンを痛め
るのは、愉快犯のレベルを超えています。
「ウィルス」を作りパソコンが機能しなくなることを目的にして
いますから、注意の上にも注意して、出勤してパソコンを
開くのは、余程の注意が必要です。

私のパソコンがサイバー攻撃うけるとはおもいませんが、
ちょうど同じ頃にパソコンのトラブルで機能しなくなりました
ので、修理と点検を兼ねて修理屋さんに依頼しました。

1泊二日の入院で無事に治りました。
原因は平素利用しているセキュリティに問題がありました。
どんないいものであっても、容量・強さがあわないとのこと
で、昔から「性能はいいが、重いの評判のもの」はやめて
下さいといわれて、パソコンの容量にあった物に変えるこに
しました。
早速購入し入れ替えしました。
全快で使えるようになりました。

人間も同じです。
飲み薬でも注射。体にいいという栄養も体に合わないと
逆効果になるということを思いしらされました。

今月号の内容は新しいニュースではありませんが、体に
負担のかからない薬、治療が必要です。
医師の判断と説明で決めるのですが、最終的には自
分・家族の自己責任での判断が必要です。

入梅まえに真夏よりも暑い昨今ですが、冷たいものの
飲食や冷房の掛けすぎには、細心の注意をして下さい。




平成29年4月10日

桜の開花宣言は随分早かったですが、満開宣言
も早かった。上野の桜だけかなー。
気象庁発表の気温と実感気温がかみ合わないです。

いつまでも肌寒い初春ですが、体調の乱れに注意
してください。

桜の開花宣言と満開宣言が日本で一番早くされましたが、
都心から離れるとそんな実感はなく、気温が高いといあわれ
ても夕方から肌寒い日が多く、真冬のような暗い気持ちで
生活しています。

日銀のバブル時代に匹敵するような景気動向が示され
ても、皆さんは「嘘」と思っています。
庶民の見る目の方が間違いないです。

世界ではシリアのサリン化学兵器使用で、アメリカがシリア
を空爆しました。
北朝鮮にも何かの行動を開始するような姿勢をみせてい
ます。
シリアと北朝鮮、それにロシアの存在が気になりますが、
アメリカは北朝鮮に対して強い姿勢を出しています。
シリアと北朝鮮は緊密友好国ですし、それにはロシアが
どんと控えているからアメリカに対抗して暴走のような行為
の連続です。
もしアメリカが北朝鮮を攻撃したら、韓国や日本。それに
アメリカへの核攻撃があるかもしれません。

アメリカと日本は軍事同盟を結んでいるから、アメリカに
たいしてよりも日本に対して軍事行動があるかもしれません。

日本国内も問題山積、世界も問題山積ですが、真冬なみ
の寒さと初夏のような気候の繰り返しですので、風邪や
体調になりやすいから、コートなども準備して外出しましょう。

暗いニュースが多いので、そんな気候に飲み込まれない
ようにして5月の初夏に備えましょう。


平成29年3月16日

寒い冬であったか、暖かい冬であったか。

今年の冬もやっと終わりました。
明日、17日がお彼岸入りです。
20日がお彼岸の中日ですが、今年の冬は寒かったのか、
暖かい冬だったのかと語り合いますが、西の方が暖かく東は
寒い印象です。

でも、広島育ちの私は広島方面が気になります。
広島の虔北部の荘原で、例年は10センチくらいなのに、今年は
多いときで90センチ以上で例年の約10倍でした。
隣の岡山県(妻の郷里)の県北部は同様でした。
除雪車は1台で、しかも除雪車を運転し、きれいに除雪
作業する人がいなくて、急遽東北や北海道に応援を
求めたりで、近年まれにみる豪雪だったようです。

北海道も日本海側に降るのは不思議ではないのですが、
太平洋側に観測史上初めてくらいの降雪とか。

寒い日が数日続くと、急に春4月の陽気になったり、
朝は寒く日中はぽかぽか陽気で、夕方から夜になる
と、ぐわーと真冬になるし、東京もめったにない0度以下
の気温もありました。

なんだかんだでも暑さ寒さも彼岸までというのは、ぴたりで
間もなく平年どおりの桜の開花になるようです。

スギ花粉の次はヒノキの花粉が飛び散るようになるので
気をつけてお過ごし下さい。


平成29年3月16日

寒い冬であったか、暖かい冬であったか。

今年の冬もやっと終わりました。
明日、17日がお彼岸入りです。
20日がお彼岸の中日ですが、今年の冬は寒かったのか、
暖かい冬だったのかと語り合いますが、西の方が暖かく東は
寒い印象です。

でも、広島育ちの私は広島方面が気になります。
広島の虔北部の荘原で、例年は10センチくらいなのに、今年は
多いときで90センチ以上で例年の約10倍でした。
隣の岡山県(妻の郷里)の県北部は同様でした。
除雪車は1台で、しかも除雪車を運転し、きれいに除雪
作業する人がいなくて、急遽東北や北海道に応援を
求めたりで、近年まれにみる豪雪だったようです。

北海道も日本海側に降るのは不思議ではないのですが、
太平洋側に観測史上初めてくらいの降雪とか。

寒い日が数日続くと、急に春4月の陽気になったり、
朝は寒く日中はぽかぽか陽気で、夕方から夜になる
と、ぐわーと真冬になるし、東京もめったにない0度以下
の気温もありました。

なんだかんだでも暑さ寒さも彼岸までというのは、ぴたりで
間もなく平年どおりの桜の開花になるようです。

スギ花粉の次はヒノキの花粉が飛び散るようになるので
気をつけてお過ごし下さい。


平成29年2月14日

川津桜が1週間速く開花しました。
季節の変わり目が少しずつ早いのでしょうか。

あっという間に1月が過ぎ、2月も半ばになりましたが、
皆様はお変わりなくお元気ですか。

今年の冬は寒いのか、暖かいのかをお聞きすると、
寒いようで暖かい、暖かいようで寒いですって、答えに
困る陽気です。

スギ花粉情報もバラバラで、2〜6倍と言われていた花粉
も平年並みということが直近の予報みたいです。

最近というか年々というか、季節の変わりが昔に比較
すると、1〜2週間早いように思えます。
桜も昔は新学期が始まり2〜3日後に桜の名所に遠足
にいった思い出があります。
今は3月下旬が見ごろになりました。
ということは、木の芽立ち季節・木の芽立ちころも、早く
なってきたように思えます。
木の芽立ち季節は枯れ枝に花が咲き、芽がでてきて
新陳代謝が旺盛になるから、エネルギーの消費も多く
疲れやすくんまるのです。

寝ていても疲れる季節、それが木の芽立ち季節なんです。
朝中々目がさめない、眠い、だるいは体力が消耗している
現象です。

このような季節を心得て、日々の生活をしてください。
心得ているか、自覚しているかで、好い桜の季節を楽しく
すごせるかが決まるのですから、
木の芽立ち季節
をどのようにしてすごすか、工夫
してお過ごしください。


平成29年1月15日

新年明けましておめでとうございます。
今年は世界中・日本中が落ち着かない年で
特にアメリカ大統領が特異なトランプ氏になる
ということで、ニュースから目が離せません。・

新年明けましておめでとうございます。
昨年から話題のアメリカ大統領が特異なトランプ氏に
なるということです。
今までの政治とはガラリと変わり何がおきるか、何が
どうなるのかも予想できない政治手腕で、多分就任当日
から世界中が大騒ぎするような発言の続出でしょう。
最近の気象の変化よりも予想もつかない事態が発生す
るかも判りません。
アメリカとロシアの関係、やアメリカと中国の険悪な雰囲気
も不安です。

私達の健康も医学の進歩がいい方向に向くのか、不安
の方向に向くのjか、全く判らなくなりつつあります。

新年早々かr不安なことばかり申し上げましたが、静かに
見守るしか仕方ないでしょう。
はっきり言えることは80%の確率で、景気・政治・犯罪
と国際的な紛争も日本は置き去りにされそうです。

最近の新聞記事で気になるのは、地震や天変地変の
ことです。
臭って来るのは東京や南海トラフの地震の心配です。
都内の各地点に地震計を設置することが、予想以上に
多く綿密な設置がされるとか、地震保険料が値上げされ
るとかは、近年にないことで、不安がいっぱい漂ってきて
います。

なのに、何をどうしてよいのかがわからないで、刻々と
迫りくる天変地変を何気なくよそ事のように、不安の中
で準備もしないでまってる自分にあきれています。

テレビ・ネットでの情報よりも新聞の大きな活字をみましょう。

今年は不安の中で心を緩めないですごしましょう。

平成28年12月13日

数年前から寒冷気候が始まっていた。
温暖化は大嘘と捏造。

年月の過ぎるのは速いもので、もう平成18年 2016年
も残りわずかな日数になりました。
今年は暖かい年なのか、普通か、寒い年かは皆様の判断
にお任せしますが、狭い日本でも東西によって大きな差異
がありました。

一年を通して温暖な傾向が続くし、これからも温暖化、
おんだんかの文字やニュースが圧倒的に多く、寒冷化
のニュースは声が小さいと思いますが、私は以前から温暖化
は終わり寒冷化に向かうと意見を述べてきました。

太陽のパワーが落ちて温暖化は終わりという説をずーと
述べてきました。
今年の夏は西日本は暑く、東日本は厚い期間も短く
暑いなつではなかったという印象です。

これからの地球は太陽のパワーが落ちてくるし、数年前
から太陽の黒点数の急減減少と太陽磁場の300年に一度
という4重極構造が出現したことで、今後温暖は徐所に
おさまり、日本の元禄時代に似た陽気がでてくる異変が
地球を襲うようになるような気かしてなりません。

地球は太陽に支配されているのですから、温暖化効果
ガスが原因で温暖化になっているのではないのです。

温暖化のデーターは温暖化を説明するのに都合のいい
データーだけをだしています。
2020年以降に顕著に寒冷現象が現れるデーターも
沢山あります。

原子力発電を全世界に設置するには、このような都合
のいいデーターをだしているのです。
これを「温暖化ビジネス」といいますが、今は都合のいい
うそが通用しますが、2020年の東京オリンピックがすむ
ころには寒冷化現象がきて、温暖化よりも厳しい気象
に悩むことが多くなるでしょう。
今からその準備が必要です。

来年は大きな事故や天災のない年でありますように祈念
しています。

平成28年11月11日

秋のない秋は 今冬の厳しい冬の前兆
アメリカ大統領選挙結果は,吉か凶か
原発再稼動は 円高の序曲

秋らしい秋の日が何日ありましたか。
ラニーニャが夏に発生して、野菜・果物などの農産物の
大凶作の気象で、台風が農産物を次々と打撃を加えて
生産者も消費者も共に苦しい昨今です。

消費税の増税が延期になりましたが、消費税増税分を
はるかに超えて、家計は苦しくなるばかりです。

11月10日過ぎれば農産物の入荷が増えるので、
農産物の価格も落ち着くとは言われていますが、最近の
価格はいかがですか。


最近、ご家庭では水道水の浄化装置が使用されています
が、1年か半年に一度浄化装置の中身を変える必要が
あります。
その費用も数千円から1万円・2万円以上もかかります。

水道水を直接飲める国は13〜15ヶ国程度です。
日本の水道水は殆んどが直接呑めるような状態に
なっていますが、衛生的にするためには塩素や他の
薬剤を少ない国の10〜20倍も入っているのが、日本
の水道水です。

当院ではその水道水に使用されている塩素を取り
除いたり、塩素の独特の悪臭を取り除くために、
セラミックを安価で販売しています。
40小粒〜80小粒を2リットルのペットボトルに数時間
入れておくだけで、浄化活性水が出来上がります。
セラミックは半永久的に使用できます。

2リットルですと 80小粒 400円です。
セラミックの凄いパワーは各種の工業製品から電化製品
水の浄化に活躍しています。
この水を浄化し活性水にするセラミックは手入れも簡単
です。

当院の患者さんは水道浄化器の使用をやめて、この
セラミックに取り替えて、物価高騰に対応されています。

セラミックのパワーを利用して美味しいまろやかなお水
を飲用してください。
水道水の塩素は有害性を調べてください。怖いです。

今年も残り少なくなりましたが、今冬は例年よりも厳しい
寒さが世界を襲うでしょう。

数年前に太陽が300年に一度の4重極に変異して、
温暖化も終焉し寒冷期にはいりつつあります。
黒点も極端に減少しつつあり、つまり太陽のパワーが
落ちてきています。

宇宙が地球を支配するということは、政治・経済。犯罪・
事件・国際紛争が多発し不安定になります。
東京オリンピックが終わる頃から、温暖化から寒冷化
の気候に変転して住みにくい時代がやってきます。

残り少ない今年が無難に過ごせますように祈念しています。




平成28年10月16日

最近の世相・政治・経済は政府思惑と逆行
高齢者の方が増えたのは、健康に注意している
証拠なのですが、その割りに若者が増えない矛盾

酷暑か冷夏か西と府貸しで異なります。
東日本は頼りない夏、早く訪れた秋、気候のことは
猫の目みたいな変化の激しい陽気、この陽気は
政治・経済と同じ不明瞭で不安な日々です。

2年ぶりに治療代がスズメかセミの涙程度ほどの
わずかな改訂がありました。

最近は電動アシスト自転車(通称 電動自転車)
が随分と増えて、ブーム・流行のような凄い増え方
です。

電動自転車は乗れば「麻薬」のような感じで、もう
普通の自転車には逆戻りできません。

その電動自転車が、今月号の別冊「ときわ堂健康だより」
いとも簡単に買える裏技を記事にしています。

ときわ堂健康だより 10月号に記載してありますので、
当院の待合室おいてありますから参考にして下さい。

簡単なことで年間6〜7万円が電動自転車に早代わり
できるのです。
どうぞ 10月号の種明かしを参考にして下さい。

平成28年9月16日

バファリンはやなぎの成分から発見されたのです

安倍さんのアベノミクスは失敗か、それとも世界
中の舵取りが日本にも影響か。

寅さん没後20年、柴又駅の寅さん像のそばに
妹のさくらさん像が来春できます

西日本は猛暑で、東日本は西に比べればそれほどでも
ないが、湿気が多く昼夜エアコンのお世話になりました。
台風の上陸も多く、それも日本近海での発生が多くて、
迷走の進み方は気象庁泣かせでした。8月から「ラニーニャ」
による気象異変と発表されました。

フィリッピン近海の水温が例年よりも低く、台風の発生も
いつもの発生地域よりも日本に近い所で発生し、太平洋
側の岩手、青森や北海道など太平洋側で50・60年ぶり
で農産物にも大被害がでて、生鮮食品は随分値上がり
しました。

ラニーニャ現象が発生すると、夏は酷暑、冬は厳しい
冬になると言われていますから、今年は秋から冬が
大変な陽気が待ち構えています。

日本経済も安倍さんの予想や政府発表の数字よりも
はるかに悪いようです。
個人の消費は一向に伸びないので、大手のデパート
も売り上げ低迷で苦戦や撤退・閉店も増加しています。
消費を増やす政策を打ち出しても、先行き不安な心理は
解消しません。
給料を上げなさいとか、最低賃金をあげても企業の
業績はついていきませんから、逆に設備投資も雇用
人員も簡単にふやすわけにいきません。

痛み止めや解熱剤で有名な「バファリン」の作用の仕組み
を記事にしましたが、

ほんの一例ですが、参考にして医療機関で処方されたもの
でも市販薬として購入されたとしても、どうして効果がある
のかなどを理解して、最終的には自己責任で病気と闘い
ましょう。

それらを理解した上で、鍼灸治療などと併用なさると、きっと
いい結果が副作用もなく、病状も改善できるでしょう。

脳の体温調節中枢に作用して熱を下げるとともに、感覚
中枢の興奮を抑えて痛みをやわらげたり、炎症をおこす物質
の生成を抑えて、腫れや痛みを軽減します。
又少量で血小板の凝集機能を抑えて血栓・塞栓の形成を
抑制する作用があることから、狭心症・心筋梗塞・脳梗塞
などの再発予防に用いられる薬もあります。
心筋梗塞・脳梗塞などに処方される場合歯、極めて少量
のもの(小児用)ですが、それでも出血傾向が強いので、
手術や抜歯のようなときはしばらく服用中止するとか、
師の指示に従ってください。

鍼灸は薬を使わないで同じような効果があり、あたかも
はりの先に薬をぬって体の中に注ぎ込むかのような
勘違いをされる方もいますが、鍼灸の刺激でモルヒネに
似た物質やホルモンがでてきたり神経の変調を改善する
セロトニン・エンドルフィンが分泌されるようになるので、
西洋医学の薬剤一辺倒の治療では理解できない不思議
な現象です。
鍼灸のみ、薬剤のみで治そうとすると、無理が無理を呼び
ますから、上手く併用していくことも大切です。

お彼岸頃は体調も崩れますから、気をつけて無理しない
生活をして下さい。



平成28年8月11日

長い風呂 熱い風呂は疲れが取れるというのは大ウソ

8月になって関東も猛烈な暑さになってきました。
熱中症や夏バテはありませんか。
後一月もすれば秋が訪れて、運動や旅行・温泉旅行を満喫
する季節になります。
日本人の多くは世界一のお風呂好きですから、家庭風呂や
温泉もゆっくり入り、それも温泉にいけば、数回も入る人
が多いでしょう。

このお風呂好きな方にカラダにはよくないですと、お話しても
殆んどが聞く耳もたないし、なんで気持ちいいのにカラダに
悪いのと反論してきます。
私はシャワー派ですが、逆にシャワーに不思議とか変人だと
あざ笑うような目でみられます。

39℃以下の入浴を勧めてもあざ笑い、10分以内にししな
さいと言っても聞く耳なしが殆んどです。
テレビや新聞などで入浴事故や脳梗塞・心筋梗塞の病気
が待ち構えているという記事や番組がおおいのですが、
気持ちがいいとか快感だから健康にいいと思い、カラダが
酸化するとか、活性酸素でカラダがさびて、老化が進む
メカニズムが理解できないので否定的になってしまうのが、
日本人のお風呂好き文化です。

カラダが丈夫で健康に自信ある方は、自己責任で入浴
されればいいのですが、少なくとも健康に自信ない方・
半健半病気味の方やいつまでも若くいようと思う方は
参考にして、できるだけぬるめでも長い時間入り、体温
を上げないで入浴を終わりましょう。
私はシャワーをお勧めします。

冬は寒いからシャワーやぬるめは苦手と言われると、
健康になりたいなら浴室を暖める暖房設備をしなさい
といいます。
体力を消耗させないことが健康の早道で、鍛える以前
のするべき手段です。

汗水たらして運動したり、必要以上に体温を上げる
と活性酸素がより異常発生しますから、ご自分の体力
と相談しながら生活なさるのがいいと思います。
常に酸化・活性酸素の発生でカラダが蝕まれることを
自覚しましょう。
100人の内、一人でも二人でもご理解いただくといい
です。
日ごろ体調のよくない方が、ぬるめ、短め入浴やシャワー
に切り替える方が多くなりました。
では良い秋をお迎えください。


平成28年7月13日

蚊に刺されない知恵

梅雨になっても雨が少ないので、水源地は底が見える
ほど水不足です。
熱中症が増えてています。
昔に比べてコンクリートの道路・駐車場・建物が余計に
体にとっては負担になるのです。

お出かけのときには、十分水分を補給しておく、帽子や
日傘をお忘れないようにしてください。
エアコンは好き嫌いは抜きにして、室温は温度計をみて
上手に室温を調整しましょう。

蚊に刺されないようにするには、蚊の性格をしることです。
蚊に刺されやすい条件をしりましょう。

1 暗い色の服装は指されやすい。
  蚊の色覚は白黒しか認知できないけれど、
  黒い色に近いほど、蚊は好むので「白」がいいです。

2 動く物に反応します。
  動くと呼吸回数が増えて、その呼吸を認知します。

3 体温が高い方が差されやすい。
  体温の高い体を好み、妊婦さんは平均的に高いので
  気をつけましょう。

4 蚊は二酸化炭素に反応します。
  蚊には二酸化炭素を感知する特別な超感度センサー
  をもっています。
  二酸化炭素の排出量は、子供よりは大人の方が多い
  ので、子供は差され難いです。
  50m離れていても感知する能力があります。

5 お酒類を呑むと蚊が近づいてくる。
  基礎代謝が高くなると、蚊に差されやすいようです。

6 汗に含まれるアセトンや乳酸に反応する。
  汗に含まれるアセトンや乳酸、尿酸、アンモニアなど
  の物質に反応して、吸血行動を開始します。
 
7 O型が一番刺されやすい。
  最も刺されやすい血液型が、A型で次がB型です。
  一番刺され難いのは、A型です。

蚊の性質や能力を知って、蚊対策をして下さい。

九州は大雨続きで関東は何十年ぶりの少雨で、程ほど
という雨量はないですね。

北側に強い寒気団があるから、梅雨前線が南にあり
北に上がれないから、ひょっとすると梅雨明けがなくて
夏が速く終わるかなー。
気をつけてよい秋を迎えましょう。


平成28年6月11日

なぜ、世界共通で「男性より女性の方が長生き」
  なのか。

いよいよ入梅しましたが例年よりも雨量が少ないために
水道水の水源地の貯水量が少なくなりました。
当面、10%程度の取水量制限になりました。
間もなく全国が梅雨にはいりますが、欲しい雨が降らない
とか、これ以上無理だという所には容赦なく降り、大きな
雨災害がくる季節になりました。

今月号は「世界的に男よりも女が長生きする理由」を
記事にしました。
◆1 基礎代謝の違い
  男性と女性の体の作りは骨格・筋肉から違います。
  男性は筋肉が多く筋肉質であり、これによって基礎
  代謝が高いです。
  逆に女性は脂肪が多く、特に皮下脂肪が多く、エネル
  ギーを体に溜め安い構造をしています。
  このために、女性は基礎代謝が低く、男性は基礎
  代謝が高くなります。
  男性は体力が消耗しやすいのです。
◆2 男女のホルモンの違い
  男性は男性ホルモンが多くそれによって男性らしい
  体になり、逆に女性は女性ホルモンによって女性らしい
  体を維持します。
  男女のホルモンはそればかりでなく、女性ホルモンは血圧
  を下げたりコレストロールを下げる効果があり、男性ホルモン
  は免疫力を抑制する働きがありますが、心臓病を誘
  発しやすくもなります。
  このために女性ホルモンの多い女性は、心臓病や脳卒
  中の病気で亡くなる方が、男性よりも少ないので、女性
  が長生きするのです。
◆3 社会的な環境
  今は女性も多く会社勤めをしますが、男性よりも会社
  勤めは短いですし、会社での勤務は長い時間労働す
  る分は負担が多いです。
  女性は健康や美容に関心をもつことは、長生きの秘訣
  ですよ。
◆4 その他 
  心臓は女性の方が強く出来ているし、女性の心筋は
  加齢でもそう衰えないように出来ているのです。

以上のような条件で男性よりも女性の方が長生きすると
いうことです。

男性よりも3〜7歳も若い方と結婚をすれば、未亡人で
いる年数が長くなるので、あまり年が離れない方と結婚
した方がいいですよ。

梅雨明けは7月20日ごろですが、体調を乱さないように
日々気をつけてお過ごしください。

平成28年5月10日

血液型と健康・病気の関係
人工知能の進歩の速さは人類の終焉(ホーキング博士)
末期がんの小野薬品の新薬に脚光

春らしい春の陽気ではない日が続いています。
熊本地震の余震が続いています。
被災者の皆さんはいつごろ落ち着いた日が来るのかと
待ち遠しいことと存知ますが、余震は数日の場合もあれば
数十年という長期になる場合があるので、台風の天災は
日にちからコースもわかるのに、地震はわからないので、
怖いですね。

血液型と健康・病気はある程度関係があると信じています。
日本人はA型が多く、次にO型、B型、AB型の順です。

◆A型
 長所
   食生活や環境の変化に上手く適応できる。
   栄養素を体内に取り込みやすく、代謝もいい。
 短所
   微細な消化管・免疫力が弱く・感染症にかかりやすい。
 かかりやすい病気
   心臓病・がん・貧血・肝臓や胆嚢の病気、インシュリン
   依存型糖尿病

◆O型
 長所
   丈夫な消化管・強い免疫力・感染症にかかり難い。
   活発な代謝を必要とし、栄養を体内に溜め込もうと   
   する体質である。・
 短所
   食生活や環境の変化に適応できない。免疫系が過
   剰に反応し、自分を攻撃することがある。

◆B型
 長所
   丈夫な免疫系・食生活や環境の変化に柔軟に対応・
   バランスがとれた神経系。
 短所
   特にないが、バランスが崩れると、自己免疫疾患
   や珍しい感染症にかかりやすい。
 かかりやすい病気
   インスリン依存型糖尿病・慢性疲労症候、筋萎縮性
   側索硬化症、多発性硬化症などの自己免疫疾患。

AB型
 長所
   現在の環境に上手く適応できる。非常に個性の
   体制の高い免疫系。
   A型・B型の長所を持っている。
 短所 
   微細な消化管。過度に体制のある免疫系のせいで
   病原菌が体内に入るのを許してしまう。
   A型・B型の短所を受け継いでいる。
 かかりやすい病気。
   心臓病・がん・貧血

小野薬品のがん免疫薬「オプジーボ」の威力
 尽くす手がないといわれてきた末期がん、その末期がん

 に劇的な効果を与える新薬が登場した。
 小野薬品工業のがん免疫薬「オプジーボ」です。
 国内外の臨床試験では、がん細胞が小さくなるだけでなく
 一部の患者では消える結果も出た。
  
 ただし、今後の問題は肺がんや胃がん、その他のがん
 疾患に広く保険適用されるとしたら、国家の医療費用
 負担が多くなると、国家財政が破綻するかもと危惧され
 ています。
 医療の進歩と国家財政の矛盾が大きな問題です。

人工知能が囲碁やクイズ対抗に人間を負かすとか、小説
を書き受賞する、自動車を自動運転し目的地に人間の
運転よりも正確に到着するなどの人工知能・人工頭脳が
予想以上に速い速度で進歩している現況を、イギリス
のホーキンぐ博士が人類の終焉(死・末期)と警告しました。
人工知能も成長するので、人減の知能を上回るからです。

核よりも怖い存在になると問題になってきました。

5月、6月と熱い日が多くなってきましたので、熱中症などに
注意してお過ごしください

 

 

 

平成28年4月16日

平成28年熊本地震は当初より被害が大きい
手の指の長さの違いで性格診断ができる

健康ニュースを編集中に熊本を中心に地震が発生しました
ので、成り行きを見ていましたら記事が遅くなりました。
被害にあわれた方の早い回復と修復をお祈りします。

被害は九州全土に及ぶようです。
5月のゴールデンウィークにお出かけの予定の方は、
九州方面ははずさなくてはならなくなってしまいましたが、
被災地のことを考えると地震などのことも考えながら
お出かけください。

昔から九州に大きな地震がくるから気をつけなさいと
いわれてたそうです。
熊本は阿蘇山のカレデラの中にあるんです。
九州全土に甚大な被害が出ていますが、一日も早く
元の生活に返れるように祈っています。

あなたの手の指の長さを観察しましょう。
5本の指をそろえてみると、一番短いの親指で小指は
人差し指・中指・薬指より短いです。
人差し指。中指・薬指の3本の長さの違いが人間の
性格を現しているといわれています。

その中で中指が一番長くて、残る人差し指と薬指のど
ちらが長いか、同じかを見てみましょう。
人差し指よりも薬指が長い人を「A」タイプとし、
人差し指よりも薬指が短い人を「B」とし、
人差し指と薬指が同じ長さの人を「C」とします。

「A」タイプ  チャーミングな愛されタイプ
 いつも回りに人がいて、みんなに愛されるチャーミング
 な人。
 ちょっと空気が読めないときもあるけど、悪気はない。
 そこまで含めてチャームポイントにしてしまう魅力がある
 のです。
 問題解決力はピカイチですから、困ったときには相談
 相手にもなります。
 エンジニアや研究者に以外と覆いタイプで、パズルが得意
 な人が多い。

「B」タイプ  頼りになる自信家タイプ
 いつも自信満々で、頼んだ仕事はどんな仕事でもこな
 してくれる頼りになる人。
 チームワークよりも個人プレーが得意で、邪魔されるのは嫌い。
 本人のやり方でやらしてあげれば、必ず結果に結びつ
 けてくれるので、仕事を頼むと間違いない。
 ハングリー精神が旺盛で、現状に満足せず、より高い所
 を目指す向上心がある。
  人差し指が長いのは女性に多いといわれています。

「C」タイプ  争いを好まない平和主義者タイプ
 協調性が高く喧嘩しないでみんなと仲良くしたいタイプ。
 穏やかに過ごすのが好きで、喧嘩するのは好きでない。
 どんな人とでもうまくやっていくことができる。
 ただし、一度怒らせると手がつけられないので要注意。
 できるだけ怒らせないように取り扱いに気をつけること。
 
皆さんはどのタイプですか。
よく当たるという評判の手相鑑定です。

気温が高いといわれるのに、ヒヤッとする肌寒いので、体調
には気をつけて良い春をお過ごしください。

平成28年3月11日

木の芽立ち季節の本番です
インフルエンザワクチンの鼻スプレー式が認可予定

早春の3月、如何お過ごしですか。
国会も予算案が衆議院通過で、事実上は承認されました。

国会での質問や答弁は相変わらず同じ内容で進歩ない
現状は、参議院選挙を控えて心は選挙で頭いっぱいで
しょう。

支持率は思ったよりも低下しなくて、大企業も数字では
利益は上げていますが、中小・零細企業は年々と不況
の嵐が身にしみている感じがします。
衆参同時選挙で与党が3分の2を得るために、これから
選挙対策に一生懸命になることでしょう。
予想では、消費税10%にするには、賛否両論ですが、
多分実施再延期が有力になるという意見が圧倒的に
多いです。

議員定数の削減も自分達のことは自分達で決めるという
身勝手な法律には、そう積極的ではなくて、しり込み状態
です。
自分の首を切るとか、失業当然の落選は賛成するバカは
いないでしょう。

今春、インフルエンザ ワクチンを鼻スプレー式がやっと
認可されるようです。
しかし、2歳〜49歳までの人が対象で、色々と条件もあり
すべての人に出来るわけではありません。

桜の開花が春分の日ごろのようで、早く咲いて入学式に
はもう散っているでしょう。
今の季節は「木の芽立ち季節」真っ最中ですが、いつもの
年と少し違うようです。
朝昼夜の気温差が思いの他大きいようで、数字的には
暖冬ですが、印象はそれぞれの違いや感じはまちまち
です。
桜が散るまでは寒暖さが大きい陽気で真冬と初夏の間を
行ききする「わけのわからない」冬の印象です。

今夏は「ラニーニャ現象」で酷暑・猛暑で冬は厳しい寒さ
となる予報が出ています。

いずれにしてもあまり良い季節にはならないようです。
体調管理は各自が一人ひとり工夫して、自分流の健康
法を作りましょう。
常識と思われることが案外非常識であったり、非常識と
いわれることが凄く良いことがいっぱいあります。

一生かかってそれを見つけて、医者まかせ、他人任せ
ではなくて、自分流を見つけましょう。

ではよい楽しい桜見物をしましょう。




平成28年2月14日

入浴事故多発で消費者庁が注意
 41℃以下で入浴時間は10分以内にすること
疲れによい食材は豚肉です

思いの他寒い1月でしたが、お変わりなくお元気ですか。

2月に入り寒暖の差の大きい日が続いています。
今日は4月・5月の陽気、明日は2月の厳しい寒さに
逆戻りと服装も毎日変わる日が続いています。

今日、春一番が吹きました。
これから木の芽立ち季節に入ります。
一年で一番体調の崩れる季節です。
肩こりから腰痛、風邪、いい知れぬ体調不漁などが
どっと出るきせつです。

冬の寒さで入浴も熱めに長風呂が日本人の独特
のお風呂文化ですが、最近入浴事故が多くなりま
したので、消費者庁が入浴の事故防止のために、
異例の注意・警告を発表しました。
テレビや新聞に注意を促す記事を出しましたが、
入浴好きの日本人は無視する方が多いです。

熱くても41℃以下で、湯船に入ってる時間は10分
以内にしなさいという注意です。

湯船に入ると水圧で血圧が上がります。
  130→180に
 湯温で血管は拡大・膨張気味ですが、水圧で血圧
 はそれ以上あまり上昇しません。
 よく温まった時に湯船から立ち上がり出ます。

水圧は0で抑えられていた血管は一気に拡大して
 よく暖められて膨張したい血管も急速に拡大し
 血圧は急低下します。
 180→80に急低下で脳血管に負担がかかります。

失神、ふらつきも当然ですが、脳血管には血液が届き
にくくなります。

これが入浴事故の物語です。

疲れにはいい食材は圧倒的に豚肉です。
ビタミンBの豊富は抜群です。
豚肉は太りません。ダイエットにも有効です。
一年中、牛肉よりもよい食材です。

2月も下旬からは体が不調になります。
入浴も気をつけて入りましょう。どんなにいい薬や
治療も熱い風呂、長い風呂、それに冷たいものの
飲食は、全てマイナスになることを承知で日々
自己責任で生活しましょう。



平成28年1月17日

新年明けましておめでとうございます。

皆様はお変わりなく新年をお迎えなさいましたでしょうか。

昨年の秋から正月にかけて想像よりも暖かい日が続いて
いますが、エルニーニョ現象も終わりに近づいています。
エルニニョ現象は冷夏と暖冬が一般的ですが、あくまでも
統計的な傾向です。

ラニーニャは猛暑と厳冬ですが、これも統計的なもので
その逆になることもあるようです。
エルニーニャが終わるころになると、夏は猛暑の予測が
逆の冷夏と厳冬が起こることがありますので、私的には
猛暑が冷夏になるような気がしてなりません。

エルニーニョは冷夏と暖冬
ラニーニャは猛暑と厳冬といわれていますが、今度の
ラニーニャは統計でのことは当てはまらない気候に
なるように思えてなりません。

高温海水地域がちょっとずれると、全く予想外の気候
もあるという過去もありました。

温暖化効果ガスが地球の温暖化が主な原因ではなく
太陽のパワーの影響の方が関係あるように思えます。

気候・気象と健康は想像以上に関係ありますから、
これからの春から夏の変化の大きい季節に、体力を温
存しながら乗り切りましょう。

桜の開花も想像つかない気候ですので、気象庁発表
と独自の勘で占ってみましょう。
太陽のパワーが落ちてきているといわれていますから、

太陽のパワーがエルニーニョとラニーニャ現象に
よる気候変化が逆になってしまうとか、過去の統計が
役にたたないこともありますので、自分なりの気象予報
をしてみたら面白いと思います。

では暖冬から厳冬で狂い咲く梅や桜の季節をお元気で
お過ごしください。

平成27年12月15日

年末・年始は元気ですごしましょう

例年になく暖かい初冬(晩秋)で、10月のような日が
続いています。
思いのほか太平洋上の水温が高くて、12月の服装だと
熱い感じがします。
こんな陽気ですがお変わりありませんか。

恒例の年末大掃除の季節がやってきました。
ここで「大掃除疲れ」で体調を崩さないようにしてください。
大掃除疲れからのがれる秘策?があります。

それは★大掃除をしないことです。
なにも昔からの新年を迎える恒例の行事を、健康を害し
てもやらないと、気がすまない方はご自由ですが、大掃除
を12月の末にばたばたしなくても、神棚・仏様の周りを
きれいにして、掃除は最小限度にして、いやな寝正月を
しないことです。

それには、3月の「お彼岸ごろ」に大掃除期間をずらして
は如何でしょうかと提案です。
新年でなくて3月の新年度前に大掃除をすれば「大掃除
つかれ」をしないでしょう。

掃除は逃げていきませんよ。
時期を好い季節にして「健康で楽しいお正月」をお迎え
なさるのが一番です。

この温暖も今週で終わりで厳しい冬がやってきますから、
寒暖の差に気を受けましょう。

今月は「大掃除疲れで寝こまない」方法をお伝えして、今年
の健康ニュースは終わりです。

来年も又今年同様によろしくご愛読お願いいたします。
いい新年をお迎えくださいますように。

平成27年11月10日

今冬は暖冬か厳冬か?
  インフルエンザ大流行?

カレンダーも残り少なくなりましたが、お変わりなく
お元気ですか。
10月24日に平年よりも14日も早く「木枯らし1号」が
吹きました。
昨年よりも3日早くて、この傾向は年々早まっています。

地球温暖化と早めにやってくる木枯らし1号の関係は
あるのでしょうか。
木枯らし1号が10月にやってくると、厳しい冬になると
言われています。

季節の早撮り現象で厳しい冬であっても春が早くきて、
夏も早く終わりました。
残暑は厳しいといわれていましたが、気象予報は外れて
早い秋が来ました。
秋は寒暖の差が大きくて暖かい秋なのか、肌寒い秋な
のかの判断は難しいですが、紅葉の見ごろは少し早め
のようです。

2年前から太陽がNSの2極が4重極になっていることを
日本の太陽観測衛星「ひので」の映像解析で判明しま
した。
地球は太陽の恵みをいっぱい受けています。
その太陽が300年ぶりに4重極現象が起きて。300年
前(日本の元禄時代の前後)の頃の気候になるかもと
気象学者は説明しています。

この気候現象は寒冷気候で、温暖気候の反対です。
テムズ川は凍り、元禄のころの時代に逆戻りになるので
しょうか。

世界中が温暖化ビジネスで寒冷化の危惧の説明は少ない
のですが、太陽の黒点などを気にしながら、太陽の恵み
を感じましょう。

インフルエンザの流行季節になりましたが、早めに予防
接種を受けましょう。
よい秋を満喫ください。



平成27年10月17日

柿が赤くなる頃は
  医者が青くなる?

10月になると急に朝晩寒くなってきました。
風邪引きの方も多くなりましたが、皆様はいかがお過ごし
でしょうか。

昔の人(私も含めて)は、
柿が赤くなる(熟す)頃は、医者が青くなるといっていました。
最近の方は余り言わないし、意味がわからないそうです。

現在は食べ物は一年中豊富にありますが、昭和30年ごろ
までは、果物も季節限定だし、野菜も季節限定のものが
主だったのです。
いわゆる栄養不足という時代でした。
秋になると柿が主流でどこの田舎でも柿の木が植えてあり
ました。
そんな時代にビタミンCの豊富な柿が沢山あり、柿以外に
もミカンやりんごなどの栄養たっぷりの果物が食べれるよう
になりました。
その結果、風邪引きなどの病気や疲れなどがめっきり
少なくなってきます。

病院や医者に行かなくなります。
患者さんが減ってくると、お医者さんは「顔色が青くなる」
ので、ことわざのような表現が生まれました。

柿が赤くなる頃はビタミン豊富なものを沢山食べるので、
病気になる人も少なくなり、お医者さんは患者さんが少なく
なり「青く」なるという意味です。

今は一年中果物も野菜も豊富ですから、このような言葉
はなくなってしました。

栄養が豊富になればなるほど、逆に栄養過多になると
いう病気も増えてきましたので、気をつけて生活を
しましょう。



平成27年9月12日

早食いは太る最大原因
中国経済崩壊で世界経済にも悪影響

今年の夏は季節の早取り・繰上げで早めに夏がきて連日
猛暑でしたが、涼しくなり始めるとあっという間に涼しい初
秋でなく肌寒い中秋に飛び込んだ秋の始まりでした。
体調が気候の変動についていけない人がが多いように
思えました。

プロ野球も終盤になってきました。
パ・リーグはソフトバンクの独走で面白くないですね。
せ・リーグは私の応援する阪神タイガースは、居所
の悪い首位にいますが、3,4,5位を予想していました
ので、今のところ、居所の悪い首位争いで毎日順位
が変わる日が続くのでしょう。

中国経済が無理な高度成長?を続けた結果、バブル
のはじけ現象が出ています。
株式市場も世界中が混迷しています。
自国の経済政策失敗を省みず、尖閣諸島やフイリッピン
への挑発めいた領土拡張やアラスカにまで手を伸ばそう
としています。

習主席の独裁が露骨に出ています。
自分の権力を維持するために、反抗勢力を徹底的に
取り締まっていますが、そういう悪徳独裁には必ず
政権の転覆がつきものです。
無理は無理を呼び、破綻も早い場合が多いです。

秋は食欲の季節です。
食欲は肥満につながります。
肥満には炭水化物(米、麦、うどん、そば、パン、芋など)が
問題になります。
私はこの中の★お米の食べすぎに注意するように
申し上げていますが、うどんもそばも同じような物ですが、
主に食べるお米に的を絞って「お米」を食べないのが
肥満には効果抜群のようです。
うどん、そば、パンは食べてもよいですから、「お米」を
遠慮されたら成功率100%です。


もうひとつ大事なことは早食い厳禁です。
肥満になっている殆んどの方は、早食いの方が圧倒的
に多いです。
食事をし始めてから10分後くらいから胃腸で消化吸収
された物が血糖値に表れてきます。
血糖値が上がると脳にある満腹中枢にもう食事をやめた
方がいいというサインが出て食欲にブレーキがかかってき
ます。

血糖値の上昇で満腹中枢が食事ストップの命令が下る
前に食事が終わってしまうと、食べすぎになっています。
ゆっくりと食事なさる方はその反応を食べすぎ前にお腹
がいっぱいになったと感じるので、案外肥満の方が少ない
です。
早食い防止には、よく噛んでたべるということはいいこと
ですが、なかなかそれは無理のようです。

食事時間を長くするには人前では無作法ですが、食事に
夢中にならないために、敢えてケイタイ電話を利用する、
メールを打つ、新聞を読むなどをして「オハシ」「スプーン」を置く
とかして、食事時間を長くされることです。
早食いは太る最大の原因ですから、いつも気にされるこ
とが、成功の早道です。
大勢で食事されるときには、周りの方の食べる速さを
注意して、比較的遅い方のスピードにあわせましょう。
食べている時にお腹の満腹感を感じたら、その時点で
食べ残しをしましょう。
肥満対策は積極的に食べ残しをしましょう。
食べ残しがイヤでであれば、取り皿に少しずつ入れて
食べましょう。

食べ残しがイヤで無理に食べる人は、成功しません。
子どもさんがいる方は、子どもさんが残した物をもったい
ないと思い余分に食べる方も成功しません。

食欲の秋・スポーツの秋ですが、スポーツや運動だけでダ
イエットは無理がかかります。
まず、食事の量が最重要です。
そんなことを考えながら、快適で有意義な秋を楽しみ
ましょう。


平成27年8月15日

◆終戦70年 衣食住に苦労したことは財産
◆集団的自衛権を法制をしなさいは中国が日本国土へ
  の侵犯し脅威を与えるからです。
  中国の逆催促のようなものです。
◆熱いお風呂と冷たいものの飲食の怖さを認識して。

終戦70年になりますが、私は小学1年生でした。
皆さんは戦争のことをご存知でしょうか。
8月15日は終戦70年をいかがお過ごしでしょうか。

戦争とは無縁の方が総人口の3分の2ですが、当時1〜3
歳の方は知らないことになりますが、1946年以降に生まれた
方は3分の2です。殆んどの方は戦争を知らないのです。

空襲、疎開、食べたくてもない時代に育った者はいやで
あっても生きる力という財産にはなっています。

戦争を知る、知らないは別にして
熱いお風呂へ入り健康を害する、冷たいものを飲食する
のは命を粗末にしているように思えますが、それが何で
悪いかを認識されない方の多さに驚きます。

いわゆる熱いお風呂は血液をドロドロにして、循環器を
中心に内臓を痛めます。
血圧の急上昇、急低下で体はガタガタでしょうが、気持ち
いいだけで入浴される方は命を粗末にしていることです。

冷たいもの、0度のものを胃へ送り込めば、胃の体温は
37度は驚くどころでなく、天地ひっくり返るような大騒ぎ
になります。
0度のものを37度にするにはものすごいパワーが消費
されます。
ボクシングでお腹を滅多打ちされているようですが、のど越し
の良さにお構いなしで、ちっとも胃のことを思ってないから
怖いはなしです。
私は家ではビールは冷蔵庫に入れていません。お水も常温
ですし、焼酎はお湯割りです。

そんなことを考えて、体を守ってあげましょう。
それでも短命は本当の宿命で諦めましょう。
それなりに命を大事に、健康も大事にしましょう。

間もなく体調の狂う「秋小口」がやってきます。
夏の疲れがどっと出てきます。
気をつけてよい秋をお迎えください。





平成27年7月12日

◆主婦・パート兼主婦が会社から派遣(家事労働)
 せれてたとして 給料計算すると驚くほど高額。
◆原爆(広島・長崎)が終戦直後に投下されたのは。
◆塩で頭髪のシャンプーをしましょう。

梅雨明けの待たれる昨今ですが、皆様はいかがお過ごし
でしょうか。
毎日、毎日よくもまー日替わりでイヤな事件が発生します
が、いいニュースって何もないかのような昨今です。

台風11号の被害が小さくて済みますようにと思いますが、
何事も極端から極端に終始するようで、雨が多いという
よりも多すぎるという所と、雨らしい雨が降らないで干ばつ
でどうしようもない所、日本ばかりでなく世界中で同じ現象
が多発しています。

1年に一度、各都道府県別のパートタイム最低時間給が示
されます。
昨年秋に示された数字を参考にして、主婦・家事労働の
対価を計算してみましょう。
家事労働についてその家族、特にご主人が家事労働に
ついてどれだけの評価と感謝を示すかが問題です。
家事労働には日曜も土曜日もありませんし、5時ごろから
早朝出勤や深夜労働に対して評価をするか、感謝と大変さ
を認めるかが問題です。
家事労働・主婦業を賃金換算すると、手抜きをしても
最低20万円以上になるでしょう。

主な都道府県別の最低時間給は次の通りです。
東京都  888円  神奈川県 887円  埼玉県  802円
千葉県  798円  北海道 748円  青森県 679円
静岡県 765円  大阪府 838円  岡山県 719円
広島県 750円  高知県 677円  沖縄県 677円など。

8月15日は終戦70年を迎えます。
7月末から8月初旬に8月15に終戦を迎える準備が米国
を中心にした連合国側と下地作りはかなり進行していて、
原爆を投下しなくてもすむスケジュールを無視したのが、当時
のアメリカ,トルーマン大統領で2種類の原爆を広島と長崎に
投下しました。

第2次世界対戦中、アメリカに亡命中の物理学者 が綴った
原子爆弾の可能性と政府の注意喚起を進言する手紙を
当時のルーズベルト大統領が読み、すぐに原子爆弾の開発
を決断しました。

終戦スケジュールが進むなかで、連合国の軍事会議で
「日本はすでに壊滅状態で、原爆を使う必要はなく、
警告すれば十分」という結論がでていたが、トルーマン
はその結論を信用せず、原爆実験の威力を示し,核の
力でソ連を抑止できるという考えのかたわらに、日本へ
のへの原子爆弾投下命令を決定したのです。

話はがらりと変わり、頭髪のシャンプーを塩(天然塩)
でする方法がNHKで放送されました。
簡単ですので紹介します。
頭をぬるま湯で洗い、塩の量は海水と同じ位の濃度に
して洗面器に用意(洗面器三分の一の水量)しておいて、
頭髪や頭皮になじむようにマッサージのような感じで
もみ洗いします。
洗面器の塩水で何度か荒いながら最後はシャワーで
洗い流しをします。

リンスは市販のもので軽くすすぐ程度で終わりです。
頭髪はシャンプーでなくて塩でやるだけの違いで、
汗臭みや髪や頭皮を傷めることなくできますので、
実行してみてください。
3回洗う内、一回を塩シャンプーにしてみてはいかがで
すか。

梅雨明けが待たれますが、エアコンは弱めにして、冷房
病にならないようになさり、好い夏をお過ごしください。



平成27年6月10日

長寿103歳 篠田桃紅さんが語られる言葉に
 「いつ死んでもいい」なんて言うのは 大嘘だと。

5月は平年よりも暑い日が多かったようですが、お変わ
りなくお過ごしでしょうか。
世界中が気象異変で猛烈な暑さ、大干ばつで雨なしの
所があるし、逆に寒さが厳しくめったに雪の降らない所
に大雪、大洪水の所があるなど、自然の力はなにをも
対抗できないようです。

気象はスーパーコンピュウターで計算しながら予報をしてい
るのに、明日の天気予報も短期・中期の天気予報も
当たるようで当たらないようなことが多いです。
今夏の予報を出しているものの、あまり当てにしない
方がいいですよ。
去年も当たったという地域もありますが、西日本は冷夏
で海水浴場も7月末に閉店した所が多く、又、農作物は
低温で凶作、不良作でした。・

長寿103歳の篠田桃紅さんの著書に
「いつ死んでもいいと言うのは嘘」と言う記事があります。
長く生きたいと想うのは、生き物としての本能。
年老いると余計にそうなるから、生きている限り、人生
は未完成で日々向上心を持ちましょう。
幸福になれるかは、この程度でちょうどいいと思える
かどうかで決まるので、欲張らないことと、いいことずく
めの人は絶対にいないと思うこと。いいことばかりの
人生はありえない。
そういうことなど103歳の篠田さんの言葉です。

私も
一年一年体が自然加齢で衰えてはいるけども、自然に
逆らわずに生活しようと思います。

日々新しいことの体験で生かされているし、それを大事
にしたいです。
では、猛暑だろうと、天候不順だろうと、健康的に不注意
は謹んで6月・7月・8月を乗り切りましょう。

平成27年5月14日

活性酸素は老化促進
  体はボロボロになりやすい。
  ★ お米で花粉症治療が出来る時代に

4月は暖かいのか、寒いのかが判らないままにあっという
間に過ぎてしまいました。
5月の中旬ですが、沖縄の梅雨入りが遅れています。
真夏日になる日が随分多いですが、今夏はどんな気候
でしょうか。
毎年5月10日以前に入梅宣言があるのに遅いですね。

運動をしましょうの言葉や映像、新聞記事が多くなりました。
子どもの運動能力の低下の記事が多いです。
学校や家庭でゲーム遊びが多くなったのでしょうか。
大人は連日運動・うんどうをしている人が増えているのに
子どもの運動能力がガタ減りなのは、学校や教育に問題
あるのか、家庭環境や塾通いに問題あるのか疑問です。

学校の遊び時間や体育・体操の時間に何をしているので
しょうか。
体育の時間や運動会の練習中に、転んだ、跳び箱で骨折
した、鉄棒から落ちたでの怪我は、学校側に責任を負わ
せる傾向があるように思えます。
運動会でスタート合図のピストルやスピーカーのボリュームが大きい
とかで、音量下げたりしていますから、近所にいても静か
ですね。

校庭の砂埃がおおいとかで、あとから住居をかまえた
住民の苦情で人口芝にしたところもあります。
そのうちに、花火大会や盆踊りも静かになってしまいま
すね。

人間でも犬猫でも生きているものは活性酸素との戦い
です。
体内の活性酸素はある程度以上になると、体がボロボロ
になりやすく、体調をくずす原因でもあります。
それは老化を促進することにもなります。
その人にとって運動量(酸素摂取量に比例)がオーバー
してくれば、細胞が傷つきます。

紫外線活性酸素を増やします。
運動は悪いことではありませんが、量を超えれば健康
作りの隣に体調不調が待ち構えています。

皆様の周りでスポーツ・運動をやりすぎている方がいま
せんか。
やりすぎは各々人に由って差がありますが、案外と
丈夫そうに見える方の体が蝕まれているのを知らない
でいる方が多いです。
運動能力はあっても、元気そうであっても、体内では
ボロボロが始まっていることもあります。

活性酸素は酸素の燃えカスのことで、運動すると常時
よりも呼吸数が増えて、酸素の摂取量がふえて、活性
酸素(酸素毒)にやられてしまう機会が増えます。

運動はいいことですが、量が増えれば危険性も増えます。

老化を促進、体ボロボロにならないように注意して生活
をしましょう。
お米の遺伝子組み換えで、花粉症予防のお米が後、数年
で食べれるようになります。
もう実験の段階ですから、スギ花粉で悩む人も減少して
他のアレルギー性疾患からも解放される時も近くなりそうです。


では、新緑の初夏を気持ちよく、程ほどにお過ごし
ください。

平成27年4月12日

天候不順の連続は、気象異変の前兆?
気象異変と景気・政治・経済・犯罪、、、に異変

4月になっても春らしいよい天気はありませんが、皆様は
いかがお過ごしですか。
海外も日本国内も落ち着かない不安定な世相が続いて
います。

イスラム国の動向や勢力拡大が全世界の脅威となって
います。
多分、新聞やテレビなどの報道よりも深刻な状況になって
いるように思えます。
イスラム国への攻撃で、ガソリン不足で車での移動がままな
らず、交通は勿論のこと、日常生活もマヒしていることを
知るたびに、今後どうなるのでしょうか。

イスラム国との対話は全く実現するようなレベルではない
ので、今後どこの国が主導権をもって対応するので
しょうか。

アメリカもそれほどの国力はないし、ロシアもアメリカと対抗
する政治状態では、大きなテロに遭遇してからの成り行き
に依存する以外に道はないのかなー。

景気は政府や日銀の発表のようにいいとはいえません。
ある一部の業種と企業のみの出来事で、一般庶民は
不景気を肌で感じています。

国民の健康志向はかってないほど、高まっています。
それは政治に対抗するには、自己責任で生きていかな
くてはならない事情で、政治不振が根底にあるからです。

これから5月、6月の夏を迎えますが、多分、想定外の
気象に振り回されるような気がします。

自分流の健康法見つけて、好い夏をお迎えください。

平成27年3月18日

いよいよ●木の芽立ち季節

いよいよ桜策季節がやってきました。
ごきげんいかがお過ごしですか。
2月下旬から桜が散る頃までを木の芽立ち季節といいます。
寒い冬から少し暖かくなり始めますと、草木も枯れ姿から
緑の芽、花のつぼみも膨らんできます。
人間の体も冬の細胞から新芽のように新しい細胞に
変化します。
人間も草木もすごいエネルギーを消耗します。
細胞の入れ替えは新陳代謝です。
新陳代謝が旺盛になるので、何もしてなくても疲れます。

こういう季節は体調が大きく乱れます。
気温も大波のように大きく変化します。
体が気候の変化についていけません。

桜が咲く頃の花冷えが過ぎれば、体もなれてきます。
今、体調不良の方ももう少しの我慢です。

ご無理をなさらないで、体力の温存がいいです。

平成27年2月15日

木の芽立ちの季節がやってきました、
この季節は体調が乱れるから気を
           つけてください。



皆さん、お変わりなくお元気ですか。
1月はイスラム国へ無理に入国した人のために
連日そのニュースで振り回されました。
行くなととめられても、正義感?かどうか判りませんが、
台風の荒れ狂う海に魚釣りにいくようなもので、これも
国費(税金)をかけて救出に東奔西走し、二次災害にでも
遭遇したら誰が責任もつのでしょうかね。

2月下旬から桜の咲くころまでを木の芽立ち季節といいます。
この季節は寒暖の差が大きく、寒いときは新陳代謝も
緩やかですが、少し気温が高くなってくると、体の細胞
の入れ替え、つまり新陳代謝が旺盛になります。
この新陳代謝にエネルギーが消費されるので、いわゆる
寝ているときでも疲れ気味になります。

朝寝坊するのも疲れすぎるからで、体力の消耗が激
いからです。
精神病、心身不調、気づかれもおおくなります。
テレビ見ていても、運転していても、なんとなく眠気
が襲ってくる季節です。

十分に体力の消耗を避けて、この季節を乗り切りましょう。
桜が散る頃には、季節なれもするし、新陳代謝も緩や
かに
なって来ますから、体調も元に戻るでしょう。

木の芽立ち季節を無事に通過させて、春の行楽
シーズンを楽しくお過ごしくださいますように。

平成27年1月12日

新年明けましておめでとうございます。
鼻呼吸と健康について。
ウィルスは生物ではない。




一月はすぐに過ぎてしまう月です。
お正月の休み疲れはもう取れましたか。

インフルエンザの流行の猛威は昨年よりも1ヶ月も
早く昨年よりも1ヶ月も早いペースです。
家族や周囲の人がインフルエンザにかかっても
自分や家族の中には半数はかからないという場合
があります。
インフルエンザの予防接種はしていても、かかって
しまう方も大勢います。

予防接種をしていても関係なくかなり症状の重い
方もいます。
予防接種のワクチンの型が少し違うとか、変異
しているとかの後講釈は色々ありますが、実際は
よくわからないというのが事実です。

インフルエンザのウィルス、肝炎のウィルス、ヘルペスの
ウィルスは生物なのかの疑問がありますが、生物
ではありません。
ウィルスは酸素はいらない、栄養はいらない物体
で生物ではないのです。
増殖はするので生物のように思われがちです。

症状がでるのにはある数値以上が必要です。
ウィルスが入っても、増殖が少ないと病状は軽いか、
無症状です。

体力がないとか、抵抗力の低下している方は、
増殖がすごいので発症するのですが、生物でない
石ころのようなものの増殖を止めるために、タミフル
などの薬が有効とされています。

朝起きたときに、のどがいたいとか、ヒリヒリする
ことはありませんか。
鼻呼吸をしないで口呼吸が多いと、のどや気管を
やられてしまいます。

四足動物はほとんど鼻呼吸です。
人間が二足歩行になってから口呼吸が多く
なったといわれています。
鼻から息をすうと鼻が大気からの病因因子の吸い
込みが少なくて、風邪やアレルギー性の病気に
かかりにくくなります。
吐く息は鼻からでも口からどもいいのですが、
日中は鼻から空気を吸っても夜の睡眠時には
口を開けて寝る場合が多いです。
いびきをかいて寝る方は完全に口呼吸です。

耳鼻科的に病変があれば耳鼻科での治療を
優先してください。
経験的に70〜80%の方は、一本のテープで

たった5秒もかかりませんから試してください。
テープは市販のキネシオテープが一番適して
います。
キネシオテープは縦には伸びて横には伸びま
せんが、縦横伸縮するテープでもまにあいます。

縦は4〜5センチ、横は2センチくらいでいいです。
口を軽くつむいでテープをほんの少しだけ引張気
味にして、唇の中央に貼ります。・
強く引っ張ってはりつけると、口が全くひらかない
ので、息苦しくなります。
多少は口からも空気が入る程度がいいです。
縦4〜5センチ、横 1,5〜2センチがいいです。
これで口呼吸はかなり改善されて、口呼吸が
主になりますので、のど、気管,、声帯も守られ
ます。

皆さんに好評です。

どうぞ風邪予防に応用してみましょう。
これから雪に東京は季節です。
気をつけていい冬をお過ごしください。

平成26年12月26日

インフルエンザ大流行




今年も後数日になりました。
元気で気分好く新年を迎えるには、風邪と腰痛に
注意してください。
大掃除や新年に備えて片付けや買い物にでて
お疲れになることを最小限にしましょう。
12月31日にこの世が終わるわけではありません。
提案ですが、
 最低限のお正月ご用意だけにして
 大掃除はやめておきましよう。

大掃除は年度末に近いお彼岸ごろにしてはいかが
がですか。
その頃は少し暖かくなっているでしょうから、ゆっくり
とできますでしょう。

お正月に具合が悪くて寝込んでしまったら、家族は
皆さんしょんぼりです。
大掃除や片付けは年度末のお彼岸ごろになさるよう
にお勧めします。

くれぐれも体調を崩して不愉快な新年をお迎えなさら
ないように提言します。

では、ご無理なさらないでよいお正月をお迎えください
ますように。

平成26年11月16日

エボラ熱流行のスピード やや減退傾向。
衆議院解散で12月14日選挙か。
消費税10%への増税延期で選挙有利に。



11月に入り北国は早くも降雪で寒さも加速して
きましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

エボラ出血熱関係ですが、
西アフリカで発生して多くの感染者と死亡者で
世界中がパニックになっていましたが、ここ数日
の情報では、感染のスピードもやや減退してきた
という明るいニュースも出始めましたが、全世界
が一丸となって蔓延防止に努めた結果、油断
は禁物ですが、小康状態でホットするような昨今
です。

安倍首相は中国で習近平国家主席と短時間で
形式的な会談?もあり、なんとなく小さい微妙な
変化がでてきました。
近日中に衆議院の解散が決まり、12月14日
選挙が内定してきました。
自民・公明党の与党は消費税の10%への再増
税の延期を味方にして、選挙の戦いを有利に
導く作戦のようです。

政府は野党の選準備が十分でないのを見抜いて
のチャンスとして、議員定数の削減なんかを議論
する時間もないことを利用してのこと、自民党の
作戦勝ちでしょう。

政府が景気動向指数や失業者数・所得の変化の
数字を掲げてきましたが、だれが見ても景気が
好くなってるという印象はなく、消費税増税を
強引にしようとしても、有識者の意見を参考に
して増税延期をし、また、超金融緩和はアベノ
ミクスの政策もデフレ克服にはほど遠い現状
は誰もが感じることで、選挙後にどんな政策
を出してくるのでしょうか。

福祉国家、社会保障の充実を目指す安倍政権
も、3本の矢・4本の矢が的を射てるとは思えま
せん。
超金融政策は日本の将来にプラスにはならない
という経済学者もたくさんいることも気になります。

予想よりも早い冬の訪れは、日本の経済の
冬を暗示しているのでしょうか。

紅葉の上の雪景色は寒々としますが、少子化と
、健康保険、介護保険などの崩壊も関係ない
ことでもないので、人気取りの政治ではない
国民のための政治をお願いします。

晩秋、初冬がいいニュースでみたされますように。

平成26年10月16日

10月にスーパー台風 二回来襲

イエローストーンの噴火はいつ発生しても
不思議ではないレベル 地球規模で大災害に
  なると危惧 観測強化

エボラ熱 スピード蔓延で間もなく
        感染者 10000人
        死者   5000人以上

10月に入り2個のスーパー台風が来襲しましたが、
皆様には被害はございませんか。

不景気に冷害、海外ではエボラ熱の大流行で、
間もなく感染者は1万人、死者は5千人を越える
ようです。
このペースで蔓延すると来年1月には50万人を
越すことになります。
日本に入ってくるのも時間の問題です。
ウィルスとしては弱いのに、致死率は50%以上
で怖いウィルスです。
治療薬がなく、現在は未承認の薬で対応して
いますが、治療に当たる医師や医療関係者に
移り、絶対的に医療不足の形になっています。
日本の富士フィルム社の抗
インフルエンザ薬が効果的として使われ始めま
したが、エボラ熱にどこまで効果でるか、手探り
の状態で、効果のでることを期待します。
イスラム国の超過激集団を撲滅しようと、アメリカ
を中心に空爆が始まりましたが、民間人を盾にし
ての戦術に手を焼いています。
日本は憲法解釈の拡大で、この紛争・戦争に巻き
込まれる可能性が出てきました。
戦略的にイスラム国の軍事はかなり大きくなって
いるので、容易に終わるような事態ではなく、限り
ない年数がかかることになりそうです。
日本からもイスラム国に入って活動したという青年
がいましたが、自分の居場所がなく戦闘に加わ
ったようで、平和のために入ったのではないよう
です。

御嶽山の噴火で多くの方が災難に遭遇し、死者
は50数名で過酷な捜索活動が続いています。
富士山に降雪があったとのことで、御嶽山にも
降雪・積雪があるのも間もなくでしょう。
となると来春まで捜索活動はなくなり、遺族の
元に帰れない人もいてわびしいでしょうね。

全世界が危惧している火山噴火はアメリカの
イエローストーンです。
大噴火すると1000km以内の人は90%が窒息死
と言われています。
9月21日土曜日の夜、NHK総合放送のスペシャル
番組で「イエローストーンの噴火の可能性が迫って
いる」という放送がありました。
その放映番組の1週間後に御嶽山が噴火した
のです。
このスペシャル番組を見られて登山をされた方
も多くおられたでしょう。
まさか日本で起きるということを想像された方は
いなかったでしょう。

今年は明るいニュースが少なくて、犯罪・雨災害
・台風災害・火山噴火・不景気・株安・・・。
北朝鮮の拉致も北朝鮮の都合で一向に前進しま
せんが、太陽活動と関係があるのでしょうかね。

秋の行楽シーズンを無難にお過ごしくださいます
ように祈念しております。

平成26年7月19日

健康保険組合の解散ラッシュ
 健保組合の財政赤字は後期高齢者のための
  「お助け拠出金」の負担が多き過ぎるため。
乳がんの冷凍手術で日帰りが可能になった。 

梅雨も来週には明けそうです。
皆様にはお変わりございませんか。
台風8号は予想以上の被害をもたらしました。
最近10号が発生して、日本の本土には25日頃
に上陸しそうです。
最近のゲリラ局地豪雨や台風は観測史上例を
見ないというほど、雨量。風速などの被害が大き
いです。
東京の中でも葛飾区は海抜0メートルの地域
は50%以上ですから大量の雨量や高潮、津波
などの水害で水没の危険性は大きいです。
健康保険組合は約8割が財政赤字で解散する
組合が増えています。
健康保険組合は後期高齢者支援金と前期高齢
者納付金の「お助け拠出金」の出費が多いのが
最大の原因です。
医療費削減のために血液などの診断数値を、
今までのものよりゆるい数値に改定しようとして
います。
例えば、今まで60歳の方が血圧 150で
高血圧症といわれ薬を出され、現在 120の人
は病気でなかったのに投薬されて今に至ってい
ることになります。
診断基準値の緩和は来年に採用予定となって
いますが、全国の専門学会から行過ぎる数値
という異論が相次いでいます。
企業側、支払い側の健保組合と治療してその
代価を得る治療・医療側の言い分の異なりで
正しいとする数値が複数あることにとまどうこと
担うので、両者の協議により新たな数値が示
されることになるでしょうが、医療費削減に
厚労省も前向きですから。、今までよりも
治療対象者は減るでしょう。
乳がん手術が10ミリ以下の大きさだと日帰り
手術が可能になりました。
千葉県鴨川市にある亀だ総合病院では、
マイナス170度の超低温で乳がん細胞を凍結して
死滅させる方法で、この手術だと発症率も少なく
しかも日帰り手術です。
ちなみに保険外治療になるので、35万くらいだ
そうです。
早期発見は治療もしやすく、例え手術(手術できる
ことは案外初期ということ)しても、想像以上に
好結果がでるようです。
最近カラスの数がへりましたが、不気味な予感が
します。
大きな災害のないことを祈ります。
梅雨明けも間近ですが、梅雨明けとともに猛暑
がやってきます。
エアコンの温度は高め設定がいいです。
では、夏風邪に気をつけてお過ごしください。


平成26年6月17日

 所得税の増税分は社会保障費に当てると
いいながら、社会保障政策はかなり後退。

皆さん、お変わりありませんか。
例年より少し早めに梅雨入りしましたが、今年の
梅雨はどんな空模様でしょうか。
史上まれにみる規模の大きいエルニーニョ現象
が日本の気象に異変をおこすようですが、中国大
陸の大熱波と強い寒冷気団と南からの温暖気圧
がぶち当たっての現象は、今後の天気予報の
難しさを物語っています。
毎日天気予報をみても、2,3時間前とでは、急に
雨だの雷とでころころ変わっています。
梅雨明けまでには後1ヶ月もかかります。
梅雨もこれからが本番です。
落雷・竜巻情報に敏感でいましょう。

4月に消費税の増税がありました。
政府発表の経済や景況感の数値は本当のこと
を表しているのでしょうか。
政府が捏造して、景気が悪くても都合のいい
数値だけをだしているように感じます。
社会保障費を充実させるという建前だけで、殆
んどの政策は後退しているように思えます。
適正化という文句を巧みに使ってごまかしています。
例えば、
・介護保険料増額、健康保険料の増額。
・介護・健康保険での個人負担分の増額。
・入院期間の短縮。
・大病院での受診を減らす策。
・入院患者数と看護師数の割合を変更。
・全国の病院のベッド数を大幅削減。
・薬剤はゼネリックを多用させる。
・健康診断数値の緩和で少々では病気と
 して扱わせないようにする。
・その他、医療の適正化という名目で、医療
 費削減政策に大転換する策。

世の中が段々とよくなるのではなく、国民に
取っては辛さを強いるような、幸せ感の薄い
世の中に逆戻りしています。

こんな世の中をどうやって反骨しながら、力
強く生きるためには、自己責任で見つけていき
ましょう。
では、梅雨季に負けずがんばりましょう。





平成26年5月19日

 人間ドッグ学会の健康診断数値改訂案
  この発表数値に対して専門学会が
   反論して、今後改訂数値案の見直しが
    あるかも。
 日本近海で深海魚が見つかり、捕獲されて
  いるが、大地震などの天災地変の前兆かと
   危惧されている。

皆さん、ご機嫌いかがですか。
5月のゴールデンウィークはいかがお過ごしで
したか。
今夏の気象は後数日で発表されます。
といいますのは、観測史上まれにみる強い
エルニーニョ現象が現れる可能性が高く、この
現象が地球やアジア・日本に大きな影響がでる
といわれています。
現在は大まかに、北日本は冷夏、関東は冷夏
気味だけど、天候の変化が大きく、西日本は
平年並みの暑さといわれています。
強いエルニーニョ現象は紙一重の気圧配置で
どう変わるかはっきり判らないとのことですが、
数日後に6,7,8月の気象予報がでるとのことで
注視しています。
観測史上まれにみる強いようで気になります。

最近、日本近海で普段は見られない深海魚の
捕獲ニュースを耳にしますが、地震研究の科学
者は天変地変、特に地震の前兆かと危惧されて
います。

先日、人間ドッグ学会が健康診断数値の改訂
案を発表しました。
この発表に対して専門学会は、猛反論しています。
人間ドッグ学会は治療費などを支払う立場にある
企業の健康保険組合側の立場ですから、治療
する側の専門学会の反論を受けています。
改訂値は来春から健康診断に採用する案だと
いいますが、これまでとはかなり緩めの数値で
すから、戸惑いが大きいとされています。
治療費削減を目的としていますから、原案とは
いえ数値の差異はどう解釈されるのでしょうか。
今月号は心配な気象、健康診断数値にとどめて
おきますが、中国・ロシア・アメリカの本意がわかり
辛い中で、日本は不安の中でどう対処するので
しょうか。
皆様のご健勝をお祈りしています。



平成26年5月19日

 人間ドッグ学会の健康診断数値改訂案
  この発表数値に対して専門学会が
   反論して、今後改訂数値案の見直しが
    あるかも。
 日本近海で深海魚が見つかり、捕獲されて
  いるが、大地震などの天災地変の前兆かと
   危惧されている。

皆さん、ご機嫌いかがですか。
5月のゴールデンウィークはいかがお過ごしで
したか。
今夏の気象は後数日で発表されます。
といいますのは、観測史上まれにみる強い
エルニーニョ現象が現れる可能性が高く、この
現象が地球やアジア・日本に大きな影響がでる
といわれています。
現在は大まかに、北日本は冷夏、関東は冷夏
気味だけど、天候の変化が大きく、西日本は
平年並みの暑さといわれています。
強いエルニーニョ現象は紙一重の気圧配置で
どう変わるかはっきり判らないとのことですが、
数日後に6,7,8月の気象予報がでるとのことで
注視しています。
観測史上まれにみる強いようで気になります。

最近、日本近海で普段は見られない深海魚の
捕獲ニュースを耳にしますが、地震研究の科学
者は天変地変、特に地震の前兆かと危惧されて
います。

先日、人間ドッグ学会が健康診断数値の改訂
案を発表しました。
この発表に対して専門学会は、猛反論しています。
人間ドッグ学会は治療費などを支払う立場にある
企業の健康保険組合側の立場ですから、治療
する側の専門学会の反論を受けています。
改訂値は来春から健康診断に採用する案だと
いいますが、これまでとはかなり緩めの数値で
すから、戸惑いが大きいとされています。
治療費削減を目的としていますから、原案とは
いえ数値の差異はどう解釈されるのでしょうか。
今月号は心配な気象、健康診断数値にとどめて
おきますが、中国・ロシア・アメリカの本意がわかり
辛い中で、日本は不安の中でどう対処するので
しょうか。
皆様のご健勝をお祈りしています。



平成26年4月15日

小保方さんのSTAP細胞の行方?
韓国大統領はなぜ執拗に元慰安婦問題
にこだわるのか?
電動自転車の電池(バッテリー)
が劣化して
買いなおそうと思う方 、ちょっとまって。  

皆さん こんにちは。
今年の春は、暖かい日・寒い日が数日おきに
にやってきますが、太平洋赤道域東部付近
からペルー沖にかけてエルニーニョ現象の発生
が予測されるので、今夏は気温低く、雨量多く
日照時間が少ないという気候になります。
今年から来年にかけてそのような気候になる
と心得ておきましょう。
さて、STAP細胞が存在するのか、存在しない
のかを巡って、理研側の記者会見や小保方
さんの記者会見があったりで、論文に対する
捏造などの疑惑解明ははっきりしません。
万一、このSTAP細胞が存在しないという
ことになれば、日本の科学に対して悪影響は
免れないでしょう。
逆にSTAP細胞が存在するとしたら、理研は
小保方さん一人でやったこととされましたから
、どえらい発見で小保方さんはノーベル賞を
ひとりじめすることになります。
世界中の研究者が再現実験を行っていますが、
簡単に出来るということですから、それを待ち
たいです。
捏造や隠蔽、偽りの証言は簡単に頭下げて
終わりは、釈然としませんね。

話は変わりますが、韓国大統領は執拗に
元慰安婦問題を政治・経済・外交に対し
日本攻撃していますが、韓国大統領は避け
られない事情があるのです。
2011年に韓国憲法裁判で「元慰安婦問題
で日本と交渉しないことは憲法違反と判決」
されたからです。
今の大統領も今後の大統領もこの問題が
解決されない限り、信任されないことになります。

鳥インフルエンザが熊本の養鶏場で発生の
ために、11万羽の鶏が処分されました。
これが熊本だけで終わればいいのですが、
渡り鳥の飛来で、今後どこに発生かが危惧
されています。
人間に感染しないことを願っています。

最近、電動アシスト自転車(電動自転車)が
多くなりました。
私はもう13年前から愛用しています。
妻も息子夫婦・従業員も愛用しています。
この電動自転車は電池は500回くらい
家庭で充電出来ますが、劣化すると充電
していてもパワーが落ちてきます。
これで電池だけを買いなおしになりますが、
新品で28000円から40000円です。
先日、ネットで調べてたら電池再生が
新品の半額で出来ることを知りました。
早速申し込むと佐川急便がとりにきてくれ
約10日で又届けてくれました。送料は無料
で、13500円で再生品を使用していますが、
新品同様で助かりました。調子もいいです。
ネットで「電動自転車」『電池」『再生」という
キーワードで調べてください。
私のは「でん吉」という会社でした。
電動自転車に乗れば、脚力がおちるとか、
運動不足になるとかを気にされますが、
とんでもございませんよ。
軽快に坂道も北風にも負けずにスイスイで
普通の自転車よりも、あちこちと行かれます
から、行動距離が伸びるし、いっぱい用事が
出来ます。
最近、60歳以上の方の膝の疾患が増えている
との報告があります。
歩け、運動しろ、鍛えろとそれはそれなりの
効果もありますが、鍛えるという反面に
膝関節面の磨り減りや変形もあることを承知
しておきましょう。
自転車
を愛用している方とまったく乗らないで歩き
専門の方を比較すると、案外、鍛える側の
人の方が膝の調子の悪い方が多いという
印象です。
余り、歩け、歩けで膝を虐待しないで、少し
いとおしく保存も大切です。
では、春の好時節を楽しくお過ごしください。







2014年(平成26年)4月1日

ノーベル賞級のATAP細胞は何だのかなー
 世界中に疑惑をもたらしたのは???
小保方さんの博士論文も怪しくなってきた。


   

お彼岸が間もなくやってきます。
寒かった冬もお彼岸を境に暖かくなって
桜の開花も間もなくです。
今月は、小保方さんのSTAP細胞について
捏造の疑惑が浮上ました。
世界が認める英国の科学雑誌「ネイチャー」
は存在を認め、世紀の大発見とされていまし
たが、日増しに疑惑騒動に発展しましたので、
どうなるのか、正しい結論がでるまで静観
していましたが、予想は4,5日では無理で
1,2ヶ月は結論が出ません。
世紀の大発見も今後の日本の生物学、医学、
物理学の評価に悪影響を及ぼすような
事件にならないことを祈ります。
今月は疑惑のSTAP細胞の行方を静観する
ために、他の記事はかけません。
木の芽立ち季節ですので、疲れやすい体調
になります。気をつけてお過ごしください。








平成26年3月17日

小保方晴子さんの「STAP細胞の大発見」は
  疑惑だらけで、ノーベル賞候補的な期待
     も、世界中で大問題   



   

お彼岸が間もなくやってきます。
寒かった冬もお彼岸を境に暖かくなって
桜の開花も間もなくです。
今月は、小保方さんのSTAP細胞について
捏造の疑惑が浮上ました。
世界が認める英国の科学雑誌「ネイチャー」
は存在を認め、世紀の大発見とされていまし
たが、日増しに疑惑騒動に発展しましたので、
どうなるのか、正しい結論がでるまで静観
していましたが、予想は4,5日では無理で
1,2ヶ月は結論が出ません。
世紀の大発見も今後の日本の生物学、医学、
物理学の評価に悪影響を及ぼすような
事件にならないことを祈ります。
今月は疑惑のSTAP細胞の行方を静観する
ために、他の記事はかけません。
木の芽立ち季節ですので、疲れやすい体調
になります。気をつけてお過ごしください。








平成26年2月13日

★新都知事 舛添要一氏に
★生物細胞学を愚弄するのかと
  酷評されるほどの常識破りの
  STAP細胞発見の30歳才女
   将来ノーベル賞候補の一人 
   



   

あっという間に1月は過ぎてしまいました。
今冬は寒い冬か、温暖な冬かと聞かれても
零下の気温もあれば、次の日は20度以上
の超温暖の日もあるめまぐるしい変動の大き
い季節になりましたが、2000年に世界一周
するグリーランド発の深層海流の影響で世界
のあちこちでマイナス40度以上の厳寒地もあ
れば、普段は冷寒地が記録的な温暖だった
りして、地球ミニ氷河期に突入する前触れの
ような異変が続いています。
数年前から地球温暖化でこのまま温暖が続け
ばどうなるのかと危惧されていますが、これも
学説によって地球は壊滅の温暖になるという
説を信じるか、いやいや歴史的に寒冷期が
訪れる確率が強いという説、皆様はどちらを
信じますか。
東京は2月8日に45年ぶりの大雪で大混乱
でしたが、又、14日金曜日にも大雪とかの
予報です。
2月9日東京都知事選挙がありました。
舛添要一氏がダントツで選ばれました。
前知事のお粗末引退のようなことにならな
いお手本のような清潔な政治をお願いします。

ソチ・オリンピックでの日本選手の活躍を期待
していますが、4年に一度のチャンスという
プレッシャーに負けないでがんばって欲しい
ですが、中学3年生の銀メダルは感動でした。

松戸市出身の小保方晴子さんのSTAP細胞
発見は世界の生物細胞学を愚弄するのかと
まで酷評された悔しさを跳ね除けての研究
成果でした。
イギリスの科学誌「ネイチャー」に数度投稿し
ても余りにも常識離れの簡単手法(それに至
るまでの努力は大変)で、先年のIPS細胞の
ノーベル賞授与・山中教授よりリスクの少ない
発見は、将来のノーベル賞候補として脚光を
あびました。
IPS細胞もどんどんと改良研究されています
ので、甲乙つけがたいものになっていくでしょ
うし、テレビでお互いに研究を交流しようと
山中教授は小保方さんに呼びかけているのが
印象的でした。
私の人生には(生きている間)間に合う薬が
出来ればいいなーと思うのは、皆様も一緒
でしょう。

梅の開花のニュースも聞きますが、梅が咲く
頃から桜が散るころまでが木の芽立ち期です。
新陳代謝が盛んで体力の消耗も大きいので
体調も崩れやすいので、気をつけましょう。

世の中が平穏で災難のない日が続きます
ように祈念しています。














平成26年1月10日

新年明けまして
    おめでとうございます。
以前より予想していました地球寒冷期
 が始まりましたが、本番はもう少し先
 です。
温暖と寒冷の繰り返しの中で小氷河期
 がやってきます。
   



   

新年明けましておめでとうございます。
お正月はいかがお過ごしされましたか。
私は事務的な整理や待合室のリホーム?のまねごとと
初詣をしました。
2日は「永遠のゼロ」の映画を見に行きました。
最近見た映画では最高に気に入りました。
昨年見た映画「風立ちぬ」「「そして父になる」は広告宣伝
のように「いい映画」という印象はありませんでした。

近年にない寒い冬の気配です。
アメリカで氷点下50度を記録するほどの大寒波で大変な
事態になりました。
ニューヨークも大雪で市民生活も大変な影響のようです。
逆にノルウェイなどの北欧は記録的な温暖なようです。
ノルウェイの義妹の話だと居住して40年で初めての
経験だとかで、雪のないクリスマス・正月で普段は雪で
明るいのが、雨で雪はなく土丸出しで怖い感じがする
といっています。
日本は東京も氷がはり、洗濯物はカチカチになっているし、
めったにない氷点下に戸惑っています。
インフルエンザも大流行の兆しで、それにタミフルも効果
ないような緊急事態です。
寒波の話しに戻りますが、学説により温暖期と寒冷期の
周期にはかなり差がありますが、80年周期説から
300年くらいの周期説もあり、どれが正しいのかは分かり
ませんが、ほとんどの気象学者は間もなく住みにくい
寒冷期・小氷河期に入るだろうというのは一致しています。
温暖化を理由にビジネスとして扱ったものが、今度は寒
冷現象をビジネスとして急転するのでしょう。
世界が同一の寒冷化するのではないので、寒冷期の
中で温暖化の所もあり、複雑な現象がおきるので、世界的
には平均気温1℃の寒冷はすごい数字になるようです。
平均1℃というのは、ある地域は5℃マイナスになる所
もあればプラス3℃もあり、それを総合してマイナス1℃って
いうのは、結構きつい寒冷なんです。
日本で言えば元禄時代(約300〜330年前)の寒い時期に
逆戻りになります。
世界を回る海流に影響されるのですが、地球を支配する
太陽の影響がすべてです。
太陽活動が沈静化すれば地球に届く温度は低くなるので
それが根本原因です。

日本の国旗は太陽をたたえるような図柄です。
そんな日の丸の国の国歌「君が代」は世界中で美しく癒さ
れるメロディーであり、歌詞も国の安泰と末永く繁栄する
ことを意味するとされ絶賛されています。
中国・韓国・アメリカなどの多くの国は、戦闘的・革命的・
勇ましく立ち上がれなどの歌詞が多いです。
小さい子供には分かりづらいとの意見もありますが、それは
成長とともに理解されるでしょうから、幼稚な歌詞では
童謡になってしまい、尊厳がなくなるのです。
君が代の歌詞
 君が代は 千代に八千代に
     細石(さだれいし)の巌(いわお)となりて
       苔(こけ)の生す(むす)まで

千葉東方沖方面に地震に関係あるプレート移動がある
とされています。
約3年前の太平洋東北沖を震源とする大震災と同様か
それを超える東京直下型地震も起きる確率は高いとの
地震研究学者の予測があります。
昨年末には東京直下型の地震に備えるようにという
意味もあるのかなという記事(新聞・テレビなど)が多く
ありました。
なにかのデーターを分析してその危険を察知してるかも
しれません。
3〜30年以内の間に発生する確率は70〜80%といわれて
いますが、それは今日や明日を含めてのことですから
単に怖い話しとは思わないで心構えをしておきなさいと
いう天の声と思っています。

健康診断は定期的に受けておられますか。
地震・台風と同じようにいろんな情報を検査で知っておき
ましょう。
病気は急になるものはほとんどなくて、数日または数ヶ月・
数年の準備期間があり、症状は急に見えるだけです。
地震も台風も病気もある程度の経過が存在します。
地震学は先の東日本大震災で進歩しましたが、まだまだ
未知のものが多く数秒前にわかる程度です。
初詣でのお願いごとは今年一年平穏でありますようにと
手を合わせました。
皆様のご健勝をお祈りしています。











平成26年1月10日

新年明けまして
    おめでとうございます。
以前より予想していました地球寒冷期
 が始まりましたが、本番はもう少し先
 です。
温暖と寒冷の繰り返しの中で小氷河期
 がやってきます。
   



   

新年明けましておめでとうございます。
お正月はいかがお過ごしされましたか。
私は事務的な整理や待合室のリホーム?のまねごとと
初詣をしました。
2日は「永遠のゼロ」の映画を見に行きました。
最近見た映画では最高に気に入りました。
昨年見た映画「風立ちぬ」「「そして父になる」は広告宣伝
のように「いい映画」という印象はありませんでした。

近年にない寒い冬の気配です。
アメリカで氷点下50度を記録するほどの大寒波で大変な
事態になりました。
ニューヨークも大雪で市民生活も大変な影響のようです。
逆にノルウェイなどの北欧は記録的な温暖なようです。
ノルウェイの義妹の話だと居住して40年で初めての
経験だとかで、雪のないクリスマス・正月で普段は雪で
明るいのが、雨で雪はなく土丸出しで怖い感じがする
といっています。
日本は東京も氷がはり、洗濯物はカチカチになっているし、
めったにない氷点下に戸惑っています。
インフルエンザも大流行の兆しで、それにタミフルも効果
ないような緊急事態です。
寒波の話しに戻りますが、学説により温暖期と寒冷期の
周期にはかなり差がありますが、80年周期説から
300年くらいの周期説もあり、どれが正しいのかは分かり
ませんが、ほとんどの気象学者は間もなく住みにくい
寒冷期・小氷河期に入るだろうというのは一致しています。
温暖化を理由にビジネスとして扱ったものが、今度は寒
冷現象をビジネスとして急転するのでしょう。
世界が同一の寒冷化するのではないので、寒冷期の
中で温暖化の所もあり、複雑な現象がおきるので、世界的
には平均気温1℃の寒冷はすごい数字になるようです。
平均1℃というのは、ある地域は5℃マイナスになる所
もあればプラス3℃もあり、それを総合してマイナス1℃って
いうのは、結構きつい寒冷なんです。
日本で言えば元禄時代(約300〜330年前)の寒い時期に
逆戻りになります。
世界を回る海流に影響されるのですが、地球を支配する
太陽の影響がすべてです。
太陽活動が沈静化すれば地球に届く温度は低くなるので
それが根本原因です。

日本の国旗は太陽をたたえるような図柄です。
そんな日の丸の国の国歌「君が代」は世界中で美しく癒さ
れるメロディーであり、歌詞も国の安泰と末永く繁栄する
ことを意味するとされ絶賛されています。
中国・韓国・アメリカなどの多くの国は、戦闘的・革命的・
勇ましく立ち上がれなどの歌詞が多いです。
小さい子供には分かりづらいとの意見もありますが、それは
成長とともに理解されるでしょうから、幼稚な歌詞では
童謡になってしまい、尊厳がなくなるのです。
君が代の歌詞
 君が代は 千代に八千代に
     細石(さだれいし)の巌(いわお)となりて
       苔(こけ)の生す(むす)まで

千葉東方沖方面に地震に関係あるプレート移動がある
とされています。
約3年前の太平洋東北沖を震源とする大震災と同様か
それを超える東京直下型地震も起きる確率は高いとの
地震研究学者の予測があります。
昨年末には東京直下型の地震に備えるようにという
意味もあるのかなという記事(新聞・テレビなど)が多く
ありました。
なにかのデーターを分析してその危険を察知してるかも
しれません。
3〜30年以内の間に発生する確率は70〜80%といわれて
いますが、それは今日や明日を含めてのことですから
単に怖い話しとは思わないで心構えをしておきなさいと
いう天の声と思っています。

健康診断は定期的に受けておられますか。
地震・台風と同じようにいろんな情報を検査で知っておき
ましょう。
病気は急になるものはほとんどなくて、数日または数ヶ月・
数年の準備期間があり、症状は急に見えるだけです。
地震も台風も病気もある程度の経過が存在します。
地震学は先の東日本大震災で進歩しましたが、まだまだ
未知のものが多く数秒前にわかる程度です。
初詣でのお願いごとは今年一年平穏でありますようにと
手を合わせました。
皆様のご健勝をお祈りしています。











平成25年12月19日

今年も残り少なくなりましたが
  皆様にはお変わりございませんか。
例年よりも寒い冬になりそうです。

  



   


師走に入り慌しい日が続いています。
東京では、猪瀬都知事が疑問だらけの5000万円の
借入金問題で、毎日のように追及を受けています。
矛盾だらけの返答が二転三転して、風前の灯火で
来年に都知事選挙があるかもとの憶測もあります。
雪山遭難のニュースも相変わらず多いですね。
捜索費用はだ誰が負担するのか調べました。
警察・消防庁・海上保安庁などの国・地方自治体が
捜索する場合は原則、個人の負担はないようですが、
捜索が広い範囲や人手が不足の場合に民間の方に
依頼した場合は個人負担になるそうです。
その場合は一日に1〜3万円と食費、交通費、宿泊費
が必要です。
ヘリコプターなどを依頼すれば時間によって額は違い
ますが、数十万円から100万円以上かかり、捜索費用
は数百万円〜2000万円を超える場合もあるので、
保険に加入して補填しないと全財産が消えてしまうよな
高額になります。
雪山登山、スキーのような時には、死を覚悟でいくことも
考えておきましょう。
家族、親族へどれだけ迷惑をかけるのかも想像して挑戦
しましょう。
不幸にして遺体も見つからない場合は、時には逃げ回り
不払いもあるとかも聞いています。
中国は中国の都合よい簿空識別圏を設定して、日本や
諸外国に威圧を加えています。
2500年前の「孫子の兵法」というのを今も参考にして
います。
世界的にも優秀な戦術で現在応用して、尖閣諸島を
奪おうとしています。
興味ある方は「孫子の兵法」を調べて見てください。

あと2週間で新年ですが、ご馳走を食べ過ぎて
ズボン・スカートがはけないなんて言わないで、食べ過ぎの
肥満には注意しましょう。
当院では、おしゃれ健康耳つぼ治療を行っています。
両耳に8〜10粒のスワロフスキー ジュエリーを使い
ます。
とてもおしゃれで健康になれます。症状に応じて位置は
ことなりますが、
通常3000円を現在は、特別割引価格 1000円です。
ぜひ健康とおしゃれを兼ねてご利用ください。
では、インフルエンザ流行の季節でもありますから、手洗い
、うがい、外出はマスク着用をお忘れなく。
よい新年をお迎えくださいますように。






















平成25年11月17日

昨年以上の寒い冬がやってきます
北極の氷面積は増えてきました
原発の核のごみ処理問題が全く未解決
  



   


秋らしい秋もなく冬のような陽気になってきました。
皆様にはお変わりございませんか。
地球温暖化といわれ続けていますが、このままずーっと
地球は高温乾燥化がつづくのでしょうか。
太陽活動と気象は密接な関係があり、気象は経済や
犯罪にもかかわってきます。
景気は政府発表と実際に肌で感じるものとは随分違う
ような気がします。
本当によくなっているのでしょうか。
野菜など日常欠かすことのできないものの値段は高騰
し、値段を抑えるために量を少なくしています。
給料・賃金を上げろと政府はいいますが、利益の出ない
中小企業、零細企業はどうしようもありません。
全国の7割を占める利益の出ない企業の労働者や
その雇用主は困惑しています。
円安時代がいいのか、円高時代がいいのか、判断に
困る昨今の経済です。
医療費の出費を減らすために、保険料(健康保険や
介護保険)は上がるし、個人負担分の率も近いうちに
改訂されるのは目前です。

国民に負担を求めてもいい世の中、住みよい世の中
になるのなら、消費税も20〜30%でもいいです。
老後のために預貯金は自分の趣味などの分だけで、治療費
、介護費や老後の生活を贅沢をしない限り、必要以上
に蓄えたりしなくてすむならいいのですがね。

小泉純一郎元総理は最近原発再稼動に反対のような
講演をしていますが、現役の時はどんなご意見だった
のでしょうか。
それにしても、日々増え続ける汚染水や処理できぬ
核のごみ、福島第一原発の第一号機の行方不明?に
近い炉心の燃料棒の取り出しは、何十年もかかるくらい
の作業、解決するかは全くわからない、説明に苦慮する
くらい難しい難事業のようです。他の原発からも
稼動されてなくても毎日汚染ごみは出続けています。
今稼動している原発はないようですが、それは電力
をだす作業が中止されているだけです。
廃炉するにも20〜30年、福島原発は数十年かけても
解決や処理できる見通しはないようです。

竜巻、想定外の大雨、大島のような山津波、世界の
あちこちで発生する災害は年々規模も被害も大きく
なっています。
そのような中で、一日も健康で過ごすためには自分の
健康チェックをして、どうせ生きるなら迷惑のかからない
ようにしたいです。
最近、遺伝子検査が進み、唾液・血液を検査機関に
送れば70〜80項目のデーターが知らされる仕組み
になっているようです。
将来なりうる病気リスクを回避するのには役立つこと
と思いますので、私も一度やっておきたいと思います。
東急ハンズなどでもできるようですから、渋谷や池袋
へ足を運んでみようと思います。
27000円くらいのようです。
それでは、目の前も遠くのことも難問代山積のなかですが、
何とか一日を大事にして過ごしたいと思います。
古河庭園の紅葉も連休には見ごろのようですから、
写真お取りに行きたいです。
では、よい晩秋をお過ごしください。




























平成25年10月14日

介護される側の辛さ・情けなさ
 介護保険の自己負担額が
  高額負担の時代が間もなくやってくる
  



   


秋になったと思ったら夏のような蒸し暑い日が続いて
いましたが、10月中旬になりやっと秋らしくなってき
ました。
皆様はお変わりございませんか。
10月1日に来年春から3%の消費増税が決まりました
が、景気の回復の感じがないままに、景況指数動向
が上向いて増税環境が整ったと強引な手法で発表さ
れました。
増税分は社会福祉のために使うとのことですが、介護
保険を利用している方へのサービス向上になると思っ
ていました。
しかし、介護保険料のアップや自己負担率をあげて
いこうという方針転換はもう目の前にきています。
将来は預貯金のチェックや家屋敷の資産も洗い出して
介護保険料や負担額を低額ではなく高負担にしたいと
いう意図がわかります。
介護保険のサービスには介護する側、される側、それ
を支払い側の三者にかなりの矛盾がありますが、だれ
にも納得されるよい案は見当たらないし、不可能だと
理解していますがサービスが低下、高負担になるのは
増税してもプラスにはなっていないようですが、大財政
赤字の日本では更なる高率増税を必要とするでしょう。
私も年々年を重ねるごとに介護される側の立場に、そ
れと治療する側ではなく治療される側に立って考える
用になりました。
介護されるものは恥ずかしい、情けない、辛いという
感情がする側の何十倍もあるということを認識して
おこうと心から思うのです。
増税が更なる増税増税になっても、よい老後がおくれ
ることができればと思います。
若い方が病気になっても、いつも患者さん側に立って治療
が受けられるように医療従事者は注意・教育される
ことを今以上にお願いします。
医療費の負担が福祉の本髄をこわしているのと、
親が子を、祖母が孫を昔風といわないで、教育や意見
できればもっと好い社会がくるのに、そういう環境の
家族構成が今風になってきたのが、殺人や傷害事件
が多発することになっているのかも知れません。
災難はいつ訪れるか予測不能ですが、穏やかな日々
が続くことを祈願しています。
運動や入浴は体にいいことですが、体調を壊しても
健康のためにと思いやりすぎには注意しましょう。
腹八分、運動もちょっとやり足らないくらいがちょうど
いいかなと思います。
では、間もなくやってくる秋の好時節をお元気でお過ご
しください。
「柿が赤くなるころは医者が青くなる」というのは、柿が
赤く熟れるころは病人が減って医者が青くなるということ
の意味です。季節的に体調がよくなるのと、栄養豊富な
果物が出回るからです。
今は一年中たくさんの果物があるので、
昔の「ことわざ」は当てはまらなくなりましたが、栄養
豊富な食べ物も腹八分がいいですよ。



 




















平成25年6月13日
 

アベノミクスの正念場は6〜8月 円安もほどどがいい
勉強のできる子に育てるための10か条





   

平年より10日も早い入梅になりましたが、皆様にはお変
わりございませんか。
梅雨に入りましても雨が少なくて農産物などには影響が出
ています。アメリカでは大竜巻が発生し、大きな被害が出
ました。

数年前には一日に50余個も発生した
こともありましたが、原発施設を襲われたらどうなるので
しょうか。
風速70〜90メートルもあればたいていの建造物は大
なり小なりの被害がでるでしょう。
原発の被害は放射能という魔物ですから、一般の事故と
は比較にならない被害でしょうから、日本も竜巻が発生す
るようになりましたから地震や津波被害以上に気をつけて、
作ってもらいたいです。
最近、南海トラフ地震・津波の予想記事が多くなりました。
M8以上が30年以内に60%、50年以内には90%の確率
で発生を予想しています。
今、今日起きても50年先に起きても不思議ではないけれ
ども、
誰も今とか、1,2年の間におきるとは思えないでしょう。
阪神タイガースの熱烈フアンの私は、今日現在でセ・リーグ
で首位は考えられないことです。
先ほど日本プロ野球は昨年までの球よりはよく飛ぶボール
を使い始めたと、異例の不可思議な発表をしました。
オープン戦までは去年と同じ余り飛ばない球で、公式戦に
なって選手たちには秘密で飛ぶボールにしたそうですが、
なーんか???と思えるやり方ですね。

勉強のできる子に育てるための10か条 を参考にして
ください。
子供さんが読んだら、どんな反応するでしょうか。

1条 幼児のときから絶対に勉強しろと言わないこと。
2条 テレビ(遊び)は勉強を済ませてからと言わないこと。
3条 強制的に塾通いをさせないこと。 
4条 マンガばかりよんでいると怒らないこと。
5条 子供の仕事は「学校の勉強」と思わないこと。
6条 親も知的活動を楽しむこと。
7条 自主的に時間管理させるために親からの希望や話し
   合った上での決まりと制限 を設けること。
8条 頭はいろいろなことで鍛えられる。
9条 良い子とは親にとって都合の良い子か。
10条 子供に対する親の望みは自立心で、常に勉強より
   もっと大切なことがあることを親として肝に銘じておくこと。
   そうしないと変な子供に育ってしまう恐れがあります。

頭が良くて勉強ができて学業成績に申し分なくても、人間
として何かが欠けているような成長は困ります。
勉強ができなくても他人をひきつける魅力と周囲を納得させ
る正義感、努力によって生まれた自分に対する自信と物事
に対する集中力、それに親から独立した自己確立です。
それが親から独立した自己独立です。
それができないと結局、勉強ができても何の役にも立ちま
せん。
これらを育てるために本を読み、知的な活動を奨励して
いるはずです。
体力、頭力それに精神の健全性がもっとも大切です。

では、梅雨寒と台風、豪雨に負けないでよい夏をお過ごし
くださいますよいうに


















平成25年5月19日
 

不健康になる10ヶ条





   

皆さん、こんにちは。
5月になりましたが、梅の咲くのは遅く、桜は思いのほか早く咲きました。
季節感がさっぱりわからない、はっきりしない初夏です。
皆さんの健康状態はいかがですか。
風邪気味の方も多いようですが、昼間は暑く夕方から肌寒い感じがする
夜風で、暑いか涼しいかと聞かれても返事に困る昨今です。
今月号は健康で過ごすためには、逆にどうやれば不健康になるかを
書きますから、参考にしてください。

不健康10ヶ条 
 元気でいて欲しくない場合には実行してみてください。
 1 太らせなさい
    15Kgオーバーで 5年短命  25Kgオーバー出10年短命
 2 酒をうんと飲ませなさい。
 3 運動は勧めないで座ってることを多くする。
 4 脂肉、天然のバターを沢山食べさせること。
 5 塩分の多い食べ物になれさせること。
     漬物・味噌・醤油は多めに使うこと。
 6 砂糖など甘いものを沢山食べさせること。
    コーヒーには砂糖多めにガブガブ飲ませましょう。
 7 タバコは多めに吸わせましょう。最低10本以上がいい。
    20〜30本吸えば、肺はニコチンでどぶの中の状態。
 8 夜更かしさせること。深夜テレビを見るようにしましょう。
 9 休暇旅行に行かせない。嫌いな趣味を勧めましょう。
   ストレスを沢山つくり、溜めておくこと。 
10 最後のとどめは、終始不平不満の言葉をかけること。
   お金と子供の文句が一番よい。
   給料やかせぎが少ないとか、子供の出来の悪いのは
   あんたに似てるとかはじわじわと不愉快にさせて、夫婦
   喧嘩もいいでしょう。会話のない生活は最後の仕上げです。

この10ヶ条を実行されれば、不健康・短命は間違いないでしょう。
健康であるためには、これを参考にしてください。

景気の回復と生活のしやすい経済、政治」が早く実現しますいうに
祈っています。



















平成25年4月10日
 

7月に衆議院・参議院ダブル選挙があるかも。
 衆議院選挙は憲法違反で無効判決続出。
コラーゲン(ゼラチン)で美肌効果・強い関節・丈夫な血管
何が何でもインフレ2%実現させるために、円安で強引に





   

皆さん、お元気ですか。
予想よりも桜は早く咲きすぎて、さくら祭りには葉さくらになって
しまい、各地の観光協会の方も気苦労なさったと思います。
爆弾低気圧が発生して、日本中を荒らして、交通関係に被害、
強風や局地豪雨などがありましたが被害はありませんでしたか。
25℃から10℃以下になるという、変動さの大きい昨今です。
昨年の衆議院選挙が憲法違反でしかも無効の判決が相次いで
でています。
前々から、憲法違反だと指摘されていましたが、温情判決で選挙
は有効とのことでしたが、司法・裁判官ももう甘い温情はなしという
厳しい判決がでました。
7月に参議院選挙は衆議院も選挙になるかもしれません。

アベノミクスで株式市況は活況で株価が上がっています。
無制限といわれるくらいの金融緩和政策で、円安が極端に進み
輸出産業にはよくても、輸入産業にとっては、想像以上に悪影響のようです。
資源の少ない日本は、燃料から、金属、農産物、材料を輸入に
頼るわが国の体質は、難問中の難問で、円安も程ほどにしない
と困ることが社会現象として続出してきそうです。
今後想像以上に問題になってぃるでしょう。

コラーゲン・ヒアルロン酸、コンドロイチン、グルコサミンなどの
薬やサブリメントが、いっぱい出てきました。
今月はコラーゲンについて書いてみました。
コラーゲンはカラダのあらゆる組織に含まれている身近なたんぱく質です。
フカヒレ,鰻、鶏の皮、手羽先、牛筋、豚足、などに多く含まれています。
コラーゲンからゼラチンが作られます。
コラーゲンはゼラチン、ゼラチンはコラーゲンと覚えておくといいです。
コラーゲンはそのままでは水に溶けませんが、加熱すると水に溶ける
構造になり、これを「ゼラチン」といいます。
コラーゲン(ゼラチン)は次のような効果があります。
1 美肌効果
2 関節痛にたいする効果
3 血管を丈夫にする効果

ゼラインは市販されています。
5g入り 12袋で 350〜380円くらいです。

超簡単ゼリーの作り方
 ゼラチン5g 1袋を使い美味しい牛乳ゼリーを作って見ましょう。
 牛乳200cc(コップ1杯)を 50〜70℃に温めておいて 
 ゼラチンをいれてよくかき混ぜます。
 味は好みの砂糖やはちみつをいれてこれもよくかき混ぜます。
 コーヒーを少し入れてもいいです。
 コーヒーも同じように温めて(70℃〜90℃)適当に味付けして
 かき混ぜて、ラップでふたをして冷蔵庫にいれます。
 3時間くらいで美味しいゼリーが出来上がります。

その他これをヒントにしていろいろ作ってみてください。
50〜以上の湯温度でよくかき混ぜないとうまくつくれません。 
ゼラチン(コラーゲン)入りの牛乳やコーヒーは夏に向かって
好物のひとつになりますよ。















平成25年3月7日
 

箱根山が異変 スギ花粉症は雨の翌日が最悪




   


あっという間に3月になりましたが、ごきげんいかがですか。
東京
の桜の開花は3月22〜25日ごろで、昨今の暖かさで少し
早めになるかもといわれています。
東日本大震災から2年の月日が過ぎようとしています。
地震・津波はもちろんですが、福島第一原発の事故の
処理の振興が送れています。
除染作業は今後数十年もかかるようですし、核燃料廃棄
物の処理施設の候補地の選定に苦慮されています。
20mを超える津波が、地震だけで起きるということはないと
いう地震学者の疑問が少しずつ解明されてきました。
地震の他に海底地すべりというのが重なったようです。
海底地すべりの規模は、東京の面積くらいが数百mの規模で
動いたとの計算です。
これから数年の間にかなり大きい余震が複数回おきる
であろうといわれています。
最近のニュースで箱根山が今年に入り1800回以上の群発
地震がおこり、多い日には150回もあるようです。
山は膨張しているようです。約3000年前に大噴火したとのことで
かなりエネルギーが溜まっているようです。
箱根と兄弟の富士山もなにやら不気味です。
5合目まで亀裂がはいっているとのことです。
何事もないことを祈るのみです。
スギ花粉症の季節になりました。
昨年の数倍の多さに加えて、中国からPM2,5の汚染微粒子と
黄砂が飛来しています。
スギ花粉は雨の日はおとなしいのですが、雨の次の日はスギ
花粉の影響が一番強く、それを承知しておきましょう。
スギ花粉は雨に濡れる(水に濡れる)と花粉の殻が膨張して
殻が割れて、内容物がでてしまいます。
この割れたところから出る内容物がアレルギー源ですから、
大暴れが始ります。
〜から離れて移動していく内容物は、体内で作られたIgE抗体
が、花粉、肥満細胞(肥満とは無関係で膨れている形の細胞)
と結びつき、肥満細胞からアレルギーを起こすヒスタミンや
ロイコトリエンという物質が放出されるため、ヒスタミンンの働
きによって知覚神経を刺激して、「くしゃみ・鼻水」ガデタリ、ロ
イコトリエンの働きによって目や鼻の血管を膨張させるため、
粘膜
がはれて「目がかゆい・鼻がつまる」などの症状が発生します。
花粉は水分(雨・涙・鼻水)で〜が膨張してやがて殻がやぶれて
出てくる内容物は、微細で飛散しやすいから、いわゆる「雨の
次の日」に被害が多いと理解しておきましょう。
私は子供のころ、田舎の杉林で遊び、杉の実を口にほおばり
スギ鉄砲遊びをしていたから、スギ花粉症はありません。
しかし、昔のきれいな空気の中を飛来したのと、汚染空気を
潜り抜けてきた花粉は違うのでしょうね。
花粉症の方は、ゴーグルめがね・マスクをして外出しましょう。
では、平穏な3月でありますように。






































































平成25年2月13日

木の芽立ち時がやってきます
 疲れやすい季節がやってきます




   


みなさん、ごきげんいかがですか。
例年にない寒い冬になりました。
北国は平年よりもかなり積雪も多く、除雪などでなくなる方も
多いようです。
ここ数日は益々冬に向かっていくような寒さです。
しかし、春は段々と近づいています。
梅の開花も遅れていましたが、やっと咲き始めたようです。
枯れ木同然に草木に、つぼみの膨らみも始めています。
すごいパワーです。
すごいパワーは草木の新陳代謝の現われです。
古い物から新しいものが算出されます。
秋から冬にかけて蓄えられたパワーが、木の芽、つぼみとして
現れます。
人間の身体にも同じように新陳代謝で、古い細胞から新しい
細胞に生まれ変わります。
この新陳代謝作業には、かなりのビタミン・ミネラルが消費されます。
草木は疲れたなどの言葉は出しませんが、きっと疲れると思い案巣。
人間は言葉や動作でそれがわかります。
このような冬の終わりから春の初めにかけての季節を「木の芽立ち時」
といいます。
春眠暁を覚えず、、、の漢詩のように朝寝過ごしてしまう季節です。
ビタミン・ミネラルなどの消費が平常よりも大量に使われてしまうので
疲れてしまうのです。
寝ていても新陳代謝は行われていますので、寝ていても疲れるのです。
疲れやすい季節が当分続きます。
2月下旬から桜の花の散るころまでが、木の芽立ち時の季節です。
この季節現象を認識しておけば、疲れに打ち勝つことが出来ます。
よいコンディションで花見に行きたいものです。
今年の2月は雪や雪まじりの雨が多いようです。
風邪などを召さないでお元気にお過ごしください。
























































平成25年1月19日

新年明けましておめでとうございます。
 ◆今年は新政権 安部首相のデフレ脱却作戦が実現するか
    そう簡単に思い通りにいかないかの二通り
 ◆TPP協定は日本が日本でなくなるような協定条約
 ◆後3年以内に東京直下地震の確率70%
     東大地震研究センターの発表に何をどうすれば
      いいのか 不安と準備の中の戸惑い




   

新年明けましておめでとうございます。
新政権の安部首相の矢継ぎ早の金融政策や大胆な不景気克
服に冠する構想、日銀への介入により、強引なインフレ政策が
うまく機能すればいいのですが、一歩誤るとつけが、いずれ回っ
てくるという金融不安も危惧されます。しかし、過去の政権では、
不景気の克服が出来なかったし、不景気の最大の円高がかなり
改善されて輸出業界はほっとするところが大きいです。
燃料のほとんどを海外に依存する日本は、円安で貿易収支は
悪化の危険性が出てきました。
アメリカはイラク戦争で獲た巨大な石油利権を、アメリカ国内での
シェールガス革命といわれる採掘成功で、一転、燃料
輸入国から、輸出国に変転したために、イラクの利権を、ロシアと
中国に譲りました。
日本にとっては、逆にロシアと中国が資源流通を牛耳ることになる
だろうと困惑しています。
シェールガス革命によて、地底は大きな不安定が増えて、地震
が例年の数倍以上も多発して、近いうちににこれが住民運動に
まで発展するかもと予想しています。

東北大学の小濱教授が、マグネシウムと塩水で発電する新型
発電技術を開発しました。昨年12月にTBS「夢の扉」の番組で公
開しすでに一部実用化されたとのこことです。
小濱教授いわく「まさに瓢箪から駒のような」発明だそうです。
無公害で無尽蔵にある資源を利用するので、早く核燃料などを
利用しない発電設備が大規模に出てきて、これがいい産業活動
に使われますように。

TPP協定の交渉が間もなく始ります。
アメリカがごり押しをして、相手国が交渉に消極的になれば、
圧力をかけてくるでしょう。農業は外国産、特にアメリカ産を中心に
して農業をやめたくなるような厳しい価格競争に追い込まれるでしょう。
結果は農産物の自給率は40%から14%に落ち込み、国家的に大問題
になりますが、特定品目を設けられるのかが、注目の点です。原則は
自由。規制撤廃ですから、各団体が必死の抵抗をしています。
医療に食い込んでくるこの協定は、世界に誇れる日本の皆健康保険
制度に、アメリカの自費を中心にした医療制度を押し付けてきます。
日本の健康保険制度の崩壊への序曲のように思えます。
医療保険と称する民間の保険のノウハウを駆使して、あらゆる
治療法にアメリカ式の民間保険を日本市場に参入してきます。
医療に関する事業に食い込み、株式膾炙として医療機設備・医療
機をつくり、日本市場に参入し、役700兆円のお金を吸い取ること
でしょう。

前々から 東北大震災の時に寄付したお金ってどう使われているの
だろう。いったい被災者にはいくらぐらい支払われているんだろうと、
話題になります。心配はいりませんよ。
ただ、過去に例を見ない広大で、犠牲者の多さに比較して、寄付金は
案外少ないようです。
支払いにいたる迄の審議・検討会は想像を絶するほど難しさはあった
ようです。寄付金の支払いや分配には手数料などは一切かからないで
、被災者の方に全額支払いしつつあるいとのことです。
昨年9月までに支払われ額の一例ですが、参考にしてください。
配分例(宮城県の場合)
  平成24年9月14日までの決定配分額
   ・人的被害 死亡・行方不明者    110万円
   ・災害障害見舞金支給対象者     20万円
 
   ・住宅全壊                107万円
     津波による全壊 加算        30万円

   ・住宅大規模損壊             89万円
      津波による大規模加算       17万円
 これはほんの一例です。
過去の地震などの被災義援金の配分は、被災の規模や被災者数、
募金の額によりかなりの差があります。
外国から見れば、日本は金持ちの国と思われがちで、海外からの
義援金は比較的に少なかったとのことです。

昨年1月に、東大地震研究センターの平田直教授は、4年以内に
70%の確率で東京直下型地震 M7クラスの発生を予兆すると発表し、
その後一年が経過しましたので、後3年以内で確率70になります。
平均28,3年の周期の東京直下型は、この発生周期から計算して
いるとのことです。
南海トラフとは別の地震です。
いつもそういう危険もあることを、認識しておきましょう。
安部首相の描く不況脱出作戦が軌道に乗りますように。
参議院選挙までは、比較的に温厚な政策や、ことの成り行きも穏や
かでしょうが、国民としていつも政治に目を向けましょう。



























































平成24年12月18日


国立天文台は、今年の5月ごろ 
太陽磁場 4重極構造化(4極化)に変転したと報道
   この珍しい現象が現れると 10年後に小氷河期がきて
   地球は寒冷化する可能性が高い
衆議院総選挙 自民党(公明党と連立)政権復活
   期待いっぱい 不安もいっぱい
   

皆さん、こんにちは。
想定外の寒波ですね。
選挙の結果を見て今月号を書きましたから、遅くなりました。

近いうちにの解散が実現して、総選挙。
自民党の大勝で、自民党(公明党と連立)政権が復活しました。

日本の政治のことは後回しにさせてください。
国立天文台は、
今年5月ごろ、太陽の磁場が大きく変転して歴史的にも珍しい「4重極構造化」
になったと発表しました。
この珍しい現象が現れると、地球は10年後に寒冷化する可能性が高い
と予測しています。
1645〜1715年(日本的には元禄時代)にかけて黒点が極端に少なくなる現象がおきた後に、
地球低温の気候になったといわれています。
世界的に高レベルの太陽観測衛星{ひので」から得たデータの
分析
で太陽磁場が北極側がマイナス極からプラス極に変転し、南北が
プラス極、地球の赤道のような部分がマイナス極になる状態になった。
太陽は地球と同じようにひとつの磁石が、二つの磁石をもつ太陽に
なたのです。
元禄時代の陽気に似てくるというのです。
最近の温暖化現象は、地球の森林の無秩序な伐採や産業・工業が
生み出す排気ガス・温室効果ガス、運搬機器からの排出カス・炭酸ガ
スなどが原因のようにいわれて、ビジネス産業として利用されています。
しかし、平安時代(806〜1190)に4℃くらい高温の気候だったことが
屋久杉の研究データから証明されています。
そのころに、産業や工業はどうだったでしょうか。
多分、地球温暖化現象も、数年先には沈静化して、やがて、なにも
しなくても寒冷化、低温化していくのでしょう。
太陽の影響は地球が束になって抵抗しても、どうしようもないほどの
はるかに大きなパワーがあります。
地球のすべての生物は太陽によって生かされています。
太陽観測によって将来に備えることが最良の対策でしょう。
太陽の黒点情報に興味をもちましょう。

総選挙で勝利した自民党は、20日過ぎには、組閣準備も整い自公連立
内閣として復活政権が誕生。
難問山積の現在を乗り切っていってくださることを祈るのみです。
期待はいっぱい、不安もいっぱい、それは時間とともに解決していくでしょう
が、安部総理大臣が健康であることが必須です。
健康で元気でよろしくお願いします。
今年の健康ニュースは本日分が最後になりますが、お正月には、
早々にニュースをのせますので、よろしくお願いします。
では、年末年始をお疲れにならないように。
また、昨今大流行の「ノロウィルス」の予防をしっかりしましょう。
消毒液は「ノロウィルス」対応のものが市販されていますから、上手に
ご使用ください。
では、お元気で新年をお迎えくださいますように。













































































平成24年12月18日


国立天文台は、今年の5月ごろ 
太陽磁場 4重極構造化(4極化)に変転したと報道
   この珍しい現象が現れると 10年後に小氷河期がきて
   地球は寒冷化する可能性が高い
衆議院総選挙 自民党(公明党と連立)政権復活
   期待いっぱい 不安もいっぱい
   


皆さん、こんにちは。
暑い夏が終わってから、気持ちいい秋が来るのを楽しみに
していましたが、秋らしい秋がないままに初冬の気配が
してきました。
最近は想定外のことが多くなりました。
尖閣諸島の国有化による中国の反発は想定外?
近いうちに国民の真意を問う解散と選挙は想定外の引き伸ばし?
万里の長城のツアーの人たちも想定外の天候異変で遭難
事故。それなりの準備不足があったようですが、春夏秋冬を
問わず怠りない注意が必要です。
今冬の長期予報では、年内は温暖で来年早々から平年並み
の寒さらしいですが、それも予想つかないことの多い昨今です
から、むしろ自己の予想の方がいいかもです。
今年5月に太陽が4重極という磁軸になったので、歴史上の
確率で300年単位ぐらいで地球の寒冷期を迎えるとのことです。
数年から10年ごには寒い地球になるとのことです。
地球温暖化も歯止めか寒冷でまた苦労がはじまるかもしれません。
衆議院の解散によって、政局が不透明になる予想ですが、選挙の
結果によっては、想定外の政権が誕生するかもわかりません。
消費税増税も予定通りのコースでいくとも思えません。
選挙はファッショナブルなところがあるので、一日でどんでん返しもあるか
もと思いますので、立候補者の言動や提携、協力関係を注視
しましょう。
健康診断の場合もちょっと油断すると想定外の病変があります。
例え、診断でよい結果がでても、手放しの安心はしないでください。
血液検査や映像診察でわからない病気がいっぱいあります。
症状を大事にしてくださる医療機関の医師をさがしておきましょう。
鍼灸医療などの東洋医学は症状、体質、体力などを重要視します。
同じ症状でも体力がある、普通、弱い体力によって治療や刺激量が
かわります。
日々の生活も周りの人に比較して自分はどの程度の体力があるかを、
わきまえて仕事量、運動量、入浴法を加減しましょう。
自分の体力を知っておきましょう。
自分なりの健康法を見つけましょう。
自分と同じ体質、体力の方の生活を観察して、参考にしましょう。

では、よい11月でありますように。




























































平成24年11月10日


「近いうちに」って? 近いうちに、衆議院解散と選挙?
  「近いうちに」寒波襲来 想定外に注意しましょう


皆さん、こんにちは。
暑い夏が終わってから、気持ちいい秋が来るのを楽しみに
していましたが、秋らしい秋がないままに初冬の気配が
してきました。
最近は想定外のことが多くなりました。
尖閣諸島の国有化による中国の反発は想定外?
近いうちに国民の真意を問う解散と選挙は想定外の引き伸ばし?
万里の長城のツアーの人たちも想定外の天候異変で遭難
事故。それなりの準備不足があったようですが、春夏秋冬を
問わず怠りない注意が必要です。
今冬の長期予報では、年内は温暖で来年早々から平年並み
の寒さらしいですが、それも予想つかないことの多い昨今です
から、むしろ自己の予想の方がいいかもです。
今年5月に太陽が4重極という磁軸になったので、歴史上の
確率で300年単位ぐらいで地球の寒冷期を迎えるとのことです。
数年から10年ごには寒い地球になるとのことです。
地球温暖化も歯止めか寒冷でまた苦労がはじまるかもしれません。
衆議院の解散によって、政局が不透明になる予想ですが、選挙の
結果によっては、想定外の政権が誕生するかもわかりません。
消費税増税も予定通りのコースでいくとも思えません。
選挙はファッショナブルなところがあるので、一日でどんでん返しもあるか
もと思いますので、立候補者の言動や提携、協力関係を注視
しましょう。
健康診断の場合もちょっと油断すると想定外の病変があります。
例え、診断でよい結果がでても、手放しの安心はしないでください。
血液検査や映像診察でわからない病気がいっぱいあります。
症状を大事にしてくださる医療機関の医師をさがしておきましょう。
鍼灸医療などの東洋医学は症状、体質、体力などを重要視します。
同じ症状でも体力がある、普通、弱い体力によって治療や刺激量が
かわります。
日々の生活も周りの人に比較して自分はどの程度の体力があるかを、
わきまえて仕事量、運動量、入浴法を加減しましょう。
自分の体力を知っておきましょう。
自分なりの健康法を見つけましょう。
自分と同じ体質、体力の方の生活を観察して、参考にしましょう。

では、よい11月でありますように。




























































平成24年10月14日

涼しい秋を飛び越えて肌寒い秋が
やってきました。
目黒の秋刀魚って?

皆様、お変わりなくお過ごしですか。

季節は天高く馬肥ゆる秋のころの話。
青い空には、いわし雲が広がり、のどかな初秋の田舎道。
ジュウジュウ焼かれている秋刀魚(さんま)にお目が溜まったお殿様。
そのなんとも美味しそうな匂い、うーん、こりゃ、どうしても食べたくなる。
お殿様は、初めて食べた秋刀魚の味が忘れられなくなってしまう。

「秋刀魚は目黒にかぎる」でお馴染みの
             江戸落語・目黒の秋刀魚

昔のお身分の高い方々は、下々の庶民の生活はご存知ありません。
ですから常々少しでも知りたいと思っております。
天候に恵まれた初秋の日のことです。
お殿様がご家来を連れて、目黒不動参詣をかねての遠乗りに出か
けました。目黒(其のころは、江戸の郊外だった)につかれたのは
お昼近くのことでした。

近くの農家から、秋刀魚を焼くいい匂いが漂っております。
そのとき、ご家来が「かような腹ぺこの折には、秋刀魚で一膳茶漬け
を食したい」いったのを聞きつけたお殿様、「自分もぜひ秋刀魚という
ものを食してみたい」とご家来に所望した。
さあ困ったご家来衆。
「秋刀魚とは下魚でございますゆえ、お上のお口にはいりますような
魚ではございません」
といったものの、お殿様の言いつけではしかたがない。何とか農家
のおじいさんに頼んで焼いた秋刀魚を譲ってもらうことにした。
お殿様は、生まれてはじめての秋刀魚がすっかり気にいられた。
お腹が空いていたことも重なって忘れられない味になってしまいました。
ところが屋敷に帰っても、食卓に秋刀魚のような下魚は出てこなかった。
ある日のこと、親戚の御呼ばれでお出かけになりますと「なにかお好み
の料理はございませんか。なんなりとお申し付けくださいまし」という家
来の申し出に、すかさず秋刀魚を注文した。
親戚は驚いて、日本橋魚河岸から最上級の秋刀魚を取り寄せた。
このように脂が多いものを差し上げて、もしもお体に触っては一大事と、
十分に
蒸したうえ、小骨を丁寧に抜いて、出し殻のようになった秋刀魚を出した。

「何?、これが秋刀魚と申すか。間違いではないのか」
たしか、もっと黒く焦げておったはずじゃが?・・・」
脂が抜けてばさばさの秋刀魚が美味しいはずがありません。
「この秋刀魚、いずれより取り寄せたのじゃ?」
「日本橋魚河岸にござります」
「あっ、それはいかん。秋刀魚は目黒にかぎる」

目黒の秋刀魚の小話でした。

秋はスポーツには最高の季節です。
運動・スポーツは、絶対に必要なものですが、たとえよいことで
あっても、やりすぎたらすべてが目的の逆になります。
自分の年齢、体質、体調、病歴などを考慮して
種別、運動量、時間を決めましょう。
何でも、腹八分目と同じように、運動八文目がいいですよ。

では、秋好時節を健康でお過ごしください。

















































平成24年9月12日

国会空転 解散・選挙の見通しはっきりせず
夏バテ解消は足三里つぼが一番 
日本、世界中で干ばつ深刻

残暑厳しい昨今ですが、いかがお過ごしでしょうか。

国会の解散・選挙の下打ち合わせもあいまいな交渉のために
自民党は煮え湯を飲まされた感じがします。
野田首相の術中にはまってしまった谷垣自民総裁のつめの
甘さが次期総裁選から脱落の原因のようにも思えます。
石原幹事長が総裁選に出馬宣言しました。
後、どなたが出馬なさるでしょうか。
世論的には、今の時点で民主党はかなりの議席を失う予想を
たてています。
日本維新の会がどの程度の議席をえるのかは、未知数ですが、
かなりの票数獲得予想もあり、既成政党は脅威でしょうし、このような
事態がいいのか、悪いかは次期首相にお任せでしょうね。

関東地方は水不足で農作物にも干ばつ被害が出始めています。
お彼岸にはいつも雨の日が多いので、降りすぎない程度の
降雨を期待しています。
台風も洋上で日本上陸に向かっています。
恵みの雨程度ならいいのですが、台風さまよろしくっていいたいです。
アメリカも中国も干ばつ被害で農産物の価格高騰が問題になってきました。

ロンドン・オリンピックのメダリストをたたえ、メダリストは声援に感謝を
兼ねて、8月20日に東京銀座で凱旋パレードがありました。
54万人の大観衆の中でのパレードはオリンピック史上初めてのことのよ
うですが、いつのオリンピックの時も恒例行事にしてほしいです。
2020年のオリンピック開催都市として立候補しているので、そのPRも
あるにせよ、一度限りの単発行事にならないようにお願いします。

8月下旬から9月お彼岸ごろまの秋の入り口の季節を秋小口といいます。
夏の疲れが一気に出てきます。
夏の暑さに耐えられずに、冷房ガンガン、冷たい水茶をガブガブの生活の
ツケが出て、下痢などの胃腸障害、風邪症状、体がだるいなどの全身不調
などの辛いし治りにくい病態に苦しむことになります。

夏バテには足三里つぼを刺激してみてください。
足三里つぼは膝のお皿のやや外側の5センチ下あたりにあります。
松尾芭蕉が長い旅路を乗り切るために、この足三里ツボにお灸をすえて
がんばったという記事があります。
このツボは少し強めの刺激がいいようです。
親指で強め指圧、こぶしで叩くとか、お灸も効果的です。
三里ツボは手にもあります。
疲れにも有効ですが、首肩こり、ストレス解消にとても効果的です。
是非とも、足三里、手三里に手当てを加えてください。

お彼岸とともに、涼しい秋がやってきますので、もう少しの辛抱です。
涼しい秋はある夜突然にやってくるほど、ガラリと急変です。
前日と同じような寝具で寝ていると、気温変化についていけない
こともありますので、毛布一枚くらい傍においておくのもいいですよ。
では、よい秋を元気でお過ごしくださいますように。



























平成24年8月8日

残暑お見舞い申し上げます’(8月7日 立秋)
平均寿命 日本の女性 世界首位から第2位に後退
            男性は第4位から第8位に後退したと発表された
長寿を誇る日本は長寿国でなくなる傾向が強まるとのこと

皆さん、こんにちは。
厳しい暑さが続いていますが、ご機嫌いかがですか。
立秋とともに少し涼しいような、ここ2、3日ですが、予報ではまた暑さは
ぶりかえされるとのことです。
ロンドン・オリンピックは時間差が8時間あり、実況は夜中になり、不思議な
ことに2、3時に目が覚めて、なんとなくテレビをつけてます。
少々寝不足のことがあります。
多分、オリンピックが気になるのではなくて、蒸し暑いので目が覚めて
眠りが浅いからテレビのリモコンに手がいくのでしょう。
それにしても、銀・銅はたくさん取れても、金メダルとるのは大変ですね。
国会の解散の日が見えてきましたが、何月何日といわないから、歯がゆい
議員さん、復活を狙う元議員さんの胃は痛むでしょうね。
国会の寿命はあと2〜3ヶ月でしようか。
人間の寿命は、すこしずつ延びているようで、そうでもない数字が出ています。
日本の女子の場合、首位を香港に奪われています。
男性は第4位から8位に後退しています。
昨年の東北大震災の影響と自殺者の急増もあるし、それ以上に自然減が
大きなようです。
子供が生まれてこないのが、人口減少の最大原因でしょうが、これから
数十年後は年寄りばかりの国になって、80・90歳でも職がある時代に
なってしまい、年金はもらえない時代のなるのでしょうか。
平均寿命は男が79,44歳、女が85,9歳となっています。

平均寿命とは、0歳における平均余命のことです。
79歳とか85歳というのは、0歳を基にしていますから、
男が79歳でなくなったから、責任を果たしたと解釈しないでください。
同様に女が85歳でなくなったとしても、自慢にはなりません。

平均余命とは、ある年齢に達した集団が、それ以降生存し得る(生きられる)
年数を国勢調査などの統計を参考にして算出したものです。
それぞれの年齢層で今後平均的に何年生きられるかということです。
平均余命年数を簡略ですが記入しておきます。

20歳の平均余命 男 あと 60年   女 あと 66,5年

30歳の平均余命 男 あと 50,5年 女 あと 57年

40歳の平均余命 男 あと 41年   女 あと 47年

50歳の平均余命 男 あと 31,5年 女 あと 37,5年

60歳の平均余命 男 あと 23年   女 あと 28,5年

65歳の平均余命 男 あと 19年   女 あと 24年

70歳の平均余命 男 あと 15年   女 あと 19,5年

75歳の平均余命 男 あと 11,5年 女 あと 15,5年

80歳の平均余命 男 あと 8,5年  女 あと 11,5年

85歳の平均余命 男 あと 6年    女 あと 8,5年

90歳の平均余命 男 あと 4,5年  女 あと 5,5年


95歳の平均余命 男 あと 3年    女 あと 4年

100歳の平均余命 男 あと 2,5年  女 あと 3年
 
この後の年齢はご自分?で計算してくださいませんか。
多分、たぶん、110歳くらいで、余命なしとか、1日とかになるでしょう。
70歳の男について、例としてかいてみます。
70歳男はあと15年ですから、85歳が平均寿命。
  85歳になられたら、もう一度余命を計算しましょう。
   85歳男は、あと6年もありますから、91歳まで大丈夫?です。
こうやって年齢を追っていきますと、終わりがありませんのであしからず。
高齢になっても、回りの人に迷惑かけないように生きたいですが、沈没の
ときは、スーと極楽浄土へ行きたいです。
段々と物忘れが多くなりますが、極楽浄土へいくのを忘れないように
したいですね。
暑い時でも冷たいものの飲食は慎みましょう。
暑いお風呂は血液ドロドロになりますから、気をつけましょう。
お元気でよい秋をお迎えください。













へ伊勢24年7月14日

国会混迷 小沢さん新党結成 解散間近?
 南鳥島沖でレアアース鉱床発見
   国は何もしてくれませんから自分の手のつぼを自分の手で指圧しましょう

みなさん、ご機嫌いかがですか。
沖縄は4月28日に平年より11日も早く梅雨入りし、
梅雨明けは6月23日に平年と同じころ、昨年よりも14日遅かったです。
関東は6月9日に平年と同じころに梅雨入りしましたが、昨年より14日も
遅かったようです。
今年の梅雨明けはいつごろになるでしょうか。
エル・ニーニョ現象が出現して冷夏になるかもという説もあるし、ここ2,3日
太平洋高気圧の勢力が強くなり暑くなるとか、梅雨んい逆戻りするとかの
ニュース、なにもかも予想外、経験したことのない気性とかで、今後の
ことは今後に聞いてでしょうね。
国会も混迷です。
身体も精神も世情もぐじゃぐじゃで、いじめのニュースの真相の報道に
、警察も学校も教育委員会も信用できなくなりました。
健康も国の都合よい制度に変っています。
自分の健康は自分の責任で守るしか道はありません。
手には前進を支配しているつぼの集約です。
自分の手のつぼを自分の手で指圧しましょう。
手のつぼは手のひらから手の甲、10本の指を丁寧に指圧しましょう。
指先は爪の根元がいいです。
テレビ見ながら、家族で団欒の時を利用して指圧しましょう。
気持ちよかったりで友人なんかと話中にはやめておきましょう。
自分は気がつかないけど、他人がそれやってると、落ち着かないものです。
っていうことは、知らないうちに指圧してると、他人は気が落ち着かないのです。
家族やパートナーと団欒のときには、手のつぼを指圧をしてあげましょう。
そういう時間が健康にはとてもいいことで、政治や世情がひねくれても
ほんのちょっぴりの積み重ねが健康への散歩です。
歩いて、歩いてまた歩いての関節すり減らしよりも効果的です。
運動はいいことですが、少しでも多いと、踏んだり蹴ったりです。やらない
方がよかったという人生になりますから、運動も食事も腹8分目がいいですよ。
では、よい夏をお過ごしください。














平成24年6月12日

早めの入梅 冷夏になる予感
  大島の明日葉が放射能汚染で出荷禁止
     消費税国会の行方は不安定で がたがた国会に
       足裏つぼを刺激しましょう

いよいよ梅雨本番です。
今年の梅雨は降雨が多く、不安定な気象のようです。
冷夏になるような予感がします。
涼しい夏はいいようで、体調維持にはよくないので風邪に注意しましょう。
一年に体調の異変を起こす時節が3回あります。
代表的なのが、6月、7月の梅雨季です。
後2回は、春先から桜の季節の木の芽立ち時、
もうひとつは、8月末の夏の終りから秋の初めの秋小口です。
共通は寒暖の差が大きいことです。
今日は6月12日ですが、肌寒くて4月ごろの陽気だそうです。
つい先日は28℃もあったのが、急に18℃の肌寒さです。
今日の最低気温は15℃だから、その差は13℃もありました。
冷房入れたり暖房いれたりで、気温差についていけない昨今の
体調ですが、皆様はいかがですか。
暑い季節なのに寒くて湿気の多いのは、寝冷えで風邪引き急増です。
少々夜が暑いからといって冷房は控えますように。
それに、エアコンのドライ(除湿)機能は温度設定が出来るようで出来
せんので注意しましょう。
冷房機能は温度設定で調整できますが、お使いのときは温度高め
28℃か29℃くらいで、寝ましょう。
それに扇風機を天井に向けて(体に当てないように)、部屋の空気を
攪拌しておきましょう。
夜間、扇風機を直接当てますと、体温低下で心臓マヒをおこします。

いよいよ、消費税国会が終盤です。
野田首相は自分の党をまとめ切れないままに、混迷です。
衆議院解散もあるかもと戦々恐々です。
野田首相は自民党と妥協して重要法案を成立させるのでしょうか。
将来を見据えてのことですから、私共も消費税のアップは認めて
いますが、国会議員の削減などはどこまで議論が進み、まとまる
のでしょうか。
消費税という歳入だけが」先走り状態で、国会議員の定数などは
後回しで、社会保障も遅延で、泣くのは国民だけみたいです。

東京から120kmの伊豆大島の乾燥明日葉からセシウムの基準値
を超えているものがあり、出荷停止のようです。
今回は生明日葉は基準値以下でしたが、乾燥のものは濃縮されて
いるので、検出検査で出荷不適になったようです。
今後、10〜20年も放射能汚染が拡散されて、子々孫々にまで
続く原発事故の影響がどうなるのでしょうか。
一旦は決めた原発廃止も、大飯原発の再稼動、それに続いて電力
不足の脅し文句のうちに再稼動原発が続々でしょう。

足裏は全身のつぼが集約されています。
足指の先からかかとまでを、手指や竹踏み板、イボイボサンダルなどで
刺激しましょう。
テレビを見ながら、コマーシャルの時間には少し強めの刺激を与えましょう。

梅雨のいやーな季節に、国会迷走、ユーロ圏の金融不安は世界中にカウ
ンターパンチです。
世界中の金融損失は想像を絶する金額で、ヨーロッパ、アメリカ、中国、
もちろん我が国日本もどうなることでしょう。
7月はどんな世情になっているでしょうか。
悪い悪いといわれています6月よりも改善されていますでしょうか。
自分の命・健康は自分の守るべき義務として、管理しましょう。















平成24年5月14日

●5月になると太陽磁場が2極から4極(4重極構造)に変転
  今後数年から10年後に寒冷気象がやってくる?
●生命には酵素と補酵素が絶対に必要
●5月21日朝 25年ぶりの天体ショウ 金環日食
  観測ポイントは金町が最高
●ロンドンオリンピックの金メダル競泳選手に賞金 3000万円

皆さん、こんにちは。ご機嫌いかがですか。
新緑の5月といいたいのですが、寒暖の差が大きく、季節外れの
寒気団の居座りで肌寒い日が多いですね。
日の光は強いのですが、ひやっとした空気が流れています。
衣服の選択に困っています。
案外梅雨入りが早くて冷夏になるかもしれません。
国立天文台などは5月から太陽磁場が変転するだろうと発表しました。
今までは2極だったのが4重極構造になり、確率的には300年前に
似たような気候になるかもと推測しています。
気温は地球全体で0.6〜3度下がり、現在の温暖化現象はおさまり、
当分の間、寒冷現象にむかうとの観測です。日本の気温が2〜3度くら
い低下すると、北海道・東北地方米作は困難になってしまうとか、
北陸甲信越地方は50%、関東は30%減、関西は平
年並みとかの予測もあります。
農作物の不作にはそれなりの工夫と改良もあるでしょうから、なんとか
対応されていることを期待しています。
宇宙や太陽のパワーの変動は、宇宙からすればちっちゃな地球は
何一つ抵抗することも出来ない哀れなものですね。
気象と地震や天災、犯罪は大いに関係あるようです。
この気象は宇宙・太陽の影響を受けやすく、天地の創造物の
万物は支配されています。
こんなことをあれこれと考えてたら身がもちません。

最近、酵素とか補酵素のことがテレビ・新聞・雑誌などによく出ています。
命のある所には必ず酵素があって、私たちが元気で生きて行くには酵素
が必要なのです。
私たちは酵素を体内で作っていますが、それには限りがあるということが
解ったのです。
一生の間に作られる酵素の量は、遺伝子に組み込まれていて、この酵
素を使い切ると生命は停止するそうです。
ですから、酵素いっぱいの果物・生野菜・醗酵食品などを種類多く摂取し
ましょう。
温野菜と生野菜はどちらが酵素の量が多いかといえば、生野菜です。
でも生野菜を一日の必要量 350gはかなりの量でとても生では無理です。
温野菜は野菜としても優良な食材ですから、温と生を目的を考えてミックス
してとるのがいいでしょう。生野菜を煮たり焼いたりうでたりすれば、生の
2分の1〜4分の1になるから、食物繊維としてなら量的には十分です。
生ジュースとしてミキサーにかけると、高速で引きちぎり、空気(酸素)が
入りこみ酵素は破壊されますから、手絞り的なのが一番いいとされています。
どうしてもミキサーを使うなら完全に粉砕される前に早めに止めましょう。
そして早めに飲みましょう。
補酵素は酵素と同じように重要です。
多くの酵素は補酵素といわれる有機化合物がないと働かないのです。
補酵素は酵素が働くために必要で、多くのビタミン類やミネラル類です。
酵素が酵素としての働きを十分にさせるために補酵素を摂取しましょう。
ビタミンB群やコエンザイムQ10が補酵素の代表です。
コエンザイムQ10は薬局のビタミン剤売り場に沢山陳列されています。
食物からとることがいいのですが、現実的には不足ぎみになりますから
サブリメントでとるのが案外に経済的です。
ビタミンでないビタミンで、異名としてビタミンQでも通じます。

5月21日 朝7時30分ごろに金環日食が観測できます。
葛飾区金町は観測スポットとして最優良です。
7時20分過ぎから観測準備しましょう。
天候に恵まれることを祈っています。

日本水泳連盟は、ロンドンオリンピックでの金メダル獲得の競泳選手に
3000万円の賞金を出すことを決めたと発表しました。
銀メダルは300万円、銅メダルに100万円と決まりました。他の陸上などの
全協議にも選手のモチベーションを高めるためにこの額くらいの賞金が
出るといいですね。

では、5月もお元気でお過ごしくださいますように。




平成24年4月16日

震度7の危険度増大 不況でも消費税増税
足ツボで足のの疲れ解消しよう

皆さん、ご機嫌いかがですか。
ながーい冬がやっと終りに近づいてきました。
お彼岸が過ぎても、暖かい日があるようでないという
肌寒い春ですね。
日本の上空には強い寒気団が入り込んでいるのでしょう。
不安定な春・夏になるんでしょうね。
先週は北朝鮮のミサイルで振り回されていたし、国会も
消費税議論で迷走していますし、大企業の大赤字決算で人員削減
、大幅賃金カットやらでいい話がありません。
日本の経済は、一直線にマイナス成長で先進国から脱落予測で
これからの生き方をどうしたらいいのかなどわからなくなってきま
した。
首都圏を震度7の大地震が襲う確率は高まり、房総沖から
九州に至る広範囲地震層の存在が発表されるなどの不安情報が
いっぱいで暗雲の時代に入り
ました。
昨年の大震災以降、地震メカニズムが新たに解明されたりで
不安が現実のものとなってきました。
温故知新を絵にかいたような昨今です。
過去の地層変化をコンピュウーターで解析したらこれからの起こり
える地震の予測が数倍に増えました。
人間の体(動植物全て)も過去の病歴をたどっていけば、今後の
健康管理に役立つことがいっぱいあるようです。
赤字続きの日本経済は、過去の例で議論できないほどの窮地に
陥っていますが、国民が財産がなくなっても赤字が続き、現在の
子供の世界になっても益々暗い時代がつづくと思うと、のんきに
ドラマもバカ丸出しの番組も見る気がしませんが、何か元気に
なるニュースないでしょうか。
いやな予測はしたくないのですが、健康保険制度も今までのような
個人負担率ではすまなくなるでしょう。
私を含めての老人には、治療は余りしてもらえないで、自然死
や安楽死の方へ誘導されていくような気がします。
最近は外出しても、もし地震がきたらどうしようとか、歩いて帰る
ことを連想するようになりました。
秋葉原へ行けば歩いて何時間、。新宿へ行けば何時間かかるとか
の心配が多くなりました。
外出したら余計なコースは避けて、近くでも購入できるも物は
自宅近くで買うことにして、一歩でも自宅に近くを試みています。
歩き疲れなどで足をマッサージするときは、足三里ツボと足裏
ツボがお奨めです。
足三里ツボは向こう脛(むこうすね)のラインの上部にありますが
この向う脛のラインはどの部分も足の疲れに有効です。
足裏ツボは湧泉(ゆうせん)が有名です。
足裏の中央より少し先にあります。
このツボ以外に足裏を親指と人差し指・中指・薬指ではさむように
押すと痛いが気持ちいい強さがいいでしょう。
足ツボを日ごろから研究しておくと、いざと言うときに役立ちます。
では、4月は陽気も不安定ですが、風邪などを引かぬようにして
楽しいゴールデンウィークを迎えて下さい。









平成24年3月12日

木の芽立ち時の体調不調の季節
  東京直下型 震度7 の巨大地震が4年以内に

皆さん、こんにちは。
昨年の東日本大震災から約1年経過しました。
あの惨状を忘れることは出来ませんが、新たに首都圏を襲う震度7の
巨大地震が70%の確率でという記事が気になります。
東京湾北部を震源とする首都圏直下型という警報ともとれるニュース
は確率がもっと低くても恐怖です。
もし起これば東日本大震災の5〜7倍の100兆円を超す損害額との
試算です。
こうなると日本は存在できるのでしょうか。
その他の地域、茨城沖・房総沖・東海沖などに加えて富士山の噴火も
ありえるの予想はどうなるのでしょうか。
実家(広島県)での法事や結婚式も全て欠席せざるを得ない環境に
なりました。

さくらの開花予想が出ました。
東京の開花は3月31日ごろ、満開は1週間後でしょうが、平年よりも
2〜3日遅いようです。

2月下旬から4月初旬にかけてのころが「木の芽立ち時」といいます。
晩秋から冬にかけての寒い時期は、熊・ヘビ・カエルなどは冬眠します。
人間の身体も新陳代謝が緩慢な時期で、細胞の入れ替えもありません。
木の芽が息吹くころになると人間の身体も新陳代謝が旺盛になります。
新陳代謝が旺盛になる時に、ビタミンやミネラルが大量に消費される
ので、体調異変を起こしやすくなります。
春眠暁を覚えずという漢詩がありますが、疲労度も激しく朝起きれない
という現象を言ったのでしょう。
睡眠時間は長くても、寝る時間が遅いとよい睡眠とはいえません。
夜11時過ぎて起きてますと活性酸素が大発生して細胞を傷つけます。
木の芽立ち時を無難に過ごすためには、栄養と睡眠が最大のキーポ
イントですから注意してお過ごしくださいますように。
元気できれいなさくらの花見を致しましょう。











平成24年2月8日

病気の気って? 元気の気って?
元気になると病気は治る
元気にならないと病気は治らない


みなさん、ご機嫌いかがですか。
北海道、東北、北陸、山陰の日本海側地方の豪雪は数年ぶりとか
十数年ぶりとのことですが、寒さが例年以上で大変な冬です。
東京は1月23日に積雪4〜5cmで、交通機関は若干混乱はありましたが
大したことがありませんでした。
しかし、低温で寒いから雪が解けずに道路にこびりついて、アイスバーンになり
転倒事故が多かったですね。
私もアイスバーンで横転しちゃいました。
さて、
患者さんから「病気って気持ちからでしょうか?
「病気って気の病ですよね」とかの話を聞きます。
この気っていうのは、気持ちの気でしょうか。
実は気というのは元気の気なんです。
元気というのは言い換えますと、体力、活力、精力、治癒力、抵抗力、生命力
のことです。
お元気ですかの挨拶は、体力、生命力は十分ですか?って言う意味です。
返事は、はーい 体力、生命力充実してますよ。つまり、元気ですの返事
をすればいいのです。
病の文字を分解してみましょう。
病だれ(やまいだれ)のなかに、甲乙丙の丙という文字があります。
成績とか物事の評価をする時に、昔流では甲乙丙の3段階であらわすことが
あります。
甲は優れているで第一位。
乙はまあまあで第二位です。甲よりは下の評価です。
乙は劣るの評価で三段階では最低評価。
つまり、身体の状態を表す病だれに中身は丙で、身体の状態はよくないと
いう意味です。
体調が甲乙丙の丙で不良を病気といいますが、
江戸時代中期の儒学者、貝原益軒の書いた「養生訓」に、
病気が治ったから元気になったのではなくて
元気になったから病気が治ったのだと記載があります。
当時は珍しく84歳の長寿でした。
人間は「元気」(もともと備わっている気)を使い減らして病気になる。
だから元気を回復させれば病気は治るといい、気の回復、元気の回復を
教示しています。

元気や体力、生命に色はあるのでしょうか。
色のない色、無色透明で空気のよなもので輝きがあるのでしょう。
顔色や肌がよくない場合は、輝きがなくなってるから薄暗いのでしょう。
色がついてれば便利なんですがね。
たとえば紫色なら、運動やりすぎたとか、風呂に入りすぎた場合に、
身体から紫色が立ち上れば、体力がぬけていってるなと理解できるのですが
色がないから、疲れるとか、体力が消耗してるのが観察できないのです。

先月、東京直下型のM7クラス地震の発生が4年以内に70%と発表がありまし
たが、最近になって計算違いで40%だと修正していますが、どこまで本当か
計算違いなのか、よくわからなくなりましたが、今日を含めての4年ですから、
40%であろうと、70%であろうと恐怖には変わりないですから、準備はして
おくべきなんでしょうね。
4年以内に70%という反響はすごくて、あわててとりあえず40%にしたんで
しょうかね。
病気や事故も同じことで、いつも警戒の心は忘れないようにしたいですね。。

2月末から「木の芽立ち時」の季節に入ります。
木の芽立ち時の季節は体調を崩す季節ですから、気をつけてお過ごしください。




平成24年1月13日

新年明けましておめでとうございます。
今年は太陽活動活発で災害多発に注意
疲労物質の発見と対応について

皆さん、よいお正月を迎えられましたか。
今年は穏やかな年でありますように。
マヤの予言では、年末の12月22日に何かの大異変を予言しているような
とらえ方をしてる説もあれば、別に世の終りの暗示ではないという説が
入り乱れています。紀元前三千年ころから栄えたマヤ文明は天文学に
優れていたようです。
マヤ暦が2012年12月22日に切れているから、地球壊滅かと解釈してる記事
をみましたが、この予言がはずれることを祈っています。

元旦の午後、鳥島近海を震源とする地震があり、少し長い秒数の揺れは一
瞬ヒヤっとしました。
今年は太陽活動活発期で、春ごろより黒点数が急増します。
太陽嵐は地球の地磁気を狂わせたりするので、想像もつかない天変地変が
発生したり、気象も大変異すると言われています。
昨年3月は大地震の5・6日前から黒点数が急増していました。あの大震災
は黒点急増と何か関係があるかもと素人の無学的な知恵で邪推しています。
3月12日には急増した黒点数はぴたりと元の数値になっていました。
世界の弱い部分」「を攻撃してきますから、別に日本ということではなくて
世界のどこかの弱い所が影響してくるので、予報は難しいのでしょう。

それにしても最近は一段と寒さが厳しくなっています。
関東を中心に太平洋側の降雨の少なさは異常です。
空気は超乾燥状態です。
インフルエンザの大流行の環境も整いましたので、厳戒態勢でいましょう。

日常会話で「疲労」「疲れが取れない」「慢性疲労症候群」等などの言葉を
耳にします。
NHKや民放テレビで何度か放送があり目新しいことではありませんが、
数年前に慈恵医大の近藤教授(慢性疲労症候群の権威)や大阪医大の
梶本教授が疲労物質を突き止めたと発表がありました。
疲労物質をFFと名づけて、このFF数値が増加すると、疲労の諸症状が出て、
睡眠などの休憩を取ると数値が減少すると確認されました。
疲労によりFFが体内で増えると、ヘルペスウィルスが増加し、ウィルスが寄生
した人間の危機を察知して第三者に感染するために特に唾液中に多くなることが
判明したと発表しました。
通常、疲労物質FFが多くなると脳に伝達され、休憩を取るように行動します。
しかし、脳内に報酬系回路が働くと「疲労感がマスク」されて、疲労がたまって
いるのに疲労を感じないようになり、益々疲労度が危機状態になります。
疲労を回復させる最も有効な方法は「睡眠」です。
睡眠時間を増やしても、夜寝る時間が遅いと、睡眠時間を増やしても回復
しません。
運動のやりすぎやストレスのかけすぎ、お風呂に入りすぎるとか夜更かしは
活性酸素をふやします。
活性酸素とは体内でエネルギーを使った時に出る酸素の燃えカスのようなも
のです。
普段は体内で処理されるシステムが備わっていますが、体内で処理しきれない
量になれば、体内の細胞を傷つけてしまいます。その結果、身体の機能を低下
させてしまいます。
その傷つけられた細胞から出た老廃物が疲労因子FFです。疲労因子FFが
出てくると脳に信号が出て疲れとして感じるのです。
おだてられたり、美味しいものを食べたりすると一見疲れが取れたように見え
たり、朝風呂に入るとか、ゆっくりとお風呂に入るというのも、疲労感のごまか
しで、疲労の蓄積になります。
睡眠を十分にとるのがごまかしのない最も有効な方法です。
過度の運動や入浴は活性酸素の発生を助長させるので、注意が必要です。
唾液の中のヘルペスの量を簡単に測定できれば、疲労度が判定できるので
近いうちにどこの医療機関でも出来るようになるとのことです。
いずれにしても、疲れが取れない、つかれてるのじゃーないか、だるい、風邪気味
、元気がでないなどは活性酸素がとか、疲労因子FFが自分のからだにとりついて
るのではないかと思われて、そういう環境から逃れましょう。
今年は、早寝早起きと長湯と熱い風呂、運動のやりすぎの3ヶを注意しましょう。
では、心身と天地が穏やかでありますように。
今冬を風邪などで寝込まないでお過ごしくださり、いい春を迎えてください。

















平成23年12月12日


巨大地震の注意報 が続出 水切りヨーグルトの作り方
三途の川のわたり方?

皆さん、お変わりございませんか。
11月は気象庁の予報通りに暖かい日が多く、紅葉の見ごろも
かなりおくれました。
11月27日に松戸市・北小金の本土寺に行きましたが紅葉は期待の
三分の」一でした。
12月11日に 駒込・六義園へいきました。日当たりのいいところは
見ごろでしたが、日陰はもう少し先のように思えました。日陰のものは色
がくすんでるし、鮮やかさがありません。
最近、マグネチュードは小さいけど、全国で地震が多発しています。
ある国立大学の地震調査研究グループは電磁波の測定で予知情報を発表
しました。個人見解という前置きで、今年12月〜来年1月にかけて
青森県の太平洋沖と房総沖に巨大地震発生の危険性があると
発表しました。電磁波の波長や強さなどが巨大地震発生の前には
「嵐の前の静寂現象」で静かな測定値になると、発生確率が高くなるとい
う説です。
また、静岡地方の私立大学の研究グループも首都圏に近い将来、3回巨
大地震があるかもと警告をだしました。
東京直下型、東海地震、房総沖を震源としたものが3回あり、特に東日本
大震災で割れ残った部分の房総沖は危険とされています。
政府発表も30年以内というぼやかした期間の間にかなりの確率で
巨大地震の発生を危惧する発表をしています。
予知というのは、確率の問題で必ず起きると予想しているだけで、ただちに
起きるとと断言しないで、心の準備をさせているようなものです。
今日を含めて近い将来にというあいまいさが、不気味です。
自分としては、自分の生きているうちにないことを祈るのみです。

12月22日は冬至です。
一年間
のうちで一番日中の日照時間の短い日のことで、秋のお彼岸と春のお彼岸
の真ん中に当たります。
彼岸っていうのは、川・河の向こう岸。生死の海を渡って達する終局・理想・
悟りの世界のこと。
彼岸に対してこちら側の岸のことを
此岸(しがん)といいます。生死を繰り返す迷いの世界のこと。
このこちらの岸と向こう側の岸の間の川を「三途の川」といいます。
三途川を渡ってみようかなって? 縁起でもないって?

群馬県甘楽町に、1級河川の三途川があります。
ここへ行ってこっち岸から向こう岸に何回か往復してくれば、案外健康で
長生きできるかもと思います。来年はそこをたずねてみようと計画しています。

仏教でいう三途の川の渡り方にはルートが三つあるそうです。
ルート1 金銀七宝で作られている「橋」を渡る方法で、善人がこの橋を渡ります。
ルート2 水が膝までの浅瀬で山水瀬といいます。 罪の軽い悪人が浅瀬を渡ります。
ルート3 罪の重い悪人は深瀬を渡ります。河の流れは速く,波は山のように高く、
      川上から岩石が流れてきます。川底には大蛇が住むという最悪の
      場所で深瀬または強深瀬といいます。
上記のように川を渡るのに  、三つの途(みち)が あるので三途の川といいます。

人は亡くなるときに安らかに亡くなったら極楽、苦しんで亡くなったから地獄
へ行くのではないそうです。
亡くなって七日目に川を渡る時、生前の得や罪でどちらかに決められるのです。
災害などで不運に亡くなった多くの方は、きっと金銀七宝の橋を渡られたでしょう。

話は変わりますが、最近「水切りヨーグルト」が話題になっています。
作り方は簡単ですからご紹介します。
用意する食材は、脂肪ゼロのブルガリア プルーン ヨーグルト 450g
用意する道具 小さめのザル(100均) どんぶり キッチンペーパー1枚

作り方 1 どんぶりの上に 小さめザルをおきます。
     2 ザルの上にキッチンペーパーを敷きます。
     3 その上に よくかき混ぜたヨーグルトを  そっと 流しいれます。
       その上をラップしておくと衛生的です。    
     4 これで作業は終りで、冷蔵庫に12時間入れておきます。
       冷蔵庫に入れる時には、もうホエー(この水は良質のたんぱく質
        とビタミン、ミネラルなどの栄養たっぷり入っています)がポタポタ
       どんぶりにたまり始めています。
     5 12時間後にクリームチーズが出来上がっていますから、
       チッシュペーパーをそっと右左少しずつもちあげながらはがし取り
       してお皿に移して、さー、食べましょう。
食べ方は色々です。
パンにバターの代わりつけたり、野菜にくるんでも、トマトと一緒でもいい。
私はストレートにそのまま食べます。
なんでわざわざ水切りにして食べるのって聞かれますが、ヨーグルトの食感を
変えて味わい深く食べるためです。
お水のホエーはそのままでもいいし、蜂蜜、シロップ、果汁を加えてのまれても
いいですよ。
では、濃厚柔らかチーズクリ−ム感覚で美味しく食してください。

今年は大災害で、苦労なさったことと存じますが、来年は地震警報や予知情報が
外れて穏やかな平和な年でありますように祈っています。

平成23年11月10日


異常円高 ギリシャ・イタリアの金融不安、
  タイの洪水被害拡大で日本経済沈没寸前?
不況の長期化は年金・医療・雇用・デフレに大増税が追い討ち。


皆さま、お変わりございませんか。
ながーい夏が終り、心地よい好天に恵まれた秋の陽気が長続きし
ません。
真夏日のような日があれば、12月初旬のような肌寒い日になった
りで、寒暖の差が激しく、風邪気味の方の多い昨今です。
寒さに向っていくと、どうしても日本人特有のお風呂で温まるとい
う習慣が出て、それが風邪引きや体調の悪さに加担しているように
思えてなりません。
中国や南方アジアや欧米では、お風呂でよーく温まるという慣習はないようです。
私は幼少のころからあまり丈夫ではありませんでしたが、その体質
に打ち勝つための自衛策としてお風呂で温まるという体力消耗につなが
ることはしてはならないことを知りました。
シャワー式の入浴を春夏秋冬、一年中シャワーで過ごしています。
自分での健康法がどなたにも合うとはいいませんが、世界人口の
ほとんどの方の入浴法がシャワー式や、ぬーるい湯音の入浴法を
採用している事実を知ってほしいです。
患者さんで風邪ばかり引いてる方にシャワーを奨めてあげてそれ
を実践された方は、やがてシャワーの良さを痛感された方の声を聞
きます。
日本のテレビや新聞で、お風呂に入りよく温まる番組があります。
それは日本だけに通用することのように思えます。
日本の公共のテレビで入浴はシャワーが最高といえば、その習慣
のない日本では冷ややかな異様な番組と思われるので、できない
のでしょう。
若くて体力のある方はどんな入浴法でも、体力を消耗して体調不
良にならないでしょうが、弱い体質や加齢の方には負担になるので
すが、まさかよーく温まることがベターと思うので、否定出来ないの
です。
これからは、寒い冬になり、お湯で十分温まろうとなさる方が増えて
きますので、100人の内、一人でもシャワー愛好家が増えると風邪
を引きやすい人が減ると思います。
そして、シャワー式の入浴の驚くべき効果がもうひとつあります。
冷え性が治り、電気毛布や湯タンポがいらなくなるのです。冬にお
風呂で温まらないのになんで冷え性が治るのって思われますが、
実践される方のみの驚き現象でしょう。
まだまだいいことがあるのですが、風邪引きやすい方、冷え性でお
困りの方のみ、実行されればいいのです。
なにやっても元気な方は実行する必要はありません。
今月はシャワーのお話ばかりですみませんが、晩秋から厳しい
冬を、元気で乗り切ってください。
シャワーして出るとき寒くて、震えてしまうから、シャワーは出来ないと
反論なさる方がいます。それは脱衣場が冷えてるからです。
熱いお風呂に入り、みかけは熱いままで出るから、脱衣場は
寒くてもいいと思われてるからで、シャワーが苦痛でなくなるためには
脱衣場を寒々と冷温室になさらないでくださいね。
脱衣場が寒いなら、シャワーやったら暖かい部屋に直行しましょう。
湯冷めはよく温まった方に該当します。
湯疲れはよく暖まった方、温泉に何回も入る方に該当します。
体温を上げてお風呂からでると湯冷め現象。温泉に何回も入るから
身体はくたくたになるってことは、湯疲れ現象。
湯疲れを湯あたりともいいます。
湯疲れ・湯あたりは身体に活性酸素が充満して、酸化している状態
です。酸化は老化現象と同じです。
運動をやりすぎたときや湯疲れの時は、活性酸素が充満していて
身体が正常に機能できないのです。
活性酸素って?
通常の酸素に比べていちじるしく科学反応を起こしやす酸素のこと。
生体内で有害な過酸化脂質生成に関与。

早く老化したい方は、運動のやりすぎと温泉や熱い湯温のお風呂に
入り、それも度々実行されると、老化が早まり、体調も不良になりま
すので、ご承知で実行されると、誰かが喜び、誰かが悲しむでしょう。

昔々、仲の悪い嫁と姑がいました。
日ごろから、嫁は姑をいじめようと作戦を考えました。
どんな作戦?
それは姑を連れて温泉旅行です。
4泊しました。嫁は姑にせっかく温泉に来たのだから、一日に何回も
お湯に入るように奨めました。
それを見届けるために、嫁はシャワーですませても、姑には執拗に
お湯に入ることを進めました。
結果は帰宅してから、姑は疲れ果てて、力なく、勢いもなく見かけは
静かな穏やかな姑になりました。食欲も少なくなりました。
でも、姑は嫁の作戦で勢いがなくなったとは思えませんでした。
温泉に連れて言ってくれて、やさしく・親切そうな嫁を悪く思えません
でした。
嫁の作戦通りの見かけは穏やかな家庭になりました。

皆さんは、覚悟して(ご注意して)温泉や熱いお湯にどうぞ。

平成23年10月14日


  小庭のゴーヤ ミニ・トマトが豊作
  セシュウム汚染土の処理や受け入れ先は?
  昔 放射能もれの原子力船「むつ」は16年間も受け入れ先がなくて、
  苦難の船人生でしたが、今回のセシュウム汚染土も苦難の年月?

皆さん、こんにちは。
異例の酷暑・猛暑に残暑の追い討ちで、体調を崩された方も
多かったのではないでしょうか。
東日本大震災から7ヶ月が経過しました。
地震・津波の恐ろしさを嫌というほど身にしみた災害でした。
地区によっては、日ごろの言い伝えを忠実に実行されて、難を
逃れた方のニュースも聞きます。
大堤防があるから大丈夫と思い、避難が遅れた方も多かった
ようです。
過去の大地震や津波の教訓を生かして、難を逃れた地区の
方々は先祖からの教えを忠実に守り、実行されたことを社会
科・国語の教科書に載せて日本中の人の教訓にさせてほしい
です。忠実に言い伝えを守られた某地区は一人の死亡者(行方不
明者を含む)もなかったとのことです。
地震・津波、台風、その他の天災に対しての心得を、小学校の
一年生からでも、全学年に国語の読み書きや社会科の授業として
教えて欲しいです。
ただ、時代に即応したものですから、5年前、10年前の教えが
当てはまらないことが沢山あります。
教育っていうのは、時代によってかなり変わってくるので、それに
ついていくには、なにか絶対的な鉄則を見つけて欲しいですね。
災害の場合、最近は「想定外」の言葉が日常的にポンポン出てきます。
太平洋側の東北地方は、過去に数回、10m以上を超える大津波が襲って
きています。
福島原発の近辺にも10mを超える大津波が遠くない将来にあると官報
で予告されていましたが、予算的な事情でしょうか、6mで安全宣言をされて
いました。
静岡の浜岡原発は近い将来の大地震・大津波に備えて、事実上の
廃炉のようです。
今夏の豪雨の大被害は全て想定外で一件落着のようですが、世界中が
想定外の災害ばかりですから、超想定外の「超」がつくようになるでしょう。
タイの大洪水はこの超想定外にあたるのでしょうか。
私は黒点情報に興味をもっていますが、今月に入り黒点の数や強さが
大きくなっているのが気になります。
予想では、来年3月ごろから、すごく活発になってくるような予想でしたが、
最近の黒点数の多さは想定外です。黒点と気象、気象と地震と関係が強く
気になります。
地震は世界中の10分の1を受け持っているような多さです。
異常気象・気候は、世界のどこに発生してもいい状態です。
日本の局地豪雨もタイの大洪水も、ひょっとしたら000?に大寒波、豪雨、
大停電などが起こるかも知れませんが、いつ、どこに発生するか予想が
つかないから、のん気で生活してるのかもわかりません。
黒点数は今年の3月に通常平均の20個が56個(3月6日前後は、
140個に急増しました)になり、その後、やや落ち着いていましたが、
9月になり段々増加していました。
10月10日ごろから急増しています。
どこかで異常気象が出ないことを祈ります。
話が前後しますが、
セシュウムの汚染土や廃棄物、灰などの処分をどうするかが、はっきり
しません。
多く見積もって東京ドーム23杯分といいますが、その倍は発生

るかも
知れません。
その膨大な廃棄土、物、灰を受け入れるところ、処理するところ、地下に
埋めるにしても、水脈もあるし、どうするのでしょうか。
葛飾の小学校や近辺の幼稚園の土も入れ替えのようです。それらも
想定しての量が東京ドーム23杯分なんでしょうか。
柏のゴミ焼却炉も高濃度セシュウムの灰で満杯で予備炉でやっと一般
ゴミを焼却しているようです。
いつまで焼却炉が稼動できるのかも、予想不可能状態です。
放射能汚染度が低下したからと、一部警戒地域の解除ですが、安心の
居場所を確保してほしいものです。
1974年に試験航行で放射能もれで苦難の船人生を送った
「原子力船 むつ」のご記憶がありますでしょうか。
修理しようとあちこちの港への寄港を拒否されて、さまよいながらの
この むつ と 今回のセシュウム汚染物質の処理先が決まらないで
さまよう事態が危惧されます。
地下の水脈の調査や受け入れの地方自治体は、難題山積です。
快く受け入れ先が決まりますように。
こんな時節であっても、健康で元気なことが第一優先ですが、健康
保険制度の行き詰まりと厚生年金や国民年金の崩壊が気になります。
個人資産、1400兆円と日本国債の国内保有率90%の国力で国内
景気を取り戻してほしいけれども、欧米の金融危機が怪しくなってき
ています。
太陽の恵みが、恵みだけで災害につながることなく、守ってほしい
と思います。
よい秋をお過ごしください。


















平成23年9月10日

秋の入り口を秋小口
  夏バテのツケと季節の変動が体調異変を起こす

残暑も間もなく終り、秋が急速にやってきます。
例年になく、しめりっけの多い今夏の気候でした。
昨今も日中の気温に比べて蒸し暑い感じがします。

夏の終りから秋の始めを秋小口といいます。
夏バテでその疲れが出てくるのと、季節的変動率が高いので身
体が追いつけないのす。
日によっては猛暑、その翌日は肌寒い陽気になり、また数日後は
残暑厳しくになったり、寒暖の差が激しいです。

一日の陽気の変動も大きいです。
昼間は暑いのですが、夜になれば気温が下がるし、
夜眠ってから朝方もっと気温が下がります。
寝るときはまだ暑いから窓を開けておいて、夜風の涼しさについ
閉め忘れです。
朝起きれば風邪気味か のどが痛い、おなかが痛いが多発です。
これが秋小口の特徴tp体調異変のメカニズムのようなものです。
犬の毛が抜けるのと同じように、私たちの人間の髪の毛がぬけるのも
秋小口の特徴でもあります。
夏には防御機構が働き、新陳代謝が抑制気味です。涼しくなってきますと
新陳代謝が旺盛になり、そのために、消費体力もエネルギーも多くなり
疲れたような現象が、体調不調の原因でもあります。
お彼岸がすぎれば、暑さ寒さも彼岸までのことわざのとおり、一気に
秋に突入です。
もう少しの辛抱ですから、夜には窓からの風を入れないことです。
魔物のような風と体力を奪う風は窓からやってきます。
その進入阻止が健康保全にいいのです。
風潮で、9月26日ごろ大地震があるようなことも伝わっています。
それにはそれなりの根拠めいた宇宙現象もあるようですが、あくまでも
風潮のような気がしうます。
満月も見て、健康でいい秋が訪れますように、お祈りしています。


 
 


平成23年8月18日

残暑お見舞い申し上げます。
間もなく、涼しくなると同時に、秋小口という嫌な季節がやってきます。
秋小口って?

ここ数日は、極端に蒸し暑い残暑が続いています。
昨日、気象庁は数日内に寒気が降りてくるので、急に
肌寒くなるという注意報・警報を出しました。
平年なら、9月初旬までは残暑が残りますが、今年は猛暑・酷暑の
わりには、早く秋が訪れそうな気配です。
梅雨入りがとてつもなく早かったし、梅雨明けも早かったので
季節が早取りされているようです。
台風6号が北上しきれずに、太平洋の洋上に押し戻されて、大迷走
しました。
これは太平洋高気圧が弱く、逆に寒い北のオホーツク高気圧が強
かったのでしょう。
ということは、秋が早いということでしょう。
夏の終りから秋の初めにかけての季節を秋小口といいます。
秋の始まりですが、体調不良になりやすい季節でもあります。
日々の気温変化が大きく、また、一日の内、朝・昼・夕・夜の
温度差も大きく、夏バテで体力も下降気味のところへ、気温差の
大きい日がやってきますから、体力は維持できません。
犬の毛がすごく抜けてしまいますが、新陳代謝旺盛の象徴です。
人間の髪の毛もこの季節に抜け落ちます。
夏の暑いときは、身体の体力温存のために、新陳代謝機能も
静まっていましたが、一見、好季節のように見える秋の気配と
同時に新陳代謝がフルに行われるので、体力も消耗してしまいます。
もともと、酷暑に耐えしのいできたとはいえ、体力限界にきていたので
すから、病気は見逃しません。
それに、冷たい飲食物をとりすぎていた方には、余計に反動がきます。
今から、急に冷たい物をやめたにしても、もう遅いです。
しかし、胃腸が疲れ果てたと自覚される方は、暖かい(温)食べ物に
変えましょう。
しょうが(生姜)を使った料理、しょうが湯も効果あります。
おかゆもいいでしょう。それも「しょうが入りのおかゆ」最高です。
あきらめないで、がんばって努力してみましょう。
冷たい飲食は身体を冷やすという最悪生活です。
体力を消耗させない暖かい飲食物は、大いなる味方です。
薬を飲むときも暖かいお湯にしましょう。
薬を飲むときに冷水は春夏秋冬、一年中、禁忌です。
薬の効果は半分だと理解しましょう。
昔は薬は白湯(さゆ、お湯)で飲むように指導受けましたが、今は
改めてだれも言ってくれませんが、あなた様は実行しましょう。
秋小口は魔の季節です。
その魔に対抗するためには、
 冷房弱め 特に夜間の冷房管理には細かい注意
 胃腸の負担軽減には冷たい飲食物禁忌
 熱いお風呂禁忌
 秋小口は夜間の寝冷え防止に、足元に毛布用意
 しょうがは 強い味方
等々
 を参考にしてよい秋をお迎えてください。 
秋小口って 怖い間の季節ということを承知しておきましょう。
 
 
 


平成23年7月8日


節電熱中症に注意しましょう
福島第一原発事故解決には 数十年もかかるし、停止中、休止中
の全国の原発再稼動には 高いハードルが待ってるようです。
ビタミンCは夏バテ防止に必要不可欠のものです

皆さん、こんにちは。随分早い入梅ですが、いかがお過ごしですか。
沖縄も早く梅雨入りしましたが、今年の夏はどうなるのでしょうか。
梅雨あけも早くなりそうです。
節電の要請で日本中が薄暗くなってしまいました。
原発に依存しすぎたのが、停電や節電事情になるとは、想像も出来ませんでした。
喜怒哀楽を絵に描いたような昨今ですね。
自民党から民主党に、総なだれ現象で政治が移り、今度は逆に、民主党から
自民党になだれて政治も動きそうです。
日本人が日本の政治がわからないのですから、他国はそれ以上にわからない
でしょうね。
7月から8月には政変が確実になってきましたが、これ以上の悪さはないだろうと
いう、期待感のない期待感で静観するしかないです。

いよいよ梅雨季節特有の体調不良がやってきます。
エアコンの調節は夏ばてに欠くことのできない要件ですが、ビタミン・ミネラルの
補給を充分しておきましょう。

ビタミンの発見は約100年前のことで、この発見で日本人初のーベル賞受賞
のはずが、ドイツ語に翻訳し世界向けに発表された時に「これは新しい栄養素だ」
という言葉が抜けていた為に「オリザニン」は世界から認められなかったのが、
受賞されなかった理由のようです。

ノーベル賞を取り損ねた人、鈴木梅太郎農博(1874〜1943)は世界で初めて
ビタミンB1を発見した人の功績に対して、発表された日の12月13日が「ビタミン
の日」になっています。
明治から大正にかけて日本国内だけでも年間2万人の死者がでたという原因不
明の難病といわれた脚気という病気があり、世界的にも恐れられていました。
この脚気は手足のしびれ、運動マヒなどを起こし、ひどくなれば心不全で死亡す
るというので、当時その原因究明が急務でした。
鈴木博士は、陸軍に多く発病し、海軍には少なかったことに着目して、食事に
チェックしたら、ある栄養素にたどり着いて、それがビタミンB1でした。
ヒントは陸軍は米食を主食としていたのに対して、海軍ではパン、麦飯に加えて
肉もでていました。
当時、脚気は伝染病という説が強くて、世界的にも伝染病説が有力だったようです。
日露戦争では、戦死以外に、この「脚気」で死亡する人が数万人もいたと
の事です。
白米は玄米の「ビタミンB1」を多く含む「胚芽」の部分を取り除いていますから、
当時、ビタミンB1抜きの食事をした人が、脚気になったという研究です。
江戸時代にも富裕層に多かったのが「白米食」の習慣で、江戸住まいの武家
でこの病気になり、田舎住まいになると自然になおったというのは、適当に
麦飯も食べたからでしょう。
鈴木梅太郎農博は世界に先がけて発表したのに、一年遅れで発表した他国の
人にとられていまいました。
ドイツ語に翻訳されていたのに、たった一言の言葉が抜けていたのが悔やまれます。

話が変わりますが
主婦業の方の家事労働の評価が不足しているように思えます。
掃除、洗濯、食事、買い物、整理整頓、それに 育児が入るなど、他にも等などのことを、男がするとしたら、とても
出来ません。
家事労働は主婦、女のするのが当たり前と思われていますが、私は朝から晩まで
一緒にいて主婦の仕事の多さと、食事作りから配膳、後片付け、それに、献立を
考える大変さを痛感します。
よく「何が食べたいか」答えは「なんでもいい」 この「何でもいい」が食事作りには
困るようです。
献立を考えるヒントがあれば、買い物も楽なようです。
たとえ、焼肉と注文しても、買い物先で、美味しそうな魚があればそれを買い、肉
料理は明日に出来て、随分楽なようです。
家事労働は、早朝から夜ねるまで続きます。
早朝手当て、日中の家事、夜の残業、深夜労働を賃金換算すると、ご主人より
かなり多くなるかも知れません。
家事の大変さを、賃金で受け取る人はいませんが、評価してもらいましょう。
金額的には、大サービス料金にしても、15万円以下はないかも。。。
共働きして、急いで帰り、これをこなす方は、専業主婦からすれば、
スーパーマン的存在です。
理解、評価は大事です。
このことを痛感する友人の男がいましたので余計に気になりました。
多分、この記事は読まないと思いますが、
「俺は日中、働いてるのに、まずいもの食わしたとか、嫌いなものを出した」 
「おれは働いているのに」を連発しますから、思わず、[バカヤロー」になりました。

では、来月には新政権が発足するかもと期待しつつ、
皆さんの健康を祈念しています。


平成23年6月5日


夏ばて防止にはビタミンの充分な補給をしましょう
日本人でノーベル賞の第1号を取り損ねた鈴木梅太郎博士の話
主婦業の大変さを評価し賃金換算もしてみましょう

皆さん、こんにちは。随分早い入梅ですが、いかがお過ごしですか。
沖縄も早く梅雨入りしましたが、今年の夏はどうなるのでしょうか。
梅雨あけも早くなりそうです。
節電の要請で日本中が薄暗くなってしまいました。
原発に依存しすぎたのが、停電や節電事情になるとは、想像も出来ませんでした。
喜怒哀楽を絵に描いたような昨今ですね。
自民党から民主党に、総なだれ現象で政治が移り、今度は逆に、民主党から
自民党になだれて政治も動きそうです。
日本人が日本の政治がわからないのですから、他国はそれ以上にわからない
でしょうね。
7月から8月には政変が確実になってきましたが、これ以上の悪さはないだろうと
いう、期待感のない期待感で静観するしかないです。

いよいよ梅雨季節特有の体調不良がやってきます。
エアコンの調節は夏ばてに欠くことのできない要件ですが、ビタミン・ミネラルの
補給を充分しておきましょう。

ビタミンの発見は約100年前のことで、この発見で日本人初のーベル賞受賞
のはずが、ドイツ語に翻訳し世界向けに発表された時に「これは新しい栄養素だ」
という言葉が抜けていた為に「オリザニン」は世界から認められなかったのが、
受賞されなかった理由のようです。

ノーベル賞を取り損ねた人、鈴木梅太郎農博(1874〜1943)は世界で初めて
ビタミンB1を発見した人の功績に対して、発表された日の12月13日が「ビタミン
の日」になっています。
明治から大正にかけて日本国内だけでも年間2万人の死者がでたという原因不
明の難病といわれた脚気という病気があり、世界的にも恐れられていました。
この脚気は手足のしびれ、運動マヒなどを起こし、ひどくなれば心不全で死亡す
るというので、当時その原因究明が急務でした。
鈴木博士は、陸軍に多く発病し、海軍には少なかったことに着目して、食事に
チェックしたら、ある栄養素にたどり着いて、それがビタミンB1でした。
ヒントは陸軍は米食を主食としていたのに対して、海軍ではパン、麦飯に加えて
肉もでていました。
当時、脚気は伝染病という説が強くて、世界的にも伝染病説が有力だったようです。
日露戦争では、戦死以外に、この「脚気」で死亡する人が数万人もいたと
の事です。
白米は玄米の「ビタミンB1」を多く含む「胚芽」の部分を取り除いていますから、
当時、ビタミンB1抜きの食事をした人が、脚気になったという研究です。
江戸時代にも富裕層に多かったのが「白米食」の習慣で、江戸住まいの武家
でこの病気になり、田舎住まいになると自然になおったというのは、適当に
麦飯も食べたからでしょう。
鈴木梅太郎農博は世界に先がけて発表したのに、一年遅れで発表した他国の
人にとられていまいました。
ドイツ語に翻訳されていたのに、たった一言の言葉が抜けていたのが悔やまれます。

話が変わりますが
主婦業の方の家事労働の評価が不足しているように思えます。
掃除、洗濯、食事、買い物、整理整頓、それに 育児が入るなど、他にも等などのことを、男がするとしたら、とても
出来ません。
家事労働は主婦、女のするのが当たり前と思われていますが、私は朝から晩まで
一緒にいて主婦の仕事の多さと、食事作りから配膳、後片付け、それに、献立を
考える大変さを痛感します。
よく「何が食べたいか」答えは「なんでもいい」 この「何でもいい」が食事作りには
困るようです。
献立を考えるヒントがあれば、買い物も楽なようです。
たとえ、焼肉と注文しても、買い物先で、美味しそうな魚があればそれを買い、肉
料理は明日に出来て、随分楽なようです。
家事労働は、早朝から夜ねるまで続きます。
早朝手当て、日中の家事、夜の残業、深夜労働を賃金換算すると、ご主人より
かなり多くなるかも知れません。
家事の大変さを、賃金で受け取る人はいませんが、評価してもらいましょう。
金額的には、大サービス料金にしても、15万円以下はないかも。。。
共働きして、急いで帰り、これをこなす方は、専業主婦からすれば、
スーパーマン的存在です。
理解、評価は大事です。
このことを痛感する友人の男がいましたので余計に気になりました。
多分、この記事は読まないと思いますが、
「俺は日中、働いてるのに、まずいもの食わしたとか、嫌いなものを出した」 
「おれは働いているのに」を連発しますから、思わず、[バカヤロー」になりました。

では、来月には新政権が発足するかもと期待しつつ、
皆さんの健康を祈念しています。


  平成23年4月10日

塀誠意23年4月10日

一日も早い東日本大震災と 福島原発の安全解決を期待します

3月11日に発生しました東日本大震災にで被害を受けられた方々にお見舞い
申し上げます。

地震による家屋の倒壊はあったものの、それの何百倍のパワーの津波被害は
本当に日本であったのかと、目を疑う惨状でした。

明治29年の明治三陸大地震・大津波、昭和18年の昭和三陸大地震の規模を
はるかに超える災害に、言葉もありません。

福島第一原発は大損傷で、放射性物質による汚染で、世界中が恐々としています。
一日も早く解決を期待していますが、懸命な応急処置がなされていますが、応急
処置から本格的な安全処置がなされて数年〜20〜30年間に廃炉計画が安全に
進行されますように。

福島第一原発や福島第二原発は15mの津波で大きな破損をうけてるのですが、
あまり情報を★隠し通さないで、情報を後出ししないで下さい。
女川原発(松島の北側)は18mの津波に少なくとも破損してるのではないでしょ
うか。
原発は隠し通さないで下さい。
後だしの情報(破損の写真や原発の津波のビデオなど)を示してくだされば、節電
にも耐えられるのではないでしょうか。

東洋一の金町浄水場は水道水を東京都内のほとんどに供給しています。
放射性物質がの含有数値が危険度を超えたとして乳幼児の飲料に注意
が」ありました。現在は危険数値ではないので、一応安全ですが、降雨
の後の水が気になります。

今月は家屋流失や原発で避難されてるかたの住むところ、それも体育館や
施設にざこねでなくて、狭くても家族単位で手足の伸ばせるところ、プライバ
シーが守られるところに安住できる「プレハブ」が早くできるように祈っています。

地震後は季節外れの寒さでお困りとおもいます。
現在は東北を中心となっていますが、東京、関東、倒壊に同じような災害が
きたらどうしようかと悩むのは異口同音に同じです。

あー、それから、知人の話です。3月11日に「亀」がえさを全く食べなかったとい
われ、4月7日のお昼には、又今日も朝からえさ食べてないから心配なんですと
言われました。
まさかと思ってましたら、夜12時寸前にM7.4のかなり大きな余震があり
した。
3月5日から太陽黒点数が急にふえていました。その数日後の出来事でした。
3月26日から数日、太陽黒点数が増加してましたが、4日間で現状しました。
でも最近は以前よりも数が多くなっています。
太陽嵐・太陽フレアの影響が地震と関係あるのかなーと注意深く見守っています。

富士山の噴火も間近いとか、その前に富士山を刺激する地震があるかもという
???もあります。
ただの風評と思えないような気がします。

では、これ以上に原発、地震の被害も増えないように、新たな災害が発生しない
ことを祈っています。
追伸
 東京電力さん、けして情報や事実を隠さないで、情報を出してください。
 隠すと余計に疑いたくなります。

平成23年3月7日

国会予算審議の混迷
  火山噴火 地震 洪水か神の怒り?
高野豆腐はすごいパワーです
  毎日でも食べましょう

皆さんこんにちは。
例年になく寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?
最近のニュースは不愉快なこと・コリャー大変だ・日本は国民にサギしてる・天災・
大増税時代??ばかりです。
国民のイラ立ちが火山噴火の形で現れました。噴火を国民の怒りと心得て欲しいです。
 
1月27日に鹿児島、宮崎県堺の霧島連山・新燃岳が爆発的噴火をしました。2000mも
上がった噴煙・火山灰は両県の農作物のみでなく、日常生活、産業活動、航空機、電車、
自動車などの交通機関にも大打撃です。
 
渡り鳥のニュースの記事の中に、鳥インフルエンザの蔓延が危惧されていたのが、
とうとう現実になりました。
鹿児島県や宮崎県は牛の口蹄疫災難が解決したばかりなのに、鳥インフルエンザに
火山灰のダブルパンチです。
鳥インフルエンザの流行で、ニワトリは次々と処分されて、鶏肉、卵は不足し、一般の
肉も高値に向かっています。
 
これらとは関係なく、新興国での需要の急拡大で、世界的に需要バランスが崩れて
いるのと、金余り現象で商品市場に資金が回って投機的な要因もあり「コーヒー」
「食用油」「砂糖」「小麦」等々が続々値上がりしています。
オーストラリアの大洪水で、石炭不足で価格も高騰しています。
 
天災のようでもあるし、神の怒りのようにも思えます。このような混乱世相の時に、
進歩もない、薄暗い答弁、希望もチボウもない答弁、歯切れの悪い答弁でよその
事のような無策政治です。
日本は沈没寸前なのに、支持率1%になっても権力の座を守ろうとしています。
 
予算国会の討議・討論はどこかの離れ島で開催されているようにしか感じません。
年金支給年齢も65歳から67歳にする方向です。
厚生年金受給者は2年分で約500〜600万円の損失、国民年金は約140から
170万円の損失、つまり、今支給されている年金が、年齢によっては2年分もら
えなくなる法案が着々と進んでいるようです。(決定ではありませんが、60歳以
下の方は、今後の支給開始年齢が遅れるかもしれませんので注視しましょう)
 
学校給食は制度的には崩壊寸前のようです。
想像以上の多数の子供さんも同じように給食を受けているという不合理な世相です。
ある小学校の給食費未納保護者に「お子さんの給食費を卒業までにお払い下さい」
と催促すると、「わかりました。払えばいいんでしょう」でも卒業式までに支払って
もらえなかったから催促すると「もう済んだことでしょう。いつまでもガタガタ言わな
いでよー。しつこいなー」こういう世相なんですかね。
権利は主張すれど義務は果たさない典型。
 
◆元気とは、
どんな時代にも対応、対抗できるのは元気のみです。
元気とは、
1)万物生成の根本となる精気。
2)活動のみなもとになる活力。
3)健康で勢いのよいこと。
 
◆今月号の特集
高野豆腐(凍り豆腐)のすごい栄養、パワーについて。
1月号のこんにゃく・ごぼうの食材料理に高野豆腐を加えて下さい。
健康増進、便秘、美肌作用に高質栄養価ダップリ・ダイエット効果で一石二鳥、
いや、一石三鳥です。
以前にも高野豆腐はご紹介しましたが、料理は超簡単です。
だし付きの高野豆腐を買われて、だしは1個に1袋ではなく半袋位でもいいです。
(私の好み)
健康的な食材で、元気よく2月をお過ごし下さい。
 

院長の健康ニュース 平成23年1月14日

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。
昨年は好い年という印象のない年でしたが、今年はどんな年になるでしょうか。
今年は余り期待できないか、全く期待しない方がいい年でしょうかね。
不平、不満、不幸、不安、暗い、期待できないというそんな年のような
匂いがします。

●私の初夢。
。せんごく(戦国?センゴク時代、仙谷?)・かんいち時代(菅一?貫一
お宮の二人連れ?)か、各種連合時代がくるかもと思いながら寝つきました。
間もなく夢の中。
所は国会議事堂特設リング。レスラーは菅やんと一やんに谷やん、もう一人
は覆面レスラー?のタッグマッチです。名目は内閣総理大臣席争奪戦です。
覆面レスラーが誰なのかわかりません。
レフリーは福やんと枡やんのように見えます。
取っ組み合いと殴る・蹴るの他に舌戦のようで、ルール無視、リング下に
転げ落ちるたびごとに、彼らは耳元で話合いをしたり握手したりして、又、
リング復帰で4人がグジャグジャで戦い、レフリーの二人も参戦して、
6人のタッグマッチになっていました。
やがて精魂尽き果てて勝敗の決着は、和解談合密約の決着です。
勝は、顔がハッキリしない覆面レスラーも入れての三人組のようです。これ談合?。
やがて、総理大臣席に三人がギュウギュウで座っています。
なんだか、又、喧嘩争いのような形相で、舌戦が続いています。
朝日が差し込んできて、急に明るくなり目が覚めました。
「アーァ、疲れた」というさっぱりしない目覚めは正月二日の朝でした。
目が覚めても「あの覆面レスラー」は誰だろう???
誰がどんな手法、手腕でいい軌道に乗せてくれるんでしょうか。
こんな日本の政治的混迷を利用しての隣国、中国?ロシア?が悪用して
やりたいほうだいです。
体調でいえば日本は下痢と★便秘の繰り返しみたいです。
★こんにゃくとごぼうは便秘に最高の食材です。
国会のよじれ・ねじれは法案が
通らない便秘国政です。
人間の便秘も生命に警告のサインです。
こんにゃく・ごぼうをしっかり食べましょう。
今月の健康だより 50号には、こんにゃく・ごぼうの記事を載せました。
鍼灸やマッサージでの便秘の療法は当院へ訪れて下さい。
鍼灸マッサージとこんにゃく・ごぼうの食材のセットは喜ばれます。
こんにゃく・ごぼうは相性のよい食材です。
1週間に一度煮込み、毎日食べましょう。
いよいよ冬の本番です。
1月中旬から2月末にかけて、関東、東京近辺は雪も降りやすい
です。
2月になれば、花粉症の季節です。昨年の5倍とも10倍とも
いわれています。
雪、花粉の被害を最小限にされますように。
2月、3月に大きく政治のうねりがでてくるかも知れません。
よい風が吹きますように。



院長の健康ニュース 平成22年12月14日

 日本は馬鹿にされっぱなに?
  自分を守るためには乾燥生姜がいいですよ

猛暑、酷暑が中秋まで続き、秋らしい秋がないままに初冬の12月に
入りました。
今年は、経済も政治も期待はずれで、日本周辺国とのトラブルで、日本のひ弱さが
ストレートに現れました。
そういうときにも日本政府の政策の脆弱と緩慢、外交下手が悔しいし腹立つ思いで
いたのは、私だけではないと思います。
沖縄の米軍基地反対や自衛隊の装備の減額は日本はどうなるのでしょう。
外国、特にアメリカに守ってもらうにしても交渉はまとまらないし、軍隊は憲
法上もてないし、???国が戦いを挑んできたら、1週間で過去の栄華は
消えて、娯楽もない、テレビも新聞も見ることができない過酷な暗黒生活が
まっています。否定しようと思っても国には力はないし、うそでもない話が
毎日のように報道されておます。
正月を前に悪夢の想像はやめにします。
テレビ・新聞・雑誌などで生姜の話で持ちきりです。
それは一言ではいえないほどの効果があるからです。 
乾燥生姜は効果もかなり違います。
野菜類はほとんどが乾燥させての方が栄養的にも、旨さ的にもすごいですよ。
生姜は乾燥させると、ジンゲロールの一部がショウガオールという物質に変わり
、身体の内部から温めてくれる効果があるのです。
生姜の効能が倍加するのです。生姜は胃腸にも風にもいいというのは
ただ単に効果があるという説明のみではなく、身体がいい方向に進みはじめ
るのです。
相乗効果で実感として嬉しくなるくらいに元気になるのです。
ただ、ずーと続けて愛好家になることが大切です。
私はいつも一日2回は生姜湯を楽しんでいます。
生姜は、はちみつや黒砂糖によくなじみます。
乾燥生姜は市販されています。ネットでも結構ありますから、国産を選んで
くださいね。
では、今年もあとわずかになりましたが、来年に期待?してがんばってください。
政府は守ってくれそうもありませんから、自分自身で身体も財布も守りましょう。

院長の健康ニュース 平成22年10月20日

 柿が赤くなる頃は医者が青くなるって?

柿が出回る季節になりました。 柿にはビタミンCや
ミネラル類を主に栄養素の豊富なことはトップクラス
です。
しかも、柿のシーズンには他の果物も豊富です。
魚類もこの季節が一番美味しく、豊富です。
柿を中心に栄養タップリの果物、野菜も豊富、それ
に魚類が美味しいし豊富という豊富尽くめの季節、
涼しく睡眠も運動も十分とれる季節ですから、体調
もよくなります。
このような好条件の時は、健康的にも最高です。
柿が赤くなる、柿が熟する頃は、医者にかからなく
なるので医者は患者さんが少なくなり、顔色が青く
なるという例え話です。
現在のように、エアコンあり、季節を問わずいろん
な果物・野菜が出回るし、医療機関で健康チェックは
してもらえるので、上記のような「柿が赤くなる頃は
医者が青くなる」という例え話は通じなくなりましたが
栄養十分過ぎても、肥満で困るでしょうから、何でも
程々がいいですね。
好い秋は体調万全にする季節と思われて、厳しい冬
に力を蓄えておきましょう。

院長の健康ニュース (平成22年9月7日)

院長の健康ニュース 平成23年2月5日

今月は秋小口の健康と雑感あれこれ

 暑い夏もようやく終わりに(?)近づいてきました。熱中症や暑さ負けされた方は
いませんか?
いよいよ、夏の終わりから秋の始まりの季節・秋小口と言い、涼しさの好季節の
ように見える初 秋は新陳代謝が活発で、体力を消耗しやすくなっています。 
それに夏の疲れがピークになり食欲不振、睡眠不足で体調はジワジワと悪い方
へ誘導されています。
犬の毛だけでなく、人間の頭髪の抜ける本数も多くなります。
抜けて生え変わるならいいですが、私など年配者は排水溝へ流れていく毛に向
かって感謝とお別れの気持ちで手を合掌と御焼香したい心境です。
秋小口の体調不良を防ぐには、今からでも遅くありません。
 

●生姜(しょうが)湯と生姜料理をお奨めします。
生姜湯を一日、3回くらい、熱いのをお飲みになることと、飲み物や食事は温かい
ものをとられるようにお奨めします。
特に生姜は乾燥調味料用の粉末やパウダーが便利で使い勝手がいいですね。
冷房で冷やし過ぎや高温多湿と寝不足気味などで食欲不振になり体力は消耗
していませんか?
涼しくなると嬉しいようですが、今まで怠けておとなしく昼寝していた病気が起き
出すのです。
朝、昼、夕、夜の温度差が大きくなり、環境が変わってくると身体には負担なんです。
夜中や朝方、急に温度が下がるなどで体調不良になるのです。
寝るときは、足元に毛布を一枚、用意されて何時でも使えるように準備しておくこと
です。
 
さて、気象予報官の森田さんのいう「10月まで暑い」というのは外れてほしいです。
ながーい夏の後は秋が無くてすぐ冬になるとか。
日本海側は豪雪の寒い年になり、東京だって2月になれば雪の日が多くなるかも
しれません。
私の家は傾斜の強い屋根です。23年前、その頃に日本の気象の長期予報では、
江戸時代の元禄頃の陽気になるだろうとのことだったので、「雪かき」「雪下ろし」
しないで済むと思ったからです。
幸か不幸かわかりませんが、その後は年々、降雪が少なくなっています。
今年の冬は我が家の屋根の出番になるでしょうか。
雪は降らないことを祈っています。偏西風の蛇行次第です。
 
●9月の行事は、
  9月 1日(水) 二百十日
            昔から台風などの確率の高い日
    20日(月) 敬老の日
            彼岸入り
      22日(水)  十五夜
    23日(木) 秋分の日(お彼岸の中日)
    26日(日) 彼岸明け
 
今月は民主党政権の変化の月です。
国民が理解できる政治、将来に明るい展望がある政治、子供から高齢者が安心
して生活できる制度、病気の治療が無料(少額)で受けられる制度、老人が介護
を受けるときに無料(少額)で受けられる制度を作って下さいませんか。
それが税金でまかなうことが可能なら、それなりにしっかり財政が成り立つように、
増税もいいでしょう。
老後や病気になった時が心配で、また、子供の教育のために、せっせと蓄える
必要のない政治をお願いします。
 
どんなにお願いしても100%無理でしょうかね。
どんなに良い政治であろうと、なかろうと最後は自分の健康しか当てになりません。
健康こそが唯一の財産ですし幸福です。
人間関係も体調次第です悪政に歯向かう(刃向かう)のは健康というパワー(力)
次第です。
頼りになるのは自分の健康だけっていうことになりそうです。 
好い秋はもうすぐ目の前(?)です。秋になったら食欲旺盛でしっかり食べて、
寒い冬に備えましょう。
小太りが元気で長生きするんですって。
 
◆健康肥満体重の計算をしてみましょう。
身長×身長×22(22〜23)=健康体重
(身長は、155cmの場合は、1.55)
(22〜23)は肥満係数です。老若男女共通です。
 
  計例 1.55×1.55×22=52.8Kg
     1.55×1.55×23=55.3kg
 
の体重計算が出来ました。いかがですか。
秋の夜長はテレビ、読書、歓談、お茶がいいです。
果物は●夜食べると中性脂肪が増えることもあります。注意して食べましょう。


院長の健康ニュース (平成22年8月3日)

熱中症対策の必殺うら技!

「今年はとても涼しくて過ごしやすい夏です。日光浴しなくてはならない季節なのに、
どうも涼しいからその気にならない」
っていうのは、ノルウェーの義妹からのメールです。
 

今年は日本中が酷暑・猛暑・激暑で腹が立つような夏ですが、いかがお過ごしですか。
ロシアでも37度以上の暑さで、ウォッカ、ビール飲んで海水浴して、水死、熱中症などで、
もう2,000人以上が亡くなっているニュースを聞きましたが、こんな暑い時は海水浴やゴル
フ、屋外のスポーツは怖いですね。
 
8月の行事は
・8月 6日 広島平和記念日(原爆の日)
・8月 7日 立秋
・8月 9日 長崎原爆の日
・8月13日 月遅れ盆迎え火
・8月15日 終戦記念日
・8月24日 旧盆(旧暦の7月15日です)
 
暑さとの戦いの後は、夏の終わり、秋の始まりに◆人間や犬の毛も抜ける季節・「秋小口」
という怖い魔の季節がやってきます。
暑い夏の最中に薄着、冷たい飲物をガブガブ、扇風機、
冷房ガンガンの方は、今からその魔の季節「秋小口」に備えて心配りしておきましょう。
夏ばての総まとめ、総ツケがきますので、体調には万全の注意をしておきましょう。
 
さて、
次の記事は身体が丈夫で自信のある方、
健康に自信のある方は決して読まないで下さいね。
 
◆熱中症対策の必殺うら技
 
熱中症や夏バテから身を守るための、簡単な必殺うら技(少しオーバーな表現?)
が「二つ」あります。
 
◆◆◆
@水分補給、塩分・糖分補給も大事ですが、身体が比較的に丈夫でない方は、
下記のことを一度試してみて下さい。
と言いましても珍しい、難しい方法ではありませんし、かなりの方がなさっています。
 
金町駅で7月26日、29日の14時ごろの私流の調査ですが、
それは、
長め袖(5分・7分以上の長め)のシャツやブラウスや短ズボン、ショートパンツの
着用の割合を調べてみました。
 
●長袖(5分袖以上)タイプは、10人に1人。
●短ズボン、短スカート類タイプは17人に1人。
 
特に夏場の屋外スタイルを、Tシャツ(3分袖や短めの袖)、タンクトップ、ノースリーブ
などの肌露出タイプは避けて、長袖(5分袖よりも長め)スタイル、長ズボンスタイルの
方が案外涼しい身体が熱くなく火照らないと思いますよ。
 
肩腕や手足の露出部分の多いタイプの衣服は、日焼けはするし、健康的にはどうで
しょうか。
「暑さ負けや夏バテ、日焼け、熱中症など」とお別れするには、一見、暑そうに見えても
実は涼しい◆通気性のよい長袖(長め)シャツ、長袖(長め)ブラウスを着用しましょう。
 
肌の露出部分を多くすれば、紫外線で日焼けするし、赤外線類の熱線が直接当たり、
吸収されます。どちらにしても身体が熱くなったり、火照ったりするのを体感されてると
思います。(●長時間の屋外は手首までの長袖と長ズボン・スカートなどをお奨めしま
す)
 
◆では、何色がいいの?
紫外線の日焼け防止なら、紫外線カットの黒色か濃い目の色、又は、UVカットのもの
がいいですね。
熱の篭る(こもる)のを防ぐには、熱を反射させ、吸収をカットする白色がいいですね。
それに生地の素材選びも重要です。
日傘は断然紫外線カットの黒か濃紺が一番です。
◆衣服はアラブなど中近東諸国の方の衣装である、
男性は夏場は白系統、冬場は黒系統の「ディスターシャ」「ケフィーヤ」、
女性は一年中、黒系統の「アバヤ」「シェイラ」などを参考になさるといいです。
 
つまり、男子は夏場の紫外線カットよりも、熱を反射し熱が篭らない白色、砂嵐対策や、
風俗・風習(砂漠にはトイレがないしね)なのでしょう。
衣装の生地はシルク、ウール、カシミヤ、綿などを、季節、着る場所、時刻なども考えて
工夫してしゃれたデザインを着こなしているようです。
 
女性は一年通して紫外線カットを優先し黒系統を選んだのでしょうが、
生地の素材も涼しさや暖かさを考えているようです。
それに随分おしゃれなんですね。男性と同じく砂漠でトイレするのに便利かもね。
日本でもそれが静かなブームになってきてるとのことです。
日本の女性の方、日焼けがイヤなら全身を長めで、通気性のよい生地、シルクや
カシミヤ、UVカット加工の生地(紫外線を通さない布地)や黒色系統の衣装を着ま
しょう。
 
●女性の皆さん、「アバヤ」「シェイラ」で着飾って色白美肌美人で、金町、柴又の
下町でウロウロ?しないで銀座、渋谷、白金あたりへの思い切ってお出かけ下さい。
 
◆世の男どもは、きっと「ヤャヤャー、ヤバーイ、凄エーヤバーイ ヤバイよー」と
連発するでしょう。(ヤバイは、現在では旨い、きれい、凄くいいって意味で使うように
なってきました。イチローさんも連発です。)先日、私がイチロー並みに「ヤバーイ」
と言ったら、???で何言ってるのと全く「ウマシカみたい」と言われました。
漢字だと馬に鹿と書くのかな? 要するに高齢者には、まだまだ、少しムリでした。
夏場の40度〜50度、雨は全く降らないのに湿度は、80〜100%の中を生き抜いて
いるのですから、このような生活の知恵を参考にしましょう。
 
それに、皮膚の表面積と衣服などの布地の表面積は、布地の方がはるかに広く、
汗などの水分の気化、放散、蒸発が早いので涼しく感じるのです。
ちなみに、私は一年中、長袖ですから我慢くらべでもしてる様にみえるかも。
パジャマも長袖です。たまに短い袖のものを着ると、
「失恋か?」「どこか悪いのか?」「へー何で?」とか「警察に???」と何か罪人扱いです。
実は短い袖のシャツを着ると逆に熱く感じるし、身体が火照る感じがして、エアコンを
強めにしないと涼しく感じない身体になってしまうのです。
 
屋外での生活、スポーツ、ゴルフや散歩などは肌の露出部分を少なく、頭、首、手足の
部分にも紫外線が当たらないようにしてみてはいかがですか。
Tシャツ、ノースリーブ、ランニング・シャツなどを着て歩いてる方やゴルフやスポーツ
をしているのを見ると、逆に「手足、暑くないかな〜」「身体が火照らないかな〜」
「日焼けでかゆくならないかな〜」って思うのは余計なおせっかいになるかもね〜。
 
以上は、身体の丈夫な方、自信のある方は
参考になさらないで下さい。
でも暑がり、寒がり、冷え性、体調不安の方、
冷房大好きな方はちょっと参考にして下さい。
 
●要するに、アラブなどの中近東諸国は
日本の暑さとは比較にならないほどの超激暑で、高湿度です。
でも生地選び、色を選べば長袖の方がいいんですって話。
 
●●●
Aもう一つの必殺うら技は、当たり前のことですが、冷たい飲み物は避けましょう。
温かい湯(白湯・さゆ)、お茶、コーヒー、しょうが湯がいいのです。
氷水や冷水、アイスコーヒー、アイスクリーム、激冷えビールは暑い夏でも冬でも避けま
しょう。
 
最低、常温かぬるま湯温度がいいですね。
冷たいもの(0度)を胃の中へ送り込むと胃(37度)は0度の水を37度に温める必要が
あるので、凄いエネルギーが消耗します。
だから、風邪引いたり体調の悪い時には冷たいものを呑んだらダメという理由です。
日本人は特に冷たい飲み物を好み過ぎるように思いますし、熱いお風呂に入り過ぎています。
日本人の好みのお風呂湯温度は42〜43度の熱いのに入り、外国人は36〜38.5度で
身体に負担がない温度です。習慣はすぐに直らないでしょうが、こんなぬるめ湯温やシャワー
のみの方も多いようです。
クレオパトラは37.5度くらいで牛乳を1〜2本入れてゆったり気分の牛乳風呂。
あなたも試してみて下さい。
 
ビールはよく冷えたもの、コーラも冷えたものと決め付けないで、私流の常温ビールも
慣れて健康によいと思えば美味しい飲み物ですよ。
 
熱燗で呑むならベルギーやドイツのホットビール(ご心配なく熱燗用に造ってあるし、
ビールの通が好むもの)、日本ではキリンも売ってますよ。50〜60度の熱燗で呑む
のです。(ホットビールの美味しいのは冬場で、味はホットワイン風?)
清酒は夏でも冬でも温・熱燗、焼酎もお湯割りがあるし、外国では薬を呑むときは温湯、
ホットコーヒー、コーラだって温めて飲みますよ。
 
風邪引いた時、おかゆや重湯(おもゆ)やスープは温かいものを食べたり飲んだり
するんじゃ〜ないですかねぇ。
健康という無味無色透明なご馳走も大好きなもの(?)です。
 
●少なくとも薬は白湯(温かいお湯)で呑むと効果的です。
薬を氷水で呑むから効くものも効かなくなるかもね。
 
●要するに、春夏秋冬、
    食べ物も飲み物も温かいものがいいという話です。
 
では、長袖シャツ・ブラウス、長ズボンスタイルや温かい飲食物で生活して、扇風機は
自分に向けない、エアコンは弱め、風呂はぬるめで、後しばらく続く猛暑(ひょっとすると
気象庁予報がはずれて、秋が早くなるかも?と期待して)を耐えて好い秋をお迎え下さい
ますように。
◆すみませんね。皆さんの好みと逆の話しばかりして。

院長の健康ニュース (平成22年7月2日)

汗水たらしての運動は
 
  自分をイジメているのと同じです

 梅雨の最中ですが、体調はいかがですか。
九州地方は豪雨で大変ですね。雨地域のラインが梅雨半ばになると少しずつ
関西から関東甲信越地方に移動してきました。これから益々雨が多くなりそうです。
今月号は「気付いてからでは遅い間違った健康づくり」の情報をお伝えします。
 
ブームのフィットネスクラブ、トレーニングセンター、スポーツジムなどで「健康のため」
「体力づくりのため」にと必要以上に汗水を流している方は、上手な営業商法に洗脳
されすぎて、案外、健康を損ねていますよ、という話です。
 
筋肉トレーニング、体力増強で健康増進はいいのですが、何か洗脳商法に惑わされ
ているように思えます。
健康増進は個々の体力と健康度、欠陥部分を熟知の上、少し控えめがいいのです。
やりすぎだと後悔した時は、修復できない状態になっている方が余りにも大勢います。
多分、それらの施設には専門のトレーナーがいらっしゃいますので心配ないと思い
つつ、「???」というような矛盾なことが頻繁にあります。
従業員さんは施設の営業に寄与することが、会員のお客さんの健康よりも優先
されているかもしれません。会員獲得競争、会員減少防止作戦が露骨だなと思う
ことが数多くあります。健康のためという看板の下に、逆に不健康の方が増えて
いるのも心配です。
 
健康になりたい、元気になりたいという心理を利用され過ぎてる場合もあります。
良いことでも控えめ、程々がいいのです。会費を月額、1万円支払ったら、ほとんど
の方は1万円以上のことをしたいと思うのです。
少し手抜きをすると「損」をしているような錯覚に陥ります。健康のためにといいながら、
腕や膝が痛くなる、体調不良症などのトラブルを作っていませんか?
一番気をつけていただきたいことは、運動しないと調子が出ない身体、運動しないと
疲れが取れない体質にならないことです。
この体質になると、もう医師や家族、友人の助言を素直に聞くことはないでしょう。
 
運動をすごくする方、汗水たらしながらスポーツする方、運動やスポーツを生きがい
とされている方、日光(紫外線)をよく浴びる方、きつい労働をする方は一般的に
実年齢よりもかなり老けてみえることが多いとお気づきになりませんか?
自分では運動能力がある、鍛えてあるからと思い、同年齢の方よりも「若い」と自負?
訓練すれば記録や体力(みかけの)は向上しますが、それに反比例で疲れは蓄積
され、老化(酸化)は進んでいることを認識されていない場合が多いです。
(多くの運動やスポーツ選手は、ケアを最優先にされている場合が多いです。)
 
●あまりケアしないで、頑張る運動、汗水たらす運動やスポーツ愛好者は、どうして
老化が早いのかというと、その方は空気を多く必要とします。つまり多くの酸素を
吸われているから、酸素の燃えかすである「活性酸素」「酸素毒」が体内に充満、
蓄積されているのです。
酸化=「老化」です。
特に屋外での運動選手やプロゴルファーの肌は標準よりきれいですか? 
運動嫌いの方、余り日光に当たらないタイプの方が運動の能力は落ちていても
肌も容貌も若い方が多いように思えます。
疲れが蓄積(身体が酸化)しますと「化粧のりが悪い」と実感されていると思います。
運動を控えたり、よく睡眠を取られると「化粧のりがいい」のは、身体の酸化が改善
された証拠です。体調のバロメーターは、肌の状態です。
頑張る運動、汗水たらしての運動、
ヘーヘーハーハー(呼吸)の過激な運動愛好家
   →呼吸、空気、酸素
      →活性酸素、酸素毒、酸素の燃えかす
         →酸化、老化、腐敗、肌荒れ、疲れ
            →●ビタミンC、ビタミンEが有効
 
私は適度な運動は大賛成ですが、痛む所、弱い部分は庇(かば))いながら、いたわり
守ってあげましょう。
 
●何でも程々か、控えめ、腹八分がいいというのが結論です。運動、スポーツによる
蓄積活性酸素(酸化、老化など)の除去、解消はビタミンCやビタミンEがかなり有効
だと運動生理学の先生から聞いています。
主治医の先生に相談して下さい。
スポーツドリンクは、3倍に薄めての飲用がいいですよ。
エアコンの冷房は27〜28度設定がいいですね。
ドライ(除湿)は温度調節がしにくいから使用しないことです。夜間はドライだと20度以下
になることもあります。
夜の冷房は1時には切ること。(ドライは絶対にダメ)
 
ページの上へ
Copyright (C) 2006 tokiwadou. All Right Reserved.